« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の記事

そして横浜                    「人とくるまのテクノロジー展」

1日おいて金曜日、早朝のひかりに乗り、
_006_3 やっぱり700系はカッコわる(--;)
品川で降りて
_007_3 横浜へ折り返し、、、
と思いきや、自動改札が開かない。(T.T)
乗越だから精算しろとな?
くそ~、ウチの町の駅員、品川経由にしなかったな?
しゃあないから窓口に並んで精算。
「490円也」なんか損した気分。(--#)

ま、そうしてやってきました
_009_2 パシフィコ横浜
目的はというと、
_008_1 タイトル通り
「人とくるまのテクノロジー展2006」
何年か前に数回来たことはあるが、今回はVisitorではなく、
出展する側としてである。

いやぁ、以前と違い出展社数も劇的に増えており、もの凄く活気があり来場者の数も半端じゃなくて、かなり疲れました。(´ヘ`;)
もっとも、愛・地球博に比べりゃたいしたことないけどね。

それでも、マツダのブースで
_013 「黄色はよ出さんかい!」
とお願いだけはしてきました。(苦笑)
「貴島によく言っておきます」という担当者の決めゼリフに納得してしまって、すぐ引き下がったのは言うまでもない。(;^_^A アセアセ…

三菱のブースで気になった「i」のカットモデル
_015_2 センタータンクレイアウトは、
ホンダにライセンス料払ってるらしいね。

そんなわけで大盛況のうちに終了し、帰路につく。
したらば金曜の18時台ということでひかりは満席。
こだまも禁煙車両は満席(別にいいけど(^^ゞ)
というわけではじっこの喫煙車両の指定をとって新横浜を目指す、、、
したらば、一緒に行った連中がのんびりしてたものだから、なんと乗り遅れる。(T^T)
せっかくゲットした指定席は水の泡と消え、自由席という地獄へと突き落とされる。
しかもここは新横浜。絶対に座れない。
あぁ、今日こそモルツで陣内さんになるつもりだったのにぃ。(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

やってきた列車は案の定満席で通路もデッキも人で一杯。
こりゃあヘタしたらずっと立ちっぱなしも覚悟かと腹を決めてたら、
意外にも小田原で座れて、無事サントリーの思う壺な人となったのでした。(笑)
いやぁ、こうして苦労しただけあって、しかもプレミアムモルツを奮発したこともあり、
美味かったぁ~(*^。^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

なぜか小田原

今週の水曜日、お昼の新幹線に飛び乗って、
車中で駅弁を頬張り、
_001_6 #やっぱり食べちゃってから写真撮ってるし(^_^;)
なぜか小田原駅に立っていた。σ(^◇^;)
_004_3 小田原といえば、
_003_5 鈴廣のかまぼこでしょd(^-^)ネ!
#その昔、プリウスつながりでここの社長と会ったことあるんだよな
ってことで購入
_020_1
仕事もうまいこといって帰りの新幹線で飲むビールは、
やっぱ格別だね。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )
_005_4 なぜいつものモルツじゃなくて
ラガーかというと、
モルツだとあまりにも今放映中のCM通りで、ベタすぎるかなと思っただけのこと。(^^ゞ
#モルツはやっぱ週末にとっておこう、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エアコンフィルタ交換

久しぶりにFitネタ。

先日いぢりうむプラグを頼まれた際に、定価4095円もするFitのエアコンフィルタがモデルチェンジ前の旧品ということで1000円だったのを見つけて購入。
_002_2

これまでエアコンフィルタがついてるクルマなんて乗ったことがなかったから、全然交換なんて意識してなかったのよね。σ(^◇^;)
最近お邪魔させていただいてる「FIT from Nagoya」で見て、あ、換えなきゃって思ったくらいだし。(;^_^A アセアセ…

というわけで、ラグーナ蒲郡に出発する前に交換しました。
_001_5 ところどころ真っ黒でございます。
綿毛やら小さな虫やらもいっぱい張り付いてます。
これ見ると、フィルタついてないフリーダって、、、って思っちゃいます。
グローブボックスの裏には2年または24000kmで交換推奨って書いてあるし、今回買ったフィルタの説明書には商魂たくましく1年で交換推奨してるというのに、3年と2ヶ月、36000kmと、ホンダ推奨より1年分交換時期を過ぎてたのだから、カミさんが最近エアコンかけると臭いと言うのもわかる気がする。

新品に交換したら当然ながら、異臭も全くせず、とっても快適になりました。
ちなみに、ケース(画像右にちょい写ってるヤツ)もところどころ真っ黒だったんで水洗いしてやりました。
ちなみに、ケースの樹脂色はFIT from Nagoyaで見る限りにおいては、1.5Lは黒色のようですが、我が家の1.3Lはナチュラルですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

さらに寿司

アウトレットに連れて行けというので、ラグーナ蒲郡に行ってきた。
11時半前に着いたのだが、朝は雨が残っていたためか、駐車場は空いていた。
着いたときもキツネの嫁入り状態だったしね。
まずは飯ということで物色。
最初に見た寿司屋は高いねってことでとりあえずぐるっと回ってみるも、どこもなんかピンとこない。たしかに空いているんだろうがバイキング以外どこの店もガラガラというのも気になる中、もう一度寿司屋に戻ってみるとなにやら回転寿司のようで、よく見ると満席で並んでる。
_007_2 「ととまる」と読むらしい。
ちょこっと並んで順番が来た。

今日のおすすめは、、、
_003_3 ひとつも食べなかったけど(^_^;)

まずは、
_004_2 締め鯖
ほどよい締め具合で美味しゅうございました。

_005_3
も、ネタが大きくて美味しゅうございました。

そのほかにも色々と珍しいネタも多く、たとえば金目鯛もあってこれがまた絶品で、
写真を撮り忘れるほど。
カミさんも相当気に入ったらしく、この間の「すし食いねぇ!」以上だと宣う。
たしかにそうかもしれん。(;^_^A アセアセ…
ネタが大きいせいかおなかも一杯になったのに、気になるおあいそは5千円台で収まった。(^^)v
_006_2 こりゃ、また来たいね。
豊川にもあるらしいし。

_010
お昼からはとってもいい天気になったし、
ラグーナ蒲郡もすてたもんじゃないなと思ったのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

06富山オフ -詳細レポその9-       「海釣り」

すしを堪能した後は、今回の富山オフ最大のイベント「海釣り」

その前に、海王丸パークで他のメンバーが来るまで時間つぶし。
   06_126 06_138
ちょうどGWということもあって、フリーマーケットやらいろんなイベントやっててそこそこ楽しめた。S氏にいたっては、子供の服足りなかった言って100円でちょうどいいのゲットしてたし。(^^ゞ

そうして釣りのポイントまで移動。
   06_141
メンバーも集結しシャチョ~の指導の元海釣り開始。
06_149
980円で買った海釣りセットは投げ込むたびに地球を釣ってしまい、糸も絡まりまくって全然ダメだったけど、17時過ぎには他のメンバーがポツポツと小アジを釣り上げて、それなりに釣りの雰囲気も楽しめたからまあいいか。

温泉も行きたいし買い出しもしたいからとちょっと早めに切り上げて、R8をぶっとばして温泉へ。
今夜の温泉は銭湯的なところで「高岡岩坪温泉 凧」というところ。
ナビにも繁栄されていないので住所を打ち込んで向かった。
流石に銭湯で案内看板もなにもなく、外観も銭湯でも温泉でもないカンジで住所打ち込んでなければ絶対にたどり着けなかっただろう。
お湯はなかなか気持ちよく、シャンプーリンスや石鹼の備えはないものの、350円と安いしかなり満足。(*^。^*)
銭湯らしく風呂あがりには、
06_151
あやしげなジュースをいただきました(^^ゞ

まだまだつづくよ、富山オフレポ。(^_^;)
飽きずにおつきあいのほどよろしくお願いします<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその8-       「すし食いねぇ!」

富山オフ中日のお昼のMain Eventは、、、

     すし!である。

富山といえばきときと寿しであるが、
シャチョ~によれば最近評判が落ちているという。
たしかに以前行ったときもイマイチとは感じていた。
で、シャチョ~のお勧めは、「すし食いねぇ!」
              06_121
並ぶのを避けるため11時過ぎにはサイトを出発し、
11時半頃到着。
まだテーブル席が空いていて、すんなり座れた。(^^)v

なにから食おうかなと想いを巡らしながら、まずは、
06_112 真鯛
06_113_2 ぶりとろ

そして、、、富山湾名物
06_114_1 白海老!!!

特にこの白海老は、お皿の色もさることながら、
流石に、ん美味いっっっ!!!(*^。^*)
06_115 あじ
06_116 すずき
、、、たぶん(^_^;
06_117
かわはぎ
と北陸らしかろうネタを堪能したところで、
本日のお勧めに「生カツオ」とあったんでチャレンジしてみる。
06_118 生カツオ
やっぱダメだった。(/_・)/
カツオはやっぱねぇ。
そしてシメにと選んだのは、
06_119 地サバ
う~ん、美味しい。(*^。^*)
結局、黄色やオレンジのいっちゃん安い皿が一番おいしかったりしたのだった。

すっかり堪能して店を出るときには、長蛇の列になっていた。
早めに行ったのでおなかもそんなに空いてなかったから、バクバク食べちゃわなかったし、時間的にはばっちりだったね。(^^)v
で、気になるお値段は、500円以上の皿は取れないへたれだったこともあり、7000円台で収まった。

なかなか美味しくて満足したのだが、こないだの母の日に行った地元の寿司屋のほうが
やっぱり美味しかったんだな、これが。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその7-       「素敵な朝」

富山オフ中日の朝。
昨日までと打って変わってあったかくピーカンである。
      06_103_1
左からgenさん号、Rock上先輩号、T先生号

そして、サイトに娘の弾くバイオリンが響く。(^^ゞ
      06_111_3
キャンプの間3日間練習できないからと、
無理して持ってきたので弾かなきゃね。

キャンプ場にバイオリン?とも思ったが、これが意外と違和感なく、優しい音色で素敵な朝となった。(^o^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその6-       「初ダッチオーブン」

サイトに戻ると既にまっくら。
ランタンの準備を全くしていなかったので慌ててガソリン入れて
ポン、、、あれ?ポンピングできない。(хх,)
14年ノンメンテノントラブルだったのだが、ついにポンプカップがやられたか?
とりあえずリュブリカント注してみるが少しよくなったもののスカスカ。(T.T)
ま、ノーススターのほうは元気なんでこれとプリムスの2245との組合せでいっか。
帰ったらポンプカップ交換しなきゃな。

さぁ、灯もついた。
いよいよ今シーズンの新アイテムダッチオーブンの登場である。
メニューは「タンドリーチキン」
下ごしらえは温泉に行く前にしておいたのであとは焼くだけである。
でも、余分なタレを拭き取らなかったせいか、それとも小さく切りすぎたせいか、パリッとしてこない、、、う~みゅ(+_+)
そのうちおなかも空いてきた。(^^ゞ
06_080_1
Sさんのトコで始まった焼き肉をつつきに行く。(;^_^A アセアセ…

ようやくごはんも炊けたし、多少煮込みチキン気味だが(^^ゞまぁヨシとしてタンドリーチキン完成。
           06_084
ごはんは相変わらずバッチリ、めちゃウマに炊けました。(^^)v
タンドリーチキンは、、、ちょっと薄いかなとは思うが美味しく出来ました。
ま、ダッチオーブンデビューとしてはこんなもんか。(^_^;)

その後をと~ちゃんとこで焚き火囲みながらgenさんと約束した富士宮焼きそばを作る。でも、既にキャベツはなく、ソースもなし。(^_^;)残しておくの忘れてた。(;^_^A アセアセ…
そこでもやしと肉カスの具だけで、味付けは塩にしてチャレンジ。
昼よりも火力が強かったせいか、パリっとしてけっこう美味しい塩焼きそばが出来ました。(^_-)v
06_087 焼きそばの画像撮り忘れたのだけど、その後に焼いた豚のサガリの合間に残骸が伺えるかと、、、(;^_^A アセアセ…

そして我が家のタンドリーチキンなどどこか記憶の彼方にとんでしまうメニューが遂に登場!
           06_088
         T先生作チキンの丸焼きである!!
     しかも腹の中にはいろいろいっぱい詰めてある。
既におなかいっぱいだったので、
かわぎしをちょこっといただきました。
これがやわらかくって香ばしく、
すっごく美味しゅうございました。(*^。^*)

その後もでかまるさんとこでストーブにあたりながら食って飲みまくり、Rock上先輩に絡みまくっておやすみと相成りました。(苦笑)
そうそう、このとき、Maker's Markも七笑も出しそびれてしまいました。
楽しみにしていた皆様、申し訳ない。<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその5-       「おまき温泉」

テニスを終えてキャンプサイトへ戻ると、奥様連中が輪になって談笑中だった。
そろそろお風呂に行かないとってことで出掛ける。
今年はでかまるさんが見つけてくれたおまき温泉「和園」へと向かう。
ここへ向かう前に地元のたびちゃんから、「そのまんまの道からは入れないからね」と注意されていたのだが、まさしくその通りで道のすぐ下に見えているのに入れない。(?_?)
手前の分岐で左折しなければならなかったようだ。戻って左折しすぐそれらしきところに入って行くとこれまた違う。結局さらに行ったところから入ってなんとか辿り着く。
    06_055 06_074
サウナから出た後の水風呂は冷たすぎたけど、お湯のカンジもなかなかだし、露天風呂は景色もよいしお湯加減もちょうどよく、ちょっと深いところに丸い石が敷き詰めてあって足裏マッサージもできたりと楽しめます。
お値段もGWで600円だったけど通常は500円とリーズナブル。
何年か前までは1500円もしたそうだけどね。(@_@)

ぽっかぽかにあったまり、テニスの汗や疲れもすっかり流してすっきり。(^^)v
さぁ、買い出しして帰って夕食の準備だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその4-       「テニス大会」

富士宮焼きそば大会で盛り上がったところで、
今度はテニス大会だっ!
テニスウェアに着替えてジャンせんせのガイシャに乗って、
セレブ気分で出掛ける。(^^ゞ
場所はこのキャンプ場と同じく
B&G海洋センターが管理する向山健民公園
         06_048
テニスやるのは約1年ぶり。それでもみんな似たようなレベルだったんで、それなりにゲームにもなったし面白かった。(^o^)
06_049
高校のテニス部時代の友人がコーチ時代にもらったというラケット。
久しぶりに日の目を見ました。(^_^;
それにしても今のラケットは打ちやすいねぇ。

で、ダブルス3ゲームやって、いい汗かきました。
悔しかったのは、
最後にジャンのへなちょこサーブで負けたことか?(^^ゞ

2日後に全身筋肉痛になったことは秘密だっ!(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその3-       「富士宮焼そば大会」

設営も終わり落ち着いたところで、
お待ちかね、富士宮焼そば大会の始まりである。(^^)//""""""
プロ並の調理ポイントはわたくしが朗読させていただきました。(笑)
06_021 06_023
       今回用意されたのは20人分!
豪快に行きましょう。
06_029_1 06_030
で、ジャンの奥様M代さん!
地べたに敷いた新聞紙の上でキャベツをちぎっては投げ、ちぎっては、、、(笑)
キャベツ女王の称号を差し上げました。σ(^◇^;)

第1弾が出来上がる頃、タイミングよくひと仕事を終えたM社長登場。
06_034 富山オフは今年で8回目だが、この人なくして富山オフは開催できないからね。

そして第1弾出来上がりぃ~!
06_041 独特の麺の触感がたまりません。
う~ん、美味しい(^。^)
このあとも焼き手を代わる代わる替えて、全4回実施。
焼き手によって味も食感も変わるから面白いね。

そんなわけで全てあっという間に完食いたしました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその2-「設営」

3日朝。
6時前に起きたのだが、続々とメンバーが集結していた。
まずは我が家と同じ年式同じ色のでかまるさん。
06_004_1 06_005
今回初めてスクリーンテントを設営するという。
でも、このタイプをひとりで立てるのは難儀するわなぁ、、、

前夜祭から飲み明かした河内の乙3のZ3にSべっちのフレ。
06_006 ころがる一升瓶が、、、(^_^;)

そのとき、もっと遅くなると思われたT先生が到着。
06_008 富士宮焼そばに遅れまいとの一心とか(^_^;)

ざざさんのエルグランドと簡単タープ
06_009 前夜祭中に到着するも朝になってのご挨拶

ジャンせんせのトレーラ
06_011 今年のニューアイテムはこの銀色タープ

をと~ちゃん、をか~ちゃんのサイト
06_012 ウチと同じくコールマングリーン一色

そして我が家のサイト

06_013_1 桜満開(^^)v
4月の気温が低かったため、今年2度目の花見オフとなった。

同じコールマンでもずいぶん違いがあるね。
06_014 でもこうして並んでるとキレイだな。

3日朝の全景
06_016 ほぼみんな設営完了

そのころ、でかまるさんトコのスクリーンテントも、
06_020 見事に完成。(^o^)
ひとりでこの装備は過剰かと思うが、しかもこの季節にスクリーンテントがいるのか?って疑問はまあこの際おいておこう。(苦笑)

というわけで設営完了!さぁ、遊ぶぞっ(^。^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

06富山オフ -詳細レポその1-       「行くぞ!富山」

というわけで、今年も敢行されたfree-f恒例富山オフ。
をと~ちゃん一家に遅れること1時間以上。
この差をなんとか詰めたいと思いつつ出発
R1沿いのローソンで夕食を仕入れ、車中で食べながら西を目指す。
いつものように音羽蒲郡ICから高速へ、、、と思いきや、電光掲示に虚しく光る「音羽蒲郡~豊田JCT渋滞」の文字。(T^T)
R1が順調に流れていたので豊田東ICから乗ることに切り換える。
コレが正解で下道は渋滞もなく順調、豊田東ICから東海環状に乗り入れるもガラガラで全くの渋滞知らずだ。(^^)v
でも、さすがに明日から殆どの人が連休という2日の夜である。ホテルなんてカンケーないさ、というおいらと同類のキャンピングカー軍団が行く手を阻む。
風が強いということもあるが、連なって走るキャンカー軍団の速度は80以下。
しかも土岐JCTから先は対面通行の1車線である。
なんとか追い越し区間でキャンカー軍団をかわしながら北を目指す。
キャンカー以外にも、GW名物「サンデードライバー」の下手くそ運転にイライラしつつも無事東海北陸道現在の終点である飛騨清見ICに到着。
したらばその先にも道が延びている。中部縦貫道である。
なんと高山西ICまで無料開放されている。
この道を快調にとばし古川を抜けてR41へ。
途中桜が満開だった。
それもそのはず、ひるがの高原での気温は1℃だったのだから。
細入の道の駅で休憩。霧雨が降り出す。
八尾に入っても雨はしとしと降り続けている。キャンプ場に着く頃は晴れていてくれればよいが、、、
3日午前1:00、無事富山県は砺波市の上和田緑地キャンプ場着。

残念ながらをと~ちゃん一家は既に到着しサイドオーニングもテーブルや椅子も出していたが、到着してそんなに経っていないとのこと。
やはり荘川で降りて白川郷経由で来たそうだが、我が家がとった高山経由のほうが時間的にも高速代的にもよさそうだということでヨシとしよう。(^_^;)
をと~ちゃん一家にも手伝ってもらい、とりあえず今夜の寝床であるテントだけは設営し、早速前夜祭。(^^ゞ
06_003
例によって富山オフ初日は滅茶苦茶寒く、熱燗がすすむすすむ。(苦笑)
立山もあいてしまったところで午前3時半、明日からのキャンプ生活に備えて解散。
おやすみなさい。(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラーメンフォーク

 06_252
これ、ナニかお解りだろうか?

東海地方にお住まい、というか、
にっぽん中部にお住まいの方ならお解りだろう。
そう、スガキヤオリジナルの象徴、
    06_251
    ラーメンフォークである。

昭和53年に誕生したラーメンフォークは「箸よさらば」と登場し、環境問題をテーマに当時は女優多岐川裕美さんをポスターに使用するなど、スガキヤオリジナルの象徴としてデビューし、28年間使用したこのラーメンフォークを、なんとこの秋リニューアルするんだそうな。寿がきや60周年ということで行われるそうだが、ちょっと寂しいような新しいラーメンフォークも楽しみのような複雑な気分である。
ま、実際「箸よさらば」となっていないところから、本当に箸よさらばとできるものに生まれ変わるのならそれはそれで大歓迎である。

今回が最後の配布ということなので、おやつの時間ながらもコレをもらうだけのために志都呂のイオンに行ってきました。(^_^;)
富山の高岡イオンで行こうとも思ったんだが、「すし食いねぇ!」の誘惑には勝てなかったからね。σ(^◇^;)

ちなみにご使用上の注意によると、
・本品はラーメン等を食べていただくラーメンフォークです。
 それ以外の用途では使用しないでください。
、、、って、「ラーメン等」って、どこまでをいうのかわからんが、
少なくとも飯やサラダは含まれないだろうから、そうゆうもんも食っちゃいかんのかよっ!(苦笑)
さらに、最初にお使いいただく際には、食器用洗剤をスポンジにつけ2~3回も洗い、よくすすがなきゃならんらしい。(^_^;)
PL法って、面白い文言生み出すねぇ。(笑)

で、今日のお昼は、
06_249 コレだったりしたので、
スガキコシステムズの回し者になった1日でした。(笑)
ちなみに、中身はこんなカンジ↓
           06_250
ちゃんとオリエンタルマースカレーな風味は楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

五月飾り

こどもの日も昨日で終わってしまったわけだが、
そうするとやっかいなのが↓これのかたづけ。(x。x)゜゜
          5_006
すっかり富山オフで忘れてた。(^_^;)
今朝気がついたわけだが、明日は雨だと言うし会社も行かなきゃならん。
一所懸命仕舞いました。
ま、これでとりあえずは一安心。(´。`)ほっ
富山オフの大量な洗濯物も片付けたし、リフレッシュ完了。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富山オフより帰還

桜満開、チューリップ満開の富山オフより無事帰還しました。
06_172_1 06_198
詳しくはまた追い追い。(^_^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富山オフに向けて出発

荷物積み込み完了。
今回はけっこう余裕で積めました。(^^)v
06_001_1
というわけで、いってきま~す。(^o^)

到着は0時過ぎかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お誕生日その後

お誕生日のケーキを1日遅れでおやつに食べました。
       062_008
   左のいちごがのっかったのは息子。
    真ん中が私で、右側の抹茶が娘。

その後ヤマハまでお出かけ。
娘のバイオリン、購入して1年になったところで、弓の毛がけっこうぼろぼろってことで張り替えてもらうためだ。
062_012
ついでに肩当てがしっくりこないというので見てもらったところ、顎当てのほうがよろしくないってことで交換と相成ったのだが、これがなんと8000円もした。(T^T)
ま、仕方ないか、ほとんど毎日使うものだしこれもお誕生日ってコトで。
DSのソフトはじぃじが買ってくれたしね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »