« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

労働のあとに・・・

本日休日出勤日ということもあって、会社帰りにフンパツしてみました^^
週末ということでコレ・・・
_002_7 ゆとりのある「自分だけの極上な時間」( ̄ー ̄)ニヤリッ

今週も仕事はきちきちで休出も防ぐことが出来なかったので( ^_^)/□☆□\(^_^ )
いかのボイルがあったがこれも柔らかくてナカナカ(^^)v
実はこの組み合わせは前哨戦。続いてはこいつだ!!

_001_14 おでん、おでん、おでんでんでんっででんでんっ^^
ありゃ?(;^_^A アセアセ…

残念ながらおでんに日本酒ではありませんが、麦焼酎のロックにごぼうの豚肉巻き
今日の焼酎は佐賀の麦焼酎「黒泉山」だ。( ̄ー ̄)ニヤリ麦の香りもなかなかよい感じ・・・(*^¬^*)ウィ~ッモウイッパイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

県大会

娘の部活の静岡県大会が今日開催された。
_001_13 
小学校時代は3連覇し、全国大会にも行った。
この県大会で1位にならなければ、それはない。
昨年は1年生で出場してないもののなんと3位。
果たして今年は、、、?

_004_5
優勝候補は3校。
私が聞く限りにおいては、内1校はあきらかに劣っていた。
ひいき目に見なくとも我が母校はかなりよかった。
でも、私が現役だった頃からのライバル校も減点すべき点が見当たらない。
こりゃあ一騎打ちだなと思ったら、やっぱりその通りで、
審査員もかなり迷ったらしいが、残念ながら娘の演奏は2位だった。(T.T)
#その昔からライバルで、音楽の町にふさわしくレベル高いんだよなぁ。

カミさんも演奏は素晴らしくて絶対1位だと思ったというが、確かにその通りで見事だった。音の響きが抜群で、聞いていて気持ちが良かったもの。
日曜も夏休みも一所懸命練習した成果なだけにちょっと悔しい。

でもまぁ、本人がサバサバしてるみたいだからいいけどね。
あとは、TBSこども音楽コンクールがどうなるかだね。

#をと~ちゃんトコの町の中学も2校出場してたよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

カート~フレッシュマン8日目~

心配された台風の影響もまだなく、今日もドライコンディション。
そろそろウェットも経験しといたほうがいいかとは思うんだが、
これまで見事に1回も雨なし。
060917_003 さて、今日も栄光のゼッケン27番で頑張ろう!

今日の課題はライン取り。縁石かすめるように直線的につないでいこう。
アクセルは極力踏んでいけ。とアドバイス。

したらば慣熟走行でいきなり30秒を切ってきた。(@_@。
おぉっ!こいつはすごいぞ。
オーバル練習もいけるか?
と思いきや、タイムは11秒前半まで縮めてきたのはいいんだけど、まだカートの向きを変えるのが遅く、クリップにつけてない。
なので、立ち上がりで修正舵を当てるシーンがけっこうあった。
向きが変わっていないウチからアクセル踏んでるから、非力な27番でもリアが流れてフルカウンター当てるシーンも。(@_@)
もっとも、それだけアクセル踏めていけてるのと、ちゃんとカウンター当てられたのが父としては嬉しかったりして。(^^ゞ
ま、オーバルは本人がどう走ったらいいか考えていくのが課題かな。

最後の初級Bコースは、なんといきなり28秒台。(゜_゜;)
「出撃ぃ~.mov」をダウンロード
しかもその後もコンスタントに28秒台をキープしてるから驚きだ。
先週から2秒以上速くなったのは、やはりライン取り。
見ていても明らかに速いのがわかる。
他の速いマシンと較べてもコーナリングスピードは遜色なくなってきてる。
直線でも初めて抜いたし。
これだけ速くなってくると、、、初スピン体験。(^^ゞ
オーバルで使ってる最終コーナーでも、ステア切りすぎてスピン。

だんだん面白くなってきたぞ。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

りふれっしゅ

久しぶりに丸一日お休み。ヽ(´・`)ノ  フぅ
と言っても、早朝はカート行ってきたんだけどね。(^^ゞ

で、お昼は久しぶりに魚魚丸へ
_013_2 _012_1
今回は新しくできたという豊川店へ
_001_12_003_15_004_4
     湯引き鱧           活きシマ鯵          活き秋刀魚
_005_9_006_10_007_8
     マグロ盛              鯵             やりいか
_009_6_010_1_008_5
     しめ鯖               卵焼き         自家製特性プリン 
_011_3 おすすめは、2つ食べたけどどちらもイマイチ

マグロ盛と鯵、やりいかに卵焼きが美味しゅうございました。(^^)
でも、以前行ったラグーナ蒲郡店のほうが美味しかったな。

さて、お次は浜名BPぶっ飛ばして極楽湯へ。
_014 3(-_^;) エッ?なんで豊橋店に行かないのかって?
カミさんが岩盤浴したいっていうからさ。(^^ゞ
豊橋店には岩盤浴ないのよね。(--#)

早速会員カード作って入浴。
_015_3
スーパー銭湯って、なんか混んでて汚いってイメージだったけど、
駐車場の激混みに対して中はそんなでもなく、洗い場にも余裕があった。
給湯もそれほど銭湯っぽくなく、田舎の日帰り温泉施設に近い。
シャンプー、リンスにボディソープも備え付けられている。
頻繁に掃除もされている。
ただ、いかんせん来客が多すぎるのと突貫工事のせいだろう、すでにあちこちガタがきはじめているところが気にはなった。

でも、タワー型サウナはゆったり出来るしそんなに息苦しくないのに汗だくだく出るし、テレビついてるからあっという間に時間経つのもいい。
ちょうど女子ゴルフやってて、藍ちゃんが優勝するところだったんで、みんな終わるまで出ない出ない。(笑) 優勝のパット決めたところでわらわら出てきたし。(苦笑)
水風呂の温度もちょうど良く、サウナ好きにはたまらない設定だね。

で、露天へ行ってびっくり。(@_@。
なんと天然温泉があるじゃないか。しかも泉質は道後温泉や下呂温泉と同じ。
しかも湯舟は桧である。
こりゃあいいや。
さらには釜風呂なる低温サウナもあって、これまた気持ちがいい。

侮れません、極楽湯。

というわけでゆっくりたっぷり堪能した結果の体重は0.7kgダウン。(^^)v
いつもなら0.5kg程度だが、今回はそれを上回った。
で、大事な水分補給のお時間である。(o^^o)
_016_3 あ、待ちきれずに半分飲んじゃってますね。(^_^;)
一緒に写ってるのは、風呂あがりにゆったり読もうと持参した最近ハマってるヤツ。

で、もちろんこれじゃ水分補給として充分じゃないですから、、、
_022_1 おつまみ付き追加( ^_^)/□☆
さらに、読んでるものが読んでるものなものですから、、、
_023_3 焼酎ロックで追加(^^)/ロ

夕食もここですませちゃう。
_024_2_025_1 _026_2
   息子はカレー        カミさんはおろし豚丼      オイラは五目ラーメン

ごはんもなかなかイケるし、いいぢゃん極楽湯。(^^)
それが証拠に、おとなりさんも来てたし、帰りに出口で筋向かいさんとばったり。(^_^;)
土日600円はチト高い気もするが、ま、これなら許せるお値段かな。

というわけで、REFRESHできたかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

○浅

既に先週の日曜の話しなのだが、
久しぶりに夜の○浅に行ってきた。
_001_11_002_6_003_14
   定番の十割蕎麦       明太蕎麦サラダ        鰻巻厚焼卵
      _006_9_008_4
          月見つくね              天丼
      _007_7_009_5
      酒は鳥取の地酒。かなり辛口でキリっとした飲み口

どれもたいへん美味しゅうございました。(*^。^*)
中でも、枝豆と卵が美味かったな~

酒は天丼やつくねに負けないシッカリ辛口でもう最高。
美味い蕎麦屋、もう極楽でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気田川で川遊び

先週の気田川オフ、じわじわ暑くなってきたから、
 もちろん川入って遊んできました。
         06_006_6
2日前に大雨が降ったにも拘わらず、一昨年までと違い、
水も濁らずとっても透明度が高くて気持ちいい。(^o^)

でも水量が多く、かなり流れが速いせいか魚影は7月の下見の時より薄かったな。
深さもイマイチ浅いので昔ほどには豪快に流れることは出来ないけど、
ちょこっとだけ流れてきました。(^^)v
「流れてゆく~.mpg」をダウンロード

気持ちヨカッタぁ~(∩.∩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カート~フレッシュマン7日目~

今週の課題は、極力アクセルを抜いてる時間を少なくしよう!
060910_005 この非力な27番でタイム出すにはそれしかない。
ってことで、コースを歩いて下見。
アクセル抜く位置とステア切るタイミングはそのままでいいから、今までよりアクセル踏んでくタイミングを早くしていくよう指示。

で、まずはオーバル練習。
ライン取りが全然なってなくて、コーナー脱出時にキツくなってるのがまるわかり。
おかげでタイムは伸びず12秒台。(--;)
降りてきたのでそこんとこ注意すると、ふてくされてる。-.-#
路面が最初濡れてたのが気になるとかなんとか、、、(-.-#)
どうも暑くてやる気消失気味のよう。
20周も走ったしな。

つづいて初級Bコースだが、クーリングしたのと反省したのが効いたのか、
いきなり30秒台を出してきた。(^^)v

やればできるぢゃん。060910_021 (^^)//""""""パチパチ
来週の課題はライン取り。
縁石乗るくらいにイン攻めて行こう。

さて、栄光のゼッケン27番となれるのか、、、
それとも、最近の不振時代の27番で終わるのか、、、(^_^;)

来週こそはアクセル全開だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気田川オフ

7月に下見に行った気田川オフがいよいよ開催された。

でも、土曜日は部下の結婚披露パーティがあったので残念ながら行けず。
こんなのこんなのを食べ損ねた。(x。x)゜゜
さらには、こんなのこんなものまで、、、

なんとか日曜の朝早起きして9時頃現着。
_002_5
そのおかげで、こんなものこんなものにはありつけました。(^o^)

さらには、こんなにもあった特選食材なので、タラの切り身が余ってしまったということで、もらって帰りました。
お家で煮付けにして食べましたが、身がプリプリで大変おいしゅうございました。

箸持ち隊どころかビールのみ持ち隊で皆様失礼しました。<(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

カート~フレッシュマン6日目~

9月に入ってエキスパートクラスに昇格した子、新しく入ってきた子もいて、メンバーがだいぶ入れ替わった。

最初の慣熟走行では、ちょー遅い我が子も、今日は新メンバーのおかげで前に詰まるという状態となった。(^^)v

で、今日はブレーキ練習。
こないだの練習では非力なマシンということもあってとても上手に止まれてたので、ブレーキ練習ならもっと加速するマシンに替えてくれないかと頼んでみた。
そのあたり、たしかにマシン差があるので考えているが、今日はそのままよろしくってことでいつもの27番のマシンでブレーキ練習に向かう。
060902_009

やっぱり加速はすげ~悪い。(x。x)゜゜
「ブレーキ練習.mov」をダウンロード

そのせいか、ブレーキはとっても上手。
踏み替えのタイミングもいいしコントロールもうまい。
注文をつけるとすれば、踏み替えのスピードを速くしたとき、ちょっとロックさせちゃう傾向にあることくらいかな。
先生にもお褒めの言葉をいただきました。(^^)v

最後に例によってBコースタイムアタック。
060902_013
マシンが非力なんだからアクセル抜いていいのは3カ所だけとアドバイス。
そのおかげか先週の32秒台から31秒台にタイムアップ。(^o^)
ピット前のコーナーなんてかなりスピードのってたしな。

まだまだコーナーで抜かれてたりするからもっとアクセル踏んでけるんだろうな。
ということで、来週はそのあたり課題に頑張らせよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

信州道の駅の旅 2日目~牛に引かれて善光寺まいり編~

8月17日(木)お昼

R143を暫く走り、県道12号を麻績ICを目指す。
途中ブラックマークが無数に残るワインディングを越え、麻績ICから高速へ。
この麻績という地名、ナビが音声案内するまでなんて読むのかわかんなかった。(^^ゞ
でも、「おみ」だなんて読めないわなぁ。
快調に飛ばして更埴ICで降りてR18を使って長野市内へ。
考えてみれば長野市内へクルマで来るのって初めてだ。

そうして善光寺へ。
ナビには第3駐車場しか入ってなかったので素直に第3へ入れる。
結局第1より近くて正解だったみたい。
まずはその第3駐車場にあった御安心所へ、、、いやぁ、いいネーミングだねぇ。
06_055_2 ちなみに善男善女でなきゃ入れないらしい。(笑)

今回善光寺へ立ち寄ったのは、野沢温泉に直行しても温泉しかないのだから時間もてあますよなぁ、途中にどっかないかなと探したところちょうどいい距離だし、そういえばその昔、会社の旅行で行ったきりだし、自分の名前に使われてる漢字もあって、なんか親近感あるし(実際電話で名前の漢字説明するときに善光寺のって使わせてもらってるしな)ってことで行ってみたくなったのだった。

というわけで、タイトルの「牛に引かれて善光寺まいり」というのは使い方誤り。(^^ゞ
まあ、他の人達はこれでよいことあったなら間違っちゃいないかな。

第3駐車場からはすぐ境内に入ることが出来、すぐ本堂の脇に出た。
06_064 善光寺の本堂って奥行きの長い縦型なのね。

ちょっと歩いただけで滅茶苦茶暑かったので画像右に見える売店へ。
そこで数珠を持っていなかったのでちょうどいいと思い購入。
あとお守りを物色。例によってカミさんなかなか決まらず長い長い。(x。x)゜゜

内陣券をここで買ってようやく本堂へお参り。
そして本日のめいんいべんと「お戒壇めぐり」だ。
以前来たときも入ったんだが、こんなに長かったっけ?という印象。
でもほんとまっくらでなんも見えないんだよね。

内陣券を買うと重文の経蔵や善光寺史料館も見られるので見に行く。
経蔵は仏教経典の全てを網羅した一切経が納められている輪蔵というぐるぐる回る書庫があって、これを回すことによって全ての経を読んだのと同じ功徳が得られるという、実にありがたくも都合の良い仕組みである。
もちろんみんなぐるぐる回す。(笑)
でもこれ、動き出しはけっこう重い。勢いつけば軽いんだけどね。
06_059

そして善光寺史料館へ
06_061
この建物、本来の目的は第二次世界大戦までの戦争で亡くなった英霊を祀る日本忠霊殿というものらしい。

一通り見終わって、あまりの暑さに茶屋でかき氷。めちゃウマ。(^o^)
06_063蝉、そこらじゅうの木にうじゃうじゃいて鳴きまくってるし。

お昼をとおに回ってしまったのでめんどっちくなって、仲見世通りに入る角にあった蕎麦屋のおばちゃんの強引な呼び込みに負けて蕎麦にする。
手打といっていたので入ったのだが、たしかに手打ちっぽいがイマイチ。
06_066 ま、一大観光地の一番おいしい場所の店なんてこんなもんか
本来ならこの店から三門が見事に見えるはずなのだが、改修工事中で世界遺産登録申請中という文字を読むにとどまったことも残念。

駐車場で配っていたお土産全品10%引きというお店で、
善光寺に来たなら買って帰らなきゃと唐からしを買って善光寺を後にした。

信州道の駅の旅 2日目~野沢温泉で温泉卵編~へつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カミさんの夢

と言っても、先の虹のふもとのように夢があるとかないとかって夢ではなくて、
単純に寝ているときにみる夢のことである。(^^ゞ

【登場人物および背景】
S家:こないだ信州道の駅の旅を共にした一家
SさんorS氏:S家の主
S子さん:Sさんの嫁
Mちゃん:S家の長女
大企業:六本木ヒルズにある超有名企業

【夢を見ました~前編~】
明け方S家と旅をする夢を見ました。
大型テレビがついている超豪華なバス(S家の持ち物)に乗せてもらっている私。
何故かソファーには人工芝のカバーがついていて、ありえないけど夢なので肌触りがいい。私はSさんにすごく座り心地がいいと人工芝をべた褒めしてる。照れるS氏。「そうでしょぉ~!コレいいでしょぉ!」とものすごくぢまんげ。
さらにバスの中を探索していると地下があり、さすが大企業に勤めている人は違うなぁ~と感心する私。そしてバスの中だったはずなのに水道があって二ヶ所の蛇口から水が出っぱなし。まったく!S子さんったら・・・と、呆れる私。。。つづく

【夢のつづき】
バスに乗ってたハズなのにいつの間にか船底にいる私(船まで所有してるのか!すごいぞS家)船から降りようとしたら何故か私の靴がない。仕方ないのでMちゃんの靴を履いて外に出て田んぼがたくさんある所で皆を待っているとMちゃんが私の靴を持ってやってきた。Mちゃんに向かって「私の靴返してよ!」と言う私。ところがMちゃんはお母さんから伝言を頼まれて私の所へきたらしい。実は、お母さんが偶然、大学時代の友達に会ったから夕食は友達と食べることにしたから・・・っていうか、お母さんったらもうそのつもりで店を予約しちゃったの。Mちゃんはとっても申し訳なさそう。・・・なぁにぃ~!一緒に旅をしてるのにそんな勝手なぁぁ~と、ショックを受ける私。とても寂しい気分で目が覚める。

以上!ちゃんちゃん!

よく覚えてられるもんだが、色も天然色らしいし。^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

虹のふもと

今日、出張の帰り岡崎IC過ぎたあたりで虹が見えた。
久しぶりに見る虹。はじめは一かけ見えていただけだったが、
だんだんとアーチ状になってきた。

そして、見事な虹のアーチが東名高速をまたぐカタチで前方に出現した。
このまま虹をくぐれそうなカンジ。
すると、同行してた部下が、

「このまま行けば虹のふもとに行けそうですね」と宣った。

思わず、
「おいおい、オマエも技術者の端くれならわかっちゃいると思うが、
そもそも虹ってのは太陽の光が雨の水滴にあたってその入射角と反射角が、、、
(中略)(;^_^A アセアセ…
というわけで虹は必ず太陽の反対側の決まった位置に出現するのはわかるわな。
太陽を背にして立ったとき、太陽光の進む方向(対日点)から常に42度の角度を保っているんだ。
そのため、虹のふもとに行こうとしても、
虹は42度の角度を保ち続けるため絶対に距離は縮まらない。」

「ってわけだ。( ̄^ ̄)」

ドン引きである。(^^)v

部「でも、虹のふもとには宝が、って言うじゃないですか」

ド「ふんっ、そんなもの、原理的に行けねぇからに決まってんじゃねぇか」

部「子供さんにもそうやって説明するんですか?」

ド「あったりまえじゃんか、だからウチの娘は今じゃ理科大好きだぜっ!」

部「ゆ、夢ってもんは、、、」

いやぁ、そんな話題が弾むほど今日の虹は見事だった。
ウチの部下が虹のふもとに行けるんじゃないか?って言うのもわからんでもないほどに見事だったし、実際虹のふもとがしっかり見えた。こんなに虹のふもとがしっかり見えたのなんて初めてのことだし、虹をくぐる感覚も味わえて、幸せな気分になったことなんて、、、

その部下にはもちろん内緒だ。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »