« 車山ダーツの旅<激闘篇、、、ん?(・_。)?> | トップページ | 車山ダーツの旅<温泉篇> »

車山ダーツの旅<激闘篇>

我々のグループ以外にもけっこうな人数がいたので、
まずはペアを組むこととする。
男と女、子供にわかれてじゃんけんし、勝った順番でペアをつくった。
その結果、またしてもカミさんとのペアになってしまった。(^_^;)
これで負けた場合、何を言われるかわかったものじゃないからね。
娘はなんとオーナーと、息子は他の宿から遊びに来たダーツビギナーとのペアとなった。
06_089

←負けちゃなんねと、懇切丁寧に指導するオーナー(笑)

さて、ゲームはというと、これだけいっぱいいるならとキラーとなった。
最初に各ペアがトスして入ったところが自分の番号となり、そこに決められた数が入ればドボンというルールである。
なので、狙われやすい人、狙われやすい場所がもちろん不利である。

夫婦での参戦となった我がペアは20とけっこう狙われやすいとこになっちまったが、他チームがサクっとドボンとなってくれたおかげで最下位はまぬがれたものの、けっこう早めにドボン。
トップ争いはなんと娘と息子のペアと相成り、結局オーナーと娘のペアがトップ。
つづいてのゲームは、他の宿から遊びに来ていた人が帰ったため、ペアを解消して個人戦に。
個人戦ということでゲームをシークレットキラーに変える。
さっきはトスして場所を決めたが、今度はトランプをひいてその数が自分の場所となるので、誰がどこだかわからないところが面白いところ。
投げる方向で予測するしかなかったりするのよね。
カミさんが9のトリプルにたたき込み、別のグループの男性を1回も投げさせずに撃沈したおかげでまたしても最下位をまぬがれる。(^^)v
06_091

←かっくいい~!
でも、この後しっかりとまっくろに(^o^)

#今年新調なったボードは公式戦ようで刺さったときの感触がとっても気持ちいい。(^^)
枠も 針金じゃなくて薄いプレートを埋め込んであるからはじかれることも少なくていいんだって。

その後もカミさんにオーナーまでもが次々と炭まるけとなる中、1回も塗られることなく激闘を制したのであった。( ̄^ ̄)v
06_115
いやぁ、塗られずにすむなんて何年ぶりだろ?
結局、狙うヤツが減ればこういう結果になるのさ(ふふふん♪)

さぁて、気分良くなったところで、温泉篇へとつづくのだぁ~!

|
|

« 車山ダーツの旅<激闘篇、、、ん?(・_。)?> | トップページ | 車山ダーツの旅<温泉篇> »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

隊長ほか”おめで隊”の皆様、今回も楽しんでいただけましたでしょうか?コブ斜で肩を痛めて???いまいち調子が出ませんでしたが次回は全員真っ黒にしてさしあげます!顔を(首を)洗ってまたお出かけください(笑)。次回は少しガソリンを控えようかと・・・・ オーナー(Gappa)拝

投稿: Gappa | 2006/03/07 00:05

いやぁ、楽しかったです。
ま、言い訳はいいので、次回が楽しみだな。(苦笑)
そのためにもきっちりハイオク用意していきますので。(^^ゞ

投稿: ドい~ら | 2006/03/07 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129989/8950304

この記事へのトラックバック一覧です: 車山ダーツの旅<激闘篇>:

« 車山ダーツの旅<激闘篇、、、ん?(・_。)?> | トップページ | 車山ダーツの旅<温泉篇> »