« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の記事

タイヤ交換

明日からのお花見キャンプオフに備えて、タイヤをスタッドレスから夏タイヤに交換した。
     06_004
息子も手伝ってくれて前輪までは順調。(^o^)

で、後輪をジャッキアップしてナットを緩めようとしたらば、左側の一個が緩まない。(×_×;)
前回ずるしてフォードディーラでスタッドレスに交換してもらったのだが、そのときは煩く言っておいたので、前輪の締め付けトルクは適正で簡単に緩んだのだけど、後輪はこないだABSのセンサー交換のとき外されてたけど、特に言っておかなかったのがまずかった。
緩まない一個だけでなく、それ以外のナットも明らかにトルクオーバーと言える固さで、安直にインパクトで締めやがったのがわかる。
で、とれないナットをなんとか強引に外してみたれば、きっちりボルトもナットもネジ切れしてる。(T.T)
速攻でディーラに電話。在庫ないかもしれないとのことだが、他車のが流用出来るかもしれないというので持ち込む。
その間、明日の買い出しをジャスコで済まして戻ってみたら、在庫があったということでちゃんと直ってた。(^o^)
もちろんお代はいらないということで、ついでにエア圧調整してもらった。(^^ゞ
僅か3ヶ月あまりでも200kPaまで減ってたのでフロント220、リア260に調整してもらい、明日の準備は万端だ。

ちなみに、夏タイヤに換えたらステアリングが重くなった印象。
やっぱ太いからか?
乗り心地もちょい硬いね。
でも、ふらつき感はやっぱり少なくてしっかりしてる。

さあ、明日は満開の桜のもと、宴ぢゃぁ~! 由\(@_+ ) ヒック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

栂池スキー<道中篇>

3月26日、日曜の夜中、2時に起きて2時45分出発。
三ヶ日ICから東名に乗る。
いつもなら音羽蒲郡ICからなのだが、確実に4時までにIC通過するために三ヶ日としたのだ。
もし4時過ぎちゃったりしたら三ヶ日-音羽蒲郡間の料金なんかよか余計にかかっちゃうことになるしね。
というわけで、いつものコスモで満タンにしつつも無事3時10分ETCゲート通過。
これで30%OFF確定。(^^)v
順調に豊田JCT→土岐JCT→岡谷JCT経由して、豊科ICを6時11分に降りる。
東海環状道はがらがらで走りやすく、ショートカットできるため以前より随分と時間短縮に貢献してくれてるな。もっとも、距離短くなったくせに料金同じってのが解せないところではあるが、、、
ちなみに料金は6500円のところを4550円だ。(^^)v

その後はガス補給のため普通にR147を北上。
でも、まだどこのスタンドも閉まってる。(×_×;)
長野はバカ高いんでなるべく早いとこ入れておきたいんだが、、、大町市の先でようやくやってるコスモを見つけて給油。これで燃料凍結の心配も、帰りのガス欠の心配もなくなったが、例によって軽油リッター111円也。(--#)
未明に地元で入れたとき100円だったので、なんと11円差。(@_@)
長野の方々、お悔やみ申し上げます。<(_ _)>

大町市内では、地元の人たちが道路の粉塵掃除してた。雪国はなにかと大変ね。
そんな春らしい景色の中、仁科三湖まで来るとあたりは雪景色となり、青木湖もまだ凍結してて冬の景色となってきた。白馬連山が目に眩しい。
ほどなく栂池スキー場の看板を左折し、雪があったらいやだなという急勾配なつづらおれを暫し上ると、昔ながらのスキー場街が現れた。
街並みを抜け、さらに上って、今回の宿「風景画」に無事到着。
06_002_1 7時45分 ジャスト5時間の道程
その昔は車山までこのくらいかかったので、早くなったものだ。
画像でわかるとおり、ここまで道路にはまったく雪なし。
雪を踏んだのは駐車場のみ。(^_^;)
スタッドレスは不要だったねぇ。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

七笑II

先日買ってきて気に入って飲んでた七笑が昨日なくなっちゃった。
で、葬式についてきた日本酒あけてみたらば、「まずっ!」(>_<)
こんなに日本酒とは味が違うものなのかと再認識させられた。
で、近くのMaxValu行ったら七笑の特別純米があったんで即決で買ってきた。(^^)v
            _003
        今夜の晩酌がたのしみ、たのしみ。σ(^^)

というわけで、菜の花のおひたし、蕗の煮付け、鰆の塩焼き、筍と、春づくしなつまみとともに冷やで飲ってみる。
前の辛口のようなインパクトはないが、トロっとしてて若干甘めな舌触りが春づくしなつまみにぴったりで、やっぱり美味しゅうございます。(*^。^*)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

栂池スキー

昨日、通勤路にある桜が開花したというのに、
明日未明から栂池に向けて出発します。(^^ゞ
もちろんスキーをやりに。
白馬方面はその昔、八方と白馬乗鞍に行って以来久しぶり。
しかも栂池は初めてだ。
栂池に決めたのは白馬のスキー場の中でもファミリー向けだろうということと、安い宿を見つけたから。
1泊2食リフト1日券付で7350円と格安。
外観も好みだし、ゲレンデにすぐ出られるとか、ミリキ的。
もっとも、一番の決め手は夕食時の生ビール飲み放題ってトコなのだが、これはカミさんには内緒だ。(笑)

子供たちにとってはビッグゲレンデは初体験となる。
さてはてどんなスキーツアーになることやら、、、と温泉物色中なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホワイトデー

そのむかしむかしのおはなしにかこつけて、商業的に企画され、今や全国的どころか韓国にまで波及してしまった国民的行事であるが、迷惑と思いつつもこうしてネタにするくらいなのだから、オレを含めて基本的にこうゆうことが好きなのだなにっぽんじんは。(^_^;)

で、今年の収穫に対する対応は、、、

娘には目には目をってことで、200円クラスの袋入りマシュマロ(^^ゞ
ま、彼女はそれはそれで大喜びで、既に完食してしまい画像もなし。(^_^;)

会社の女の子には、幹事が昼休みに500円集めに来てお終い。
(-_-;)

問題のカミさんはというと、、、
結納返しにともらった時計、ペアウォッチだったんでカミさんのもあったんだが、それをこないだのAEON清掃デーでなくしちまったらしく、AEONのワゴンで売ってる2k円くらいの安物買って使ってたから、ぢゃあ、ソーラー電波時計買っちゃるってつい言ってしまったのよね。
σ(^◇^;)
そんなわけでカミさんにはコレ(LNA-5LSJ-7AJR)、
明日発送される予定です。

でも、カード決済だから懐はおんなじなんだよねぇ。(;^_^A アセアセ…
気づかれませんように(^∧^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Fit車検終了

Fitの車検が終了した。
これで今ではほとんど見かけなくなった車検シールとお別れである。
fit_001 fit_004
この画像でわかるようにウチのFitみたいにティンテッドガラスだと
シールの色がよくわからないというのも変更となった理由なのかねぇ。

ぢつは、先週4日には車検に出していたのだが、、、

F1中継はじまっちゃうんで、つづく(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イナバウアーそば

今日、地元のお蕎麦の美味しいお店に日曜出勤のお昼を食べに行った。
で、レジでお金払うときになって見つけた貼り紙には、
「荒川選手金メダル記念、イナバウアーそば!」の文字。
しまったぁ~!と思ったら、こんな記事まで。(^_^;)

ちょっと気づくの遅かったぁ~~~ぁ!(×_×;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

七笑

ちょっと前にfree-fで話題となった「七笑」
杏林堂にあったんで買ってきた。
   _002
熱燗にしてこないだ買ってきた伊勢うどん食べながらチビリと飲ってみる(*^。^*)

いやぁ、辛口でスッキリ、んまいっ!
純米でなくとも、そしてこんなに安くても、美味い酒ってあるもんだねぇ。

酒ばっか飲んでダラダラして、「最高の週末」だな。σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ザ・プレミアム・モルツ

「最高の週末」宣言なるCMコピーに踊らされたワケじゃないが、
週末は、いつもよりちょっといいビールをということで、まだ日が高いウチからグビっと一杯。(^^ゞ
_004
おいしゅうございますぅ! 由\(@_+ ) ヒック!

カンゼンに踊らされてるわな。σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2000アクセス達成!(^^)v



2000!

である。(^o^)

カウンター設置から約2ヶ月。
順調に一ヶ月で1000アクセスいただいてる計算ですね。

これからもダラダラとドい~お話を書き連ねていきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

車山ダーツの旅<温泉篇>

激闘を制して顔を洗うこともなくぐっすり寝て朝起きたら、雪だった。
06_127 ←けっこう積もったね
雪搔きして、帰宅の準備をしてたら、ゲレンデに向かったオーナーが戻ってきた。
なんと風が強くてリフト全部とまっちゃったんだそうな。(@_@)
昨日、お天気良くてヨカッタ~。

荷物まとめて精算してる間、息子は友達と雪遊びしまくってたようで、
06_133 こんな立派な雪だるまこさえてた。(@_@。
06_131 
「鼻は頭貫通してて、後ろから動かせるんだよ~」
、、、って、おいっ(苦笑)

11時頃グリーングラスを後にする。
温泉の前に車山スキー場のお土産屋さんでお土産を仕入れる。
06_138 06_139
いやぁ、吹雪いてます。
ま、スタッドレスもこれで日の目を見たか。(^^ゞ

そうして一行は縄文の湯
06_141
ここがお気に入りなのは、帰り道の途中にあることや400円とリーズナブルな料金もさることながら、なんといってもコレがあるからである。
06_145 ふわふわでとっても美味しいんだな(^^)v

15:30までまったりして帰途につく。
同じ町のH家は、西回りで帰るか東回りで帰るか相当悩んでいたようだが、結局西回り諏訪IC→飯田IC経由R153を選んだ。
果たして東回りを選んだウチとどっちが早いのか。

雪は大門街道を下っている途中で雨になっていたが、今もけっこう強く降っている。
そんな中、みんなと別れて諏訪南ICを目指す。
すると途中から周りが雪景色になってきた。(@_@)
そのうち道にも雪が残っている状態となり、ワダチ上になってて下回り擦るほどに。
高速と並行してる道の途中では、雪解け水と雨とでかなり冠水したとこまであった。
諏訪南ICから高速に乗ると、ナビ上にはなんと諏訪IC~小淵沢IC間チェーン規制と出ているし。(きっと解除されたばかりでFM VICSの情報が追いついてなかったんだね)
路肩に雪はあるものの順調に走り、南アルプスICで降りてR52経由し清水ICから東名に乗って西を目指す。
焼津ICあたりで事故渋滞だというのでちょっと早いが日本平PAで夕食とする。
06_150 優秀賞というのに惹かれて
カミさん共々頼んだ豚の角煮のつけ麺
06_148
見ての通り豚の角煮がゴロゴロ。
ブロッコリーにカリフラワーにキャベツとキャベツ系もゴロゴロ。
ブロッコリー、余分だね。味もあわないし。
昼食が遅く夕食も早めでコイツはキツかった。(^_^;)

夕食後も大雨の中順調に走り、20:30無事帰宅。
西回りを選んだH家も家の近くでこれから夕食だという。
夕食分考えると時間はトントンだね。
高速代も諏訪~飯田間が2200円なのに対し、諏訪南~南アルプスが1450円+清水~磐田が2100円のところ通勤割引で1050円となって合計2500円。
ちょっと東回りが高いけど、山道走らないことを考えれば似たようなものか。
通勤割引時間帯使えば西回りが断然有利になるけどね。

というわけで楽しかった車山の旅も終わっちゃった。
でもグリーングラスに通い始めて20年目という節目の年に行けてよかった。
グリーングラスは、行き始めたときから変わっておらず
ex.行き始めた頃から2階の廊下がブカブカするとか、(^^ゞ
  電気のカサも変わっていないし、オーナー夫妻もお元気で、
あそこに行くと時がとまったかのような錯覚もあって、ホっとするんだな。

また来シーズンも、行くぞっ!

というわけで、車山スキーが終わればお花見キャンプである。
あ~いそがし(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

車山ダーツの旅<激闘篇>

我々のグループ以外にもけっこうな人数がいたので、
まずはペアを組むこととする。
男と女、子供にわかれてじゃんけんし、勝った順番でペアをつくった。
その結果、またしてもカミさんとのペアになってしまった。(^_^;)
これで負けた場合、何を言われるかわかったものじゃないからね。
娘はなんとオーナーと、息子は他の宿から遊びに来たダーツビギナーとのペアとなった。
06_089

←負けちゃなんねと、懇切丁寧に指導するオーナー(笑)

さて、ゲームはというと、これだけいっぱいいるならとキラーとなった。
最初に各ペアがトスして入ったところが自分の番号となり、そこに決められた数が入ればドボンというルールである。
なので、狙われやすい人、狙われやすい場所がもちろん不利である。

夫婦での参戦となった我がペアは20とけっこう狙われやすいとこになっちまったが、他チームがサクっとドボンとなってくれたおかげで最下位はまぬがれたものの、けっこう早めにドボン。
トップ争いはなんと娘と息子のペアと相成り、結局オーナーと娘のペアがトップ。
つづいてのゲームは、他の宿から遊びに来ていた人が帰ったため、ペアを解消して個人戦に。
個人戦ということでゲームをシークレットキラーに変える。
さっきはトスして場所を決めたが、今度はトランプをひいてその数が自分の場所となるので、誰がどこだかわからないところが面白いところ。
投げる方向で予測するしかなかったりするのよね。
カミさんが9のトリプルにたたき込み、別のグループの男性を1回も投げさせずに撃沈したおかげでまたしても最下位をまぬがれる。(^^)v
06_091

←かっくいい~!
でも、この後しっかりとまっくろに(^o^)

#今年新調なったボードは公式戦ようで刺さったときの感触がとっても気持ちいい。(^^)
枠も 針金じゃなくて薄いプレートを埋め込んであるからはじかれることも少なくていいんだって。

その後もカミさんにオーナーまでもが次々と炭まるけとなる中、1回も塗られることなく激闘を制したのであった。( ̄^ ̄)v
06_115
いやぁ、塗られずにすむなんて何年ぶりだろ?
結局、狙うヤツが減ればこういう結果になるのさ(ふふふん♪)

さぁて、気分良くなったところで、温泉篇へとつづくのだぁ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

車山ダーツの旅<激闘篇、、、ん?(・_。)?>

今度こそ、激闘篇スタート、、、できるのか?(^^ゞ

おなかもふくれて、お風呂にも入ってお顔の脂落として準備万端。
(なぜ脂落として準備万端なのかは後でわかることでしょう)
いよいよ戦闘開始である。

グリーングラスに20年も通ってるのは、なんといってもバーボン片手にダーツってのが楽しいからだね。
というわけで今回持ち込んだのは、
いつものWild Turkey8年ブラントンではなく、
今年は人数が少ないということもあり、RareBreed1本にした。
これはブラントンのようにシリアル№まで入っていないが、
Wild Turkeyによれば樽出し原酒である。
8年に比べてアルコール度数は高いのに、キツい感じは薄く飲みやすい。(^o^)
こいつぁ、いいゲームが出来そうだ。
#そういえば、オーナーお勧めのターキーはもしかして免税店用?
このページのFreedomってやつ?。

、、、つ、次こそは激闘篇!、、、きっと(;^_^A アセアセ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »