« 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その1> | トップページ | 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その3> »

2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その2>

R41は交通量はそれなりにあるものの、流れは良くペースもそこそこで快調に走れた。
特筆ものは富山県側はトンネル内でもFMが聞けることだね。
最新の高速道路でもAMしか聞けないのに、これはポイント高いな。

かつて鉱山の町として栄えた神岡町に到着。
鉱山の栄華と衰勢、昨年の神岡鉄道の廃線。スーパーーカミオカンデとなんとなく気になっていた町です。
ここの道の駅「宙ドーム・神岡」で休憩。
L1040339L1040342L1040343
毛利さんのサインなんかもあったりしてL1040348
それなりに宇宙への夢を感じさせてくれます。
そして、スーパーカミオカンデの1/1模型も展示してあり、壮大なスケールも感じ取ることができます。L1040350
この光電子増倍管が浜松ホトニクス製というのが関係ないけどなんか誇らしかったりして。(^^ゞ

ちょっとだけロマンを感じたらお土産コーナーへ。(笑)
そこで見つけてしまったのがコレ
L1040351   
鰤街道に沿った3つの酒蔵の純米酒をブレンドしたものだ。
でもちょっとお高いので、そのブレンドに使われた1つが私のひいきにしてる亀田酒造のアルプス正宗だったので、こいつを1本購入。

R41を離れ県道75号で飛騨古川へ。
毎年富山オフの帰りに寄り道するのが恒例となったお気に入りの町だ。
今年は飛騨市になっちゃったけどね。
市役所前の有料駐車場(1時間100円)に入れて町を散策。
今年は到着時間が早かったこともあり、観光客も多く、お店もみんな開いてて活気があった。
まずは最初のお目当てである飛騨牛コロッケ。
L1040357 L1040359
氷見牛コロッケには悪いが、しっかりと牛肉入ってるし、ソースなんてなくてもとっても美味しくいただきました。
かなり行列できてたけどね。

そしてもちろん、お次は
L1040363
L1040366
渡辺酒造店であるL1040367

今年は純米ではないが、この新聞紙にくるまれた番外品というのにつられたこともあるが、純米より美味しかったのでこれを購入。

さらに歩いていくと、
L1040368 こんなお店があったり、

L1040371 懐かしいこんなものが店先にあったりと、

楽しいのだ。普通の民家も雰囲気ある建物で、玄関に景観優秀賞なんて札がかかってたりする。

すると、目に飛び込んできたのが、
L1040373_1 蒲酒造場だ。
いつも時間が遅くて閉まっちゃってたのだが、今日はまだ時間が早かったんだった。
シマッタ!もう渡邊酒造店で1升買っちまった。
L1040372 こっちの酒蔵のほうが変わったお酒が多い。
中でも、泡噴き大吟醸は欲しかったんだが、一晩でひとりだけで飲みきれないしなってことで断念。

そして瀬戸川沿いに戻ってくる。
ここはNHK朝の連続テレビ小説「さくら」に出演してた俳優の店らしい。
L1040377 このあと、カミさんたちは
牧成舎で胡麻最中アイス食べてた。

L1040382 相変わらずいい雰囲気です。
L1040390 「マッサジー」いいねぇ

こうして飛騨古川の町を堪能して、温泉に向かうのであった。

つづく

|
|

« 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その1> | トップページ | 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その3> »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129989/15054831

この記事へのトラックバック一覧です: 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その2>:

« 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その1> | トップページ | 2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その3> »