« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の記事

サイドオーニング付け替えオフ

free-fのお仲間「をと~ちゃん家」キャンピングカーに乗り換えるにあたり、いち早く手を挙げて純正サイドオーニングを譲っていただくこととなった。

そこでカートが終わったあと、森町にあるをと~ちゃん家に向かう。
L1040619 まずはお昼の食材を買い出し。

12:30頃、をと~ちゃん家到着。
L1040620「み」と「か」のケッタ全くおんなじ

炭火でフランクフルトや肉焼いて、さらに
L1040622 をか~ちゃん手作りピザ!
とってもおいし~(^o^)

おなかも満たされたところで作業開始。
まずは現在装着されているOASYSを取り外す。
L1040623
Mシャチョー製作のオリジナルブラケットはとても良くできていて、簡単に取り外せたし、錆も全然でていないのだから流石だ。

L1040624 左がOASYS、右がYKK製純正

そして純正のブラケット装着。
L1040625 L1040626
最初どうやって取り付けるのか悩んだが、無事装着完了。
純正なのに赤錆が酷いのはどういうこと?>YKK
って思っちゃうけど、クルマ屋じゃないししょうがないのかね。

この機会に少しでもとお掃除。
L1040627_1

そして装着。
L1040628 重っ!
でもfree-fの専属メカニックKノさんのおかげではかどるはかどる。

L1040630L1040631
                    完成!!
カバーがついてスッキリしました。
展開したときの広さはちょっと狭くなっちゃったけど、純正だけあってすごくしっかりしてるからね。
それになんといっても展開するときにクルクル回すのが気分だ。やってみるとけっこうしんどいから子供たちの仕事にしよう。(笑)

無事装着完了したので、みんなでサイクリングに出かける。
L1040635_1 「か」と「み」
この二人の名前、最初の読みが違うだけであとは同じ。
そのせいか、性格全然違うのにとても気が合うみたい。
ケッタも同じだし。(^^ゞ

L1040638 L1040641
     駈けろ!田舎の少年達!(笑)

L1040666 目的地は葛布の滝
ここからほとんど上りとなる。

L1040643 あと少し。
ここまでは意外とそんなにキツくなかったが、
この先で短い区間だけど押して歩く。

L1040645_7 L1040646
葛布(かっぷ)の滝到着。
いや、ここから自転車を降りて徒歩でさらに歩かなければならない。

L1040647_1 沢沿いのけっこう険しい道を歩く。
こんな険しいとこ歩くの久しぶりだ。

遂に滝に到着
L1040654_1
マイナスイオンたっぷりで気持ちいい~(^o^)

L1040657 「み」がつくった石の山
水もとてもきれいで冷たくて癒されます。

帰りは一気にダウンヒル!きっもちいい~(^o^)

ふもとのいちかわ商店で一服。

ずらっと並んだ自販機には、こんなものが(笑)
L1040665「つめたい」ってどうすれば、、、(^_^;

をと~ちゃん家に戻って「あ、安部礼治」聞いて、帰ろうと思ったんだけど子供達がもっと遊ぶ~というので、晩ご飯もおよばれすることに。
L1040668 焼き肉、美味しゅうございました。
今朝畑で採れたてのジャガイモ持ってきたんだけど、早速サラダにしていただいてこれも美味しくいただきました。

子供達はUNOやったり、一緒にお風呂入ったりして、とっても楽しかったみたい。

そうして夜9時ちょい前においとま。
「み」は着替えまで出してもらい、じゃあ汚れた服は?と聞けば、「忘れてきた」というので橋渡ったところでUターンして取りに戻る。(^_^;

「み」は相当楽しかったようで、今度はウチに遊びに来てもらおうねとか、いっぱい興奮して楽しかったことを話していたが、そのうちコテっと寝てしまった。
ほんと、大人も子供もたくさん遊んで楽しかった一日でした。

をと~ちゃん、をか~ちゃん、Kノさん、ありがとうございました。
今度は新居にも遊びに来てね~(^o^)/~~~   

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

カート~フレッシュマン39日目~

5月27日(日)

ピーカンである。しかも気温も高い。
今日は埼玉からカート経験のあるKノ氏も見に来てくれている。
ヨシッ!今日こそ検定合格だ!
L1040572

しかぁしっ!
最近乗ってたアイルトンなゼッケン12のカートが不調で使えないとのこと。(×_×;)
こりゃあヤばい。
ゼッケン7や5も速いが、これらは小さくて乗れない。
しゃあないから以前乗ってたこのカートしかないってことで、不安を抱えつつも練習スタート。
L1040573L1040597

L1040603「初級Bコース.mp4」をダウンロード 
左前輪なんてタイヤ表面が剥がれちゃってて、大丈夫か?と思ったが、
難なく24秒台を叩き出して、最速タイムは23.88秒と遂に23秒台に入った。(^^)v
本人曰く、振動と音が酷くてヤダ!12番のほうがスムーズで乗りやすいってことだが、端から見てるとゼッケン12番のほうがエンジン音うるさく聞こえるんだけどねぇ。

ヨシ!これで今日の検定はミスさえなければ大丈夫。
ただ、ストレートをアウトから抜いたり、チェッカー振られてからも抜いちゃったりしたものだから、叱られる。
ちゃんとルール守っていこう。

まずはブレーキ。
L1040611L1040612L1040613
久しぶりのカートだったこともあり、1回目の練習で迷いが出たのか、本番1回目でオーバーラン。(→o←)ゞあちゃー
でも、その後2回続けてOK出したので、情状酌量で合格。^_^;
「ブレーキ検定.mp4」をダウンロード

そしてオーバル。
緊張してるな~、と思ったが、ま、大丈夫でしょ。
したらば、先月と同じく、コースインの時にすっかり合図を忘れやがった。あ~ぁ(x_x)

今日はそのミスだけは絶対に犯すな!って口がすっぱくなるくらいに言っておいたのにぃ!(`_´プンプン)
練習の時は一度も忘れてなかったのになぁ。
というわけで、タイムは10秒フラットと素晴らしいタイムを叩き出したものの、不合格。(´。`)
L1040617

他のみんなと合流して、視界の狭さのお勉強をしました。
L1040618

1ヶ月メンタル面を鍛えて、来月こそステップアップだ!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

労働のあとに・・・あれ?(笑)

昨日のサイドオーニング取り付けオフのあと、
F1モナコGP見ながら
L1040672
ん~、久しぶりにモルツ飲んだけど、
なんかインパクトに欠けるような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コーナーで差をつけろ!!

L1040571
以前の瞬速がボロボロになっていたので、イオンでたまたま見かけたから買ってきた。

明日のカートは、これ履いて、
コーナーで差をつけろ!!(笑)

<後日談>
コーナーで差はつけられましたが、、、詳細は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冷やし中華

影響受けやすいってわけではないんだが、σ(^◇^;)
L1040567
今日はカミさん仕事だったし、冷蔵庫に買い置きがあったので。(^^ゞ

細麺で美味しかったんだけど、子供たちには何故か不評。
ずるずるってうまくすすって食えないからじゃないか?>キミたち。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

また物欲が(^^ゞ

スポーツオーソリティが店内全品15%OFFだというから、
朝一でカミさんが「いらっしゃいませ」って言うの見に行きながら(笑)
行ってきた。

L1040561 すげぇ大荷物!

L1040562 まずは予定外のこいつ。
でも前から欲しかったんだよね。
今使ってるテントマットびりびりに表面剥がれて来ちゃったし、ものすごくかさばるものだから、コンパクトになるものを物色していたのだ。
空気入れるという手間はあるけど、これひとつですむのでスペース的にかなり助かるはず。
これまで使ってたインフレータブルマットは車中泊専用だな。

そして、本命の
L1040564これだ!

ついでに、
L1040565 こんなんも買っちゃった!

普段は絶対に安くならないスノーピーク製品が15%OFFとなれば、つい買ってしまうのも人情というもの。(苦笑)
これで同じく値引きのないUNIFLAMEのシュラフに、「み」と同じ色の赤があったら、2つ買ってしまっていたに違いない。(;^_^A アセアセ…

焚き火台は、前から欲しいと思っていたものの、結局高いからという理由でこないだコレを買ったんだが、先日の富山オフで熾した炭の置き場がなくて困っちゃったのよね。σ(^◇^;)

スノーピークからのプレゼントということでなにやら白い箱をくれたんだが、案の定マグカップ。(`へ´)フンッ。
L1040566 もうちょっとアウトドアで使える気の利いたやつくれよな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

エアコン修理完了&代車

プリウスがエアコン修理から帰ってきた。

きっちり見積もり通りで、ハシだけ値引いてくれて73000円也。(×_×;)
ま、クルマ買ったと思えば安いもんか。

この修理期間の燃費は、案の定激悪で12.2km/l。。゛(ノ><)ノ ヒィ

そういえば、代車はistだったんだが、このクルマ、絶対自分では買わないなと思った。

まず腰高のデザインが気に入らない。
185/65R15という立派なタイヤを履いてるんだが、どうもアンバランスなのだ。
これは以前から、前を走ってるのを見るだけでも気分が悪くなるくらい変と感じてたところ。

その腰高デザインはシートポジションも超腰高として反映されており、乗降性悪いだけでなく、ドラポジも妙に高すぎて変。

センターに置いただけなアナログ式センターメータは、めちゃくちゃ見にくいし、
シフトレバーは遠すぎるし、とにかく乗っただけで気分が悪い。

そして走らせるとコレがまた最悪で、エンジン音はこもった変な音を発するし、例によってトヨタなアクセルはちょっと踏んだだけでビュッって飛び出すし、路面の凹凸は拾いまくりでゴツゴツ突き上げが凄くてとても乗ってられたもんじゃない。

さらに追い打ちは純正DVDナビがついてたが、このインターフェースが最悪。
とにかく使いにくい。
さらにさらに、FMの受信性能が全くダメで、チョンマゲアンテナを垂直に立ててもノイズがのる。

こんなクルマ買っちゃった人って、ガマンして乗ってるんだろうか?
ご愁傷様である。

| | コメント (2) | トラックバック (3)
|

労働のあとに・・・

例によって、タイトルは盗作です。(;^_^A アセアセ…

イオン専売の
L1040552 アサヒ「醍醐味」

モルツ100%なんだけど、なんかちょっと濃厚すぎるというか、すっきり感がなくてあんまり好きくありません。

で、
L1040556 こないだの富山の帰りに買ってきた
亀田屋酒造店のアルプス正宗に切り替え。

すっきり淡麗な純米酒らしい味わいで、口の中を洗い流してくれ料理とよく合い、クイクイいけちゃいます。

そのせいで早寝しちゃって、こんな時間にブログ書いてるんですが。σ(^◇^;)

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

カート~フレッシュマン38日目~

さて、つづけて本日2回目である。

L1040520 ゼッケン5番には別の子が乗ることになって、例の彼は赤いカートに乗り換え。

そして「ブレーキ練習」 L1040530

どうも踏み方にバラツキあるな。
でも、最初にドンって踏むのができてきて安定してきた。
そこで、初級Bコースの1コーナーでも同じことをやれとアドバイス。
これがきいたのか、この後一皮剝けることとなる。L1040536

L1040540_4 L1040539 L1040541
コースがあくまで待ってる間、タイヤ触ってみるとかなりベタベタ。
コース上に座って待ってたから「あったかい」と実感。
これならグリップするから思い切って走ってこい!

「初級Bコース1」をダウンロード
「初級Bコース2」をダウンロード
1コーナーでアクセル踏めてるので、がんがん抜きまくり。(^o^)
ライン取りもかなりスムーズで無駄がない。
一緒に走ってる他のコマー2台は相手にならない速さだ!
「み」も、とっても気持ちよかったみたい。
親父は興奮しまくりなのは当然のこと。(笑)

L1040545 L1040547
ピットに帰ってきた彼にタイムを見せると、大喜び!
なんてったって、そのタイムとは、
L1040548_1
過去最速の24.03秒!!!
これまでのタイムより1秒近く速かったのだ。(^_-)v
しかも、この一発だけでなく、
L1040551_1
24秒台を連発していたのだ。

21周走って、14周が24秒台!
遅いカートに引っかかった周回だけが24秒台をマークできなかっただけである。
これなら、エキスパートコースに上がっても恥ずかしくないぞ!

よぉし、これで来週の検定こそは合格だ!

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

カート~フレッシュマン37日目~

今日のカートは、5月4日が中止になったため、その振り替えでダブルヘッダーだ。
運良くピーカン!
L1040458_2
風は強いものの路面温度もどんどん上がるだろうし、がんばるべ。
というわけで、「慣らし走行の時」 にラインをいろいろ考えてこいと指示。

このあいだの雨の時、シュアな走りはするもののアグレッシブさが足りないし、一緒に走っていたこのゼッケン5番の子は、L1040461 雨でもアクセルがんがん踏めてたし、ドライグリップになったらかなり速いかもしれないと、ちょっと驚異に感じていた。
L1040469 しかも今日は調子のいいゼッケン5番のカートだ。
ちなみに「み」はこの5番には、シートが小さくて乗れないのだ。

オーバル練習でも、「追いつくんだがなかなか抜けない」
L1040483L1040484
L1040485L1040486
L1040487

そんなカンジで1回は隙をついて抜いたけど、いまいちタイムも10秒切れないし、初級Bコースも1回24.98秒という微妙なタイムを刻んで終了。

ん~、やっぱ今月もダメか? 

38日目へ、つづくぅっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

誕生日プレゼント

娘がようやく若い女の子らしく携帯音楽プレーヤーが欲しいと宣ったので、
父ちゃんはいそいそと買ってやることにした。σ(^◇^;)

でもほとんどクルマでしか移動しない今となっては、その手のプレーヤーは必要ないので、全くのノーマークだったから、花見オフの時にに~そな社員お二人に聞いてみたところ、即答でiPodがいいという。(;^_^A アセアセ…

でも、そのおひとりの娘さんはWALKMAN持ってるのでやっぱり愛社精神?と思いきやデザインが娘さんが気に入ったからとのこと。
じゃあうちも本人の気に入ったのでいいやってことでカタログ与えて選ばせた。

そして先ほどようやくその物が届いた。
(刻印サービス頼んだからすげぇ時間かかっちゃったのだ)
L1040453 でけぇな、ハコ!

と思いきや、
L1040454 およっ?

L1040455 小さっ!(笑)

iPod nanoより、WALKMANのほうがデザイン的に気に入ったんだってさ。

ま、あたしとしてはソニーにしてくれたほうが、VAIO買ったときのクーポンやらポイントやらがあるから好都合だったし、思えば初代ウォークマンが欲しくて初めてバイトして買ったものだから、ウォークマンにはちょいと思い入れあったんだよね。
画面もiPodより大きいし、メジャーになりすぎたiPodより良い選択だったんじゃないかな。

ちなみに入手価格はハードケースつけて約3万円のところ、1.5万円ちょいと大変お値打ちに入手できました。(^^)v

このところソニーから遠ざかっていたが、今年になってVAIOにつづいて2つめのソニー製品購入。
先日の新聞にも「ソニー復活の兆し」って見出しが躍ってたのには、オイラも貢献したってことかねぇ。(笑)

ところで、充電器がついてないなんて、このあたり携帯と同じ傾向なんか?

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

さわやか

カミさん仕事だし、昼飯なんにする?と聞いたら「ハンバーグ」と子供らしい答えだったので、ならばと「さわやか」に行ってきた。
Tダ氏のブログ見てておらも行きたくなってたってのもあり。(^^ゞ

土曜日はランチがあるのでお昼でもよいね。
Vfsh0029
手づくりハンバーグなら安いし量もちょうどよい。
げんこつハンバーグと同じ肉々した食感も楽しめるしね。
目の前でのパフォーマンスはないけどさ。

で、「み」はハンバーグ食いたいと言ったくせに
Vfsh0028 お子様カレーでやんの。

L1040452 あ~、とても爽やかな日だなぁ(笑)

ちなみに来週の日曜日に全国ネットで紹介されるらしい

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

カート~フレッシュマン36日目~

GW最終日の6日、
富山オフから帰ってきてすぐのカートだったが、
L1040406 生憎の雨。

それもかなりの降り方で、
L1040408 「こんなに降ってる中の走行
初めてかもしれない。

そんな状況なんで、フレッシュマンに上がってきたばかりの子には酷だとは思うんだが、
L1040421L1040422
L1040423L1040424ぶつけるなよな!

こんな雨の中でもクレバー「み」は破綻なく走る。
2つの動画をよく見てもらえばわかると思うが、
「ピット前1.mp4」をダウンロード
「ピット前2.mp4」をダウンロード
このコーナーはかなり水がたまってるので特に滑りやすいのだけど、「み」はきれいにライントレースしてるが、他の子はアウトまでふくらんでしまってるし、とっちらかってる。

もっとも、このとっちらかってる子のほうが、アグレッシブで見てて楽しいんだけどね。

練習終わったらカッパの中までびしょ濡れ。
シートなんて水溜まりになってたし。
ちょっといいレインスーツ買ってやらなきゃいかんかな。      

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

エアコン故障

先週末プリウスでお出かけした際、かなり暑かったのでつけたくはなかったがエアコンスイッチを入れた。

なまぬるい風しか出てこない。(;_:)

その足でトヨペット店へ。
たぶん冷媒が抜けちゃってるんだろうと思ったが、案の定そういうことで昨日詳細点検に出した。

で、出てきた見積もりが
Photo_65

おっどろきの¥74,239也(×_×;)

エバポレータから漏れているようで、エバポレータASSY交換だと(-.-#)
ごらぁデンソー!たかだか9年弱、78000km程度で壊れるんじゃねぇよ(`_´プンプン)
壊れるんなら保証期間内に壊れやがれってんだ!
故障してもリコールになりにくい製品だからって、ユーザに最も負担のかかるとこなんだからちゃんとしてくれよな、、、って、買い換えのきっかけつくるための作戦か?コラ!
でもさ、フロン漏れちゃってるんだから、カンキョーにも優しくないよな、デンソーエコビジョンとやらもやってるんならお願いしますよ>デンソーさん

で、どうすっかな、、、って、エアコンいるわなぁ。
エバポレータAssyはいちおうリビルドだっていうし、これ以上安くならんだろうし、修理するしかないか。(; ;)ホロホロ

昨年はよく効いたというから、なにもくれてから壊れんでもいいのに。(;_:)
ま、車検の前に発覚して重ならなかったってだけでヨシとするか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

プリウスいっぱつめの燃費

巷では、LS600h発売だとか、ハイブリッド車累計販売100万台達成だとかで、ハイブリッド車が注目されているわけだが、その初代を先月末に親父から譲り受けて初めての給油をした。

というのも、先週末エアコンが全く効かないことに気づき、点検に出すため、自分の運転だけの燃費をたしかめておきたかったからだ。

で、結果はというと、15.2km/l(T^T)

400km以上走って燃料計のセグメントは半分消えたところだったし、かなりモータ走行頻度も高かったからもうちょっといくかと思いきや、平凡な結果に終わった。
もっとも、片道15分の通勤メインだから、しゃあないといえばしゃあないか。
最初の5分の燃費がめちゃ悪だからなぁ。

でもまあ、最初のうちはコツがつかめず、なかなかエンジンが止まらなかったので、次はもうちょっと伸びるかもしれないので期待しておこう。
ちなみにそのコツとは、最初の5分はどうせ燃費悪いのでアクセルがんがん踏んで早めに暖機させ、5分のグラフが表示されたところで一旦システムを切る。そして再起動して「お、エンジンあったまってるじゃん」ってシステムに思わせることでかなりエンジンストップが頻繁になることがわかったのだ。

そういえば、初めて給油して知ったんだが、プリウスの燃料給油口って給油ノズルがぴったりのサイズでオートストップがすぐかかっちゃってはじめのうちうまく給油できなかった。
国内向けでもちゃんとスピッツバックエミッションを考慮してあるのは、リフューエリングエミッション規制のある北米輸出を睨んでのことだろうけど、これじゃ給油口ギリギリまで注ぎ足すってことができないね。
ま、常にオートストップで入れるようにすりゃ燃費計算もばらつかないしいいか、めんどっちくないし。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その3>

今年の帰路の温泉はどうしようかと随分悩んだんだが、昼にラーメンにしちゃったし、夕食に高山ラーメンじゃなぁってことで、食事のできるとこということで昨年と同じ「飛騨四十八滝温泉 しぶきの湯 遊湯館」にする。
L1040394 をと~ちゃんのRVボックス、スマートでいいなぁ。
ウチにもセリカ時代に使ってたのがあるはずだから、次からこうしよっと。

全く昨年ここに来た記憶がなくなってたんだが、ここまで上ってくる道で、「あ~、ここ通ったよ」と思いだし、駐車場に駐めても思い出した。
L1040398 JAF会員証で100円引き、子供料金も割引になるというので、クルマまで会員証を取りに戻って割引適用。

館内に入ると、そうそう入ってすぐに喫煙所があった、左手に食事処、お風呂の入口すぐに休憩所、離れに空いてる休憩所。うんうん思い出した。
お風呂も男女入れ替えだが昨年と同じ和風のほうが男湯だったので、おぅ、このお風呂入ったよ。塩サウナ、塩持ってくれば良かったねって言ったんだった。
食事もお目当てが売り切れで特別サービスしてもらったんだ。
なんて、次々と思い出した。

ここのお湯は、ま、こんなもんかねってお湯だけど、打たせ湯がかなり効くし、露天も気持ちよい。
風呂上がりの休憩スペースも綺麗でたっぷりしてて空いてるしいいんだよね。
テレビで渋滞情報も見れるし。
で、その渋滞だが郡上八幡あたりで14kmだそうな。
食事もどうもヘビーなの多いし、まだおなかも空いてないので、晩ご飯はひるがの高原SAでいいやってことで出発。
敢えてR41は走らず、川の手前の道を行く。ちょっと狭いけど信号ないし、このあとショートカットとなる県道73号につながってるしね。
高山西ICから高速に乗り、飛騨清見ICを20:00前に無事通過し、通勤割引確定!
ひるがの高原SAで夕食とした。
でも、ここはSAなのにちゃんとしたレストランはなく、フードコートだけなのね。
ちょうど混んでた時間帯で駐車スペースもほとんどない状態だったため、席を確保するのも苦労した。
でも、頼んだ豚キムチ丼は650円とリーズナブルな値段なのに、とっても美味しかった。
L1040401
カミさんが食べた生姜焼き定食も同様でとっても美味かったらしい。
東海北陸道上では唯一のSAだし、流石はひるがの高原である。

そうして夕食を終えて出てきてみれば、渋滞は2kmまで減少しており、そこへ到達する頃には全く渋滞もしておらず、快適なドライブとなった。
通勤割引適用のために美濃加茂ICで一旦降りる。ここは日本昭和村でハイウェイオアシスにもなっているから、行く時みたいにまた延々と取り付け道路走らなきゃ料金所に辿り着けないかと思いきや、以外と短くて拍子抜け。
割引はもう効く時間じゃないけどマイレージかせぎたいのでETCカード入れ替えて再度ゲートをくぐる。
この先豊田JCTから先、ちょっと渋滞してるというので、鞍ヶ池で休憩兼ねて時間調整するも解消しそうにないので出発。ま、渋滞といっても自然渋滞なので全く止まっちゃうわけでなく、それなりに流れてて、すぐにまっとうな流れになった。
例によって音羽蒲郡ICで降りてR23走って(また新たに延びて走りやすくなった)、無事23:50帰宅した。

あ~、今年も楽しい富山オフだった。

来年のGWはどうなるのかねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (4)
|

2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その2>

R41は交通量はそれなりにあるものの、流れは良くペースもそこそこで快調に走れた。
特筆ものは富山県側はトンネル内でもFMが聞けることだね。
最新の高速道路でもAMしか聞けないのに、これはポイント高いな。

かつて鉱山の町として栄えた神岡町に到着。
鉱山の栄華と衰勢、昨年の神岡鉄道の廃線。スーパーーカミオカンデとなんとなく気になっていた町です。
ここの道の駅「宙ドーム・神岡」で休憩。
L1040339L1040342L1040343
毛利さんのサインなんかもあったりしてL1040348
それなりに宇宙への夢を感じさせてくれます。
そして、スーパーカミオカンデの1/1模型も展示してあり、壮大なスケールも感じ取ることができます。L1040350
この光電子増倍管が浜松ホトニクス製というのが関係ないけどなんか誇らしかったりして。(^^ゞ

ちょっとだけロマンを感じたらお土産コーナーへ。(笑)
そこで見つけてしまったのがコレ
L1040351   
鰤街道に沿った3つの酒蔵の純米酒をブレンドしたものだ。
でもちょっとお高いので、そのブレンドに使われた1つが私のひいきにしてる亀田酒造のアルプス正宗だったので、こいつを1本購入。

R41を離れ県道75号で飛騨古川へ。
毎年富山オフの帰りに寄り道するのが恒例となったお気に入りの町だ。
今年は飛騨市になっちゃったけどね。
市役所前の有料駐車場(1時間100円)に入れて町を散策。
今年は到着時間が早かったこともあり、観光客も多く、お店もみんな開いてて活気があった。
まずは最初のお目当てである飛騨牛コロッケ。
L1040357 L1040359
氷見牛コロッケには悪いが、しっかりと牛肉入ってるし、ソースなんてなくてもとっても美味しくいただきました。
かなり行列できてたけどね。

そしてもちろん、お次は
L1040363
L1040366
渡辺酒造店であるL1040367

今年は純米ではないが、この新聞紙にくるまれた番外品というのにつられたこともあるが、純米より美味しかったのでこれを購入。

さらに歩いていくと、
L1040368 こんなお店があったり、

L1040371 懐かしいこんなものが店先にあったりと、

楽しいのだ。普通の民家も雰囲気ある建物で、玄関に景観優秀賞なんて札がかかってたりする。

すると、目に飛び込んできたのが、
L1040373_1 蒲酒造場だ。
いつも時間が遅くて閉まっちゃってたのだが、今日はまだ時間が早かったんだった。
シマッタ!もう渡邊酒造店で1升買っちまった。
L1040372 こっちの酒蔵のほうが変わったお酒が多い。
中でも、泡噴き大吟醸は欲しかったんだが、一晩でひとりだけで飲みきれないしなってことで断念。

そして瀬戸川沿いに戻ってくる。
ここはNHK朝の連続テレビ小説「さくら」に出演してた俳優の店らしい。
L1040377 このあと、カミさんたちは
牧成舎で胡麻最中アイス食べてた。

L1040382 相変わらずいい雰囲気です。
L1040390 「マッサジー」いいねぇ

こうして飛騨古川の町を堪能して、温泉に向かうのであった。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007富山オフ<3日目はもう帰路、でも道中盛りだくさん~その1>

2007年5月5日(土)

ちょっと寝過ごした。昨夜は早く寝たのに飲み過ぎた。ι(^。~)丿

さて、もう帰る日である。昨年と同じ日程なのになんか短く感じる。
昨日イオンのパン屋で買ってきたパンで朝食を済ませ、撤収に取りかかる。
朝から日差しが強く、途中倒れそうになりながらも必死で片付けた。(;^_^A アセアセ…
なんでこんなに荷物が多いんだ?(苦笑)

予定より遅れること約1時間、なんとか撤収終了。
今回は子供たちもよく手伝ってくれました。

そして残ったメンバーで記念撮影。
L1040322L1040318_1L1040325
L1040332
まだ高いフリフレ率も来年にはかなり少なくなってしまいそう。
あとここに写ってないけどフレはgenさん、たびちゃん、Mシャチョーなので、
まだこの3台とまるかずさんに私のフリは残りそうだけどね。
free-fも今年で10周年、富山オフも来年で10回目だものな。
今年末頃出るといわれてる後継車も来年は見られるかな?
真っ先に買うとしたら、大佐か?

11時前にキャンプ場をあとにする。
みんな一斉に出発したのと、富山市方面に向かったため、久しぶりにフリフレの隊列走行となった。

R41にぶつかったところで私は左折し、ますの寿司を買いに「大多屋」へ。
でもまだ昼前だというのに店のドアに「売り切れました」の貼り紙が。(×_×;)
ダメ元で店内に入って聞いてみると、1段のがひとつだけあるとのこと。
お目当ての包み鱒寿しは買えなかったけど、まあいいや。
(つきあってくれたのに買えなかったをと~ちゃんごめんなさい)
L1040402L1040404
翌朝早速いただきましたが、ん~、鱒の生臭さがけっこうして、定番の「源」のほうが好きかも。ココはやっぱり他にはない包みでなきゃダメかねぇ。
ま、いつもと違う鱒の寿司が食べられたってことでヨシとしよう。
包みを押さえている竹のはし?も1本だけ定規になってたりして面白かったし。

そして本日のお昼だが、富山に来たならやっぱ寿司だろ?ってことで狙いをつけていた「すし玉」だが、さっき前を通ったときに見たら既に駐車場いっぱいで入口には人だかりができていた。(T^T)L1040333
さすが人気店、開店と同時でなきゃダメか、GWだし。

というわけで急遽予定変更。
またしてもをと~ちゃんトコが予定してた富山ブラックに相乗り。
でもお店は特に決めてないんだって。(^_^;
たしか富山ブラックといえば「大喜」だったはずと、ナビで検索して向かう。
しかしながら街中にあってクルマを駐車場に入れなきゃいけないとわかり、通り道のどっかそのへんでいいよということになり、R41を南下する。
でもR41沿いには意外とないもので、このままじゃ郊外に出ちゃうというところで「ラーメン・近い順」でナビ検索をかける。
そしたら以前砺波で行ったことのある「まるたかや」がすぐそこにあるというので次の交差点を左折。ちょうどまるたかやの向かいに探していたコスモ石油もありラッキー。
でも、砺波店とまったく建物の外観が違うので、同じチェーン店か?と最初うたがってしまった。メニューもなんか違うみたいだし、人もあんまり入ってないし、失敗したか?
店の前の自販機もボってるし。(笑)L1040334

でもそんな心配も杞憂に終わり、
L1040335 出てきたラーメンはたしかに食べた覚えがあるし、
L1040336 このトッピングにも見覚えがある上、
にんにく入れたらその味は確かに、以前食べたことのあるまるたかやのラーメンだった。
なかなか美味しいけど、よくばっていろいろ入れちゃダメ。
出された状態にブラックペッパーと油かす少々がいいかも。
秘伝のタレは入れた当初はわかりにくいが、あとでしょっぱくなるので入れない方がいいかも。

ちなみに店を出るときには行列ができていた。やはり人気店のようだ。

そうして向かいのコスモ石油で給油。
心配された価格は軽油112円。をと~ちゃんに聞いたら同じ値段だったということで、コスモ・ザ・カードの恩典はないみたいだけど、このあたりでは安い部類だし、窓拭き、ゴミ捨て等フルサービスで、灰皿も綺麗になったし、ゴミ袋も替えをくれたりと接客も丁寧で気持ちよく給油を終えられた。
ちなみに燃費は、けっこういいかと思われたが9.4km/lと惜しくも10km/l台に届かず。
かなり飛ばしたし、満載状態でこの燃費は立派といっていいだろう。

さて、R41をさらに南下して帰りましょう。

つづく

    

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2007富山オフ<2日目はおでかけ~その2>

氷見フィッシャーマンズワーフを後にして向かった先は、
高澤酒造場L1040282

氷見の道の駅でお昼ご飯の順番待ちしてるときに、そこにあったパンフレットで発見してやってきたのだ。
あ、いつの間にか行く先勝手に決めてるし>をれσ(゜ε゜;)
外観は、「え?ココ?」ってなカンジの普通の酒屋。
でも、裏に回るとちゃんと酒造場らしさがある。すぐそこはもう海だ。
「浜風を利用し、手造りで酒を醸しています。丁寧に酒を造り、全量槽(ふね)で搾っています。」とのことだが、浜風を利用というあたりシングルモルトに通ずるところがありそうだ。

ここで特別純米酒「曙」を調達。

そして今日の温泉を物色。
をと~ちゃんがプリントアウトしてきてくれた情報を頼りに探すが、ナビに出ていないので、をか~ちゃんが電話して場所を聞いてくれたのだが、新湊のほうで遠かったのでパス。
この地図では近く見えたのよね。
でも、今調べてみると高いし道の駅の隣だから混んでいそうだし、ここにしなくて正解だったかも。
それじゃってことで、昨年行った「凧」がよかったからそこにしようかとも思ったが、敢えて新規開拓を試みる。
決めたのは「有磯の湯」なる氷見駅のすぐそばにある銭湯のような施設。
え?こんなところに温泉が?という感じで面白い。
L1040284 でもここはなかなかよかった。
まず料金が安い。
大人460円、中学生360円、小学生160円、これでシャンプー、ボディソープもあって、サウナまである。
そして光明石温泉とのことなので期待しなかったお湯だが、これが柔らかくて温まり、なかなかなのだ。
午後の早い時間ということもあるが空いていたというのもポイント高し。

帰り道はメイン国道行っても面白くないので、ナビを無視してR415へ。
あわよくば雨晴海岸から立山連峰が見えればと思ってだ。
L1040287 海はとても綺麗だったが、
霞んでいて残念ながら立山は見えなかった。

高岡のイオンで買い出ししてキャンプ場へ戻る。
そういえば高岡市内で信号待ちしてるときに、いきなりアイトラムとかいう真っ赤な路面電車があらわれてびっくりした。こんなお洒落なのが走ってるんだねぇ。
今夜は簡単うどん鍋。L1040290
ヒガシマルの粉末スープを溶いただけの簡単スープに、具材を入れるだけ。
しかもなんとキャベツが売り切れだったので、野菜はカット野菜という手抜き。(^_^;)
さらに一番安かったかまぼこ?とマロニーを豪快にぶち込む。
この富山独特の板についてない渦巻き状のかまぼこ、
ふわっ!もちっ!とした食感が美味しい。L1040295
さらにヒットだったのが、「みそ汁だんご」
L1040303 北陸地方ではけっこうポピュラーのようだが初めて見た。
これも鍋に放り込むと、柔らかくてとっても美味しかった。

大佐のところでお気に召してくれたようで、ヒガシマルの粉末スープは見たときないってことでパッケージを持って帰ったほど。(笑)
ビミサンもそうだけど、関東にないものってけっこうあるのね。

今夜はちょっと冷えたので、鍋も赤提灯も大盛況。
L1040298

をか~ちゃん特製パエリアもL1040304
ダッチオーブンで炊きあげた逸品で抜群に美味しかった。
レシピを聞いたけど、やっぱり最後は炊くのね。
昨年の富山オフで挑戦するもうまくできなくて、二度とやるまいと誓ったのだが、レシピ本とは相当に手順が異なるし、とっても手間かかってる。やっぱ我が家じゃ無理だな。(苦笑)

だいぶ冷え込んできたので、でかまるさんのJB500の中に押しかける。
ヒーターが効いてポッカポカの室内は、なんと27℃もあって暑いくらい。
大人4人でうだうだしてもうっとおしくない広さと、明るい環境で超快適。
L1040306

そうして酒飲みまくり、でもやっぱり日が変わる前にはお開きとなり眠りについたのでした。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007富山オフ<2日目はおでかけ~その1>

2007年5月4日(金)

早寝したおかげで気持ちよく目覚める。

新兵器はどのくらいダッチの中汚れちゃったのかなと思ったら、ティッシュでサッと拭けばいいくらいしか汚れておらず、すぐに朝食の準備にとりかかれた。

まずは昨日のサラダの残った材料で簡単サラダ。
L1040262

そしてピザ焼き開始!
といっても焼くだけの冷蔵ピザだけどね。σ(^◇^;)
L1040264 その間子供たちはDS三昧

上火が弱かったため、焼き上がるまで時間かかっちゃったけど、
L1040266 きれいに焼けました。(^^)v
インスタントピザでも、ダッチで焼くとパリっとしてとっても美味しい。

さて、朝食も済んで今日はおでかけだ。
私は庄川の鮎を食べに行きたかったのだが、娘以外からは不評。

で、をと~ちゃんトコが氷見に行くというのでくっついていくことにする。
たまには人にくっついていってみるのもいいかなと思ってね。(^^ゞ
向かった先は氷見のフィッシャーマンズワーフ「海鮮館」
L1040269

我が町にも、浜名湖今切パーク「海湖館」というのがあるが、賑わい方が全く違う。
浜名湖だってさ、道の駅にして駐車場無料にして、もっと呼び物作れば氷見並みとは行かないまでももうちょっと賑わうだろうに。
でもまぁ、到着する前に氷見の街を走ったけど、魚屋がいっぱいあって、やはり魚そのものでは負けちゃうのかなって思ったけどね。

駐車場はいっぱいで全然入れない状態。
でもその駐車場待ちの時、free-fの肉丸さんが駐車場から出てきたらしいのだが、全然気がつかなかった。
ホーンも鳴らしたとのことなんだが、気づいていればミニオフに強引に持ち込んだのになぁ。

なんとか駐車場を確保して館内へ。
L1040271 岩牡蠣たくさん売ってたけど、
1個600~800円と高いし、以前東北で食べたけど、ふぅんって程度だったのでやめておく。
それとここの名物は館内で買った鮮魚類を外で炭焼きにしてくれるのだが、こちらも既に行列になってたのでパス。

とりあえず最近話題の「氷見牛コロッケ」の揚げたてをいただく。
L1040274 ん~、ソースなしじゃくどいね。
そんなに期待したほど美味しくなかった。
同じ店で牡蠣フライとイカリングも買ったけどそれなり。

で、昼飯は館内の「さかな工房 鮮」でいただくことにする。
既にけっこう待っていたが、それほどでもなさそうだったので待つことにする。
待ってる間に氷見のパンフレット見てたら、他にもいっぱいよさそうなとこあったので、ちょっと失敗したかななんて思ってたら順番がきた。
L1040275 カミさんは割鮮丼
私は刺身定食 L1040276

流石は氷見だけのことはあり、さっきのコロッケのようなことはなく、
マグロ以外はとても美味しかった。(^o^)
特にカニ入り味噌汁は絶品でした。
でも、子供たちはさっきのコロッケでおなかいっぱいになっちゃってたのでナニも頼まなかったため、カニはほとんど息子に食べられちゃったんだけどね。(__;)
ココも出るときにはものすごい行列になってたので、けっこうすんなり食べられたほうだったと言っていいだろう。

そんな大人気な氷見フィッシャーマンズワーフだが、
L1040279 なかなか濃いイメージキャラからもわかるとおり、
本場サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフとは似ても似つかないのは、当然といえば当然。(^_^;)
本場に近いのは伊豆の伊東マリンタウンかな。
#ちなみにわたくし、ぢまんですが、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフ行ったときあります。(^^)v

というわけでクルマに戻ろうとしたとき、かなり風が強かったので、これは帽子飛ばされそうだなと脱いだら、その直後に「み」が帽子飛ばされて海に落ちちゃった。(*_*;
そしたらちょうど通りかかった老夫婦が杖を貸してくれたので無事拾い上げることができた。いやぁ、ヨカッタヨカッタ。

次はお楽しみの造り酒屋だ!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007富山オフ<初日はまったり>

2007年5月3日(木)

朝、起きたらクルマが増えていた。
関西から参加の「ざ」さんと、
キャンカー購入し参加を楽しみにしてたのに直前になって参加が危ぶまれていた「でかまる」さんだ。

暑くなる前にタープを設営L1040194
#ちなみにこの日の富山は今年2回目の夏日を記録。
#この寒暖の差をなめてると酷い目に遭うのが富山オフだ。
#今年も犠牲者が約1名出たようだが。(;^_^A アセアセ…

L1040195L1040198
設営も終りピーカンの青空の下、朝からビールでまったりモード開始!

地元の「たびちゃん」も到着。L1040205

でかまるさんのJBを見せてもらうと、
L1040206 インテリアもとてもキレイだし、
これだけの設備でこの価格なら欲しくなっちゃいました。
でも、そんな勇気ないだろうなぁ。

そして、こっそりパン焼きオフで腕磨いておいた手作りパン焼き開始!
L1040208 今回仕入れたユニフレームの新アイテム
いや、チャコスタは以前から持っていたんだが、初使用。σ(^◇^;)

で、ダッチオーブンはプレヒートしなきゃ、ってことでチャコスタで熾してる炭をちょいと地べたに置いといたら、、、
L1040209 あ~あ(-.-#)
やっぱり焚き火台必要か?
でも、このあとはうまいことやりくりできたからな。

L1040211 生地をこねて、

1次発酵、2次発行を終えて、焼きに入る。
L1040212

L1040215L1040217
今回も上出来である。(^_-)vブイブイッ

でも前回よりちょっともっちりした感じだったな。
なんでだろ?気温や水とかもあるんだろうな、粉もメーカが違うし。

をと~ちゃん家のダッチ
L1040222 下火も薪で調理
牛すじのシチューを煮込み中

そうこうしてダッチオーブンで遊んで、酒飲んでたら、出かける気力を失う。
って、もう運転できないし。(;^_^A アセアセ…
というわけで、genさんが行ってるという桜が池クアガーデンに行くのは取りやめ。
ココでフリークライミングやるのちょっと楽しみにしてたんだが、酔っぱらいモードになっちゃったんでしょうがない。σ(^◇^;)

そうこうしてるうちに日も傾きはじめ、まるかず一家ご到着。
L1040224
やまうっちやこぐっちも合流し、にぎやかになってきた。
当初このあたりのメンバーは参加表明なかったものの、ドタ参でだんだんと富山オフらしくなってきた。(^o^)

夕闇迫り、酔いも覚めたので温泉へ。
最近できたという砺波IC近くのスーパー銭湯的温泉へ行くことにする。
L1040229 お湯もなかなか
設備もスーパー銭湯のように充実してて、露天風呂にもプラズマモニターがあったりして、ゆっくりくつろげる。
特に漢方蒸気風呂は足湯のようになってて気持ちよかった。

温泉で気持ちよくなったので早くキャンプサイトに帰ってビールが飲みたいというのに、カミさんがあまりの気持ちよさに長湯で出てきやしない。(`_´)
ま、これだけ充実してりゃしょうがないか。

サイトに戻るとすでにまっくら。
でも、すでにそこかしこに明かりが灯ってるので問題なし。
これがfree-fのよいところ。
たとえランタン忘れてもなんとかなってしまう。(笑)
夕食の準備をする中。たびちゃんのところから次々と美味しいものが運ばれてくる。
まずは、天ぷら三昧。
L1040233左上が駿河湾代表桜海老のかきあげだ!
ほんのり甘みとえびらしい香ばしさがたまらない。
他にも牡蠣やほたるいかの天ぷらもあり、大満足。

そして、富山湾代表!白えびの天ぷら。L1040235
エビらしさは桜海老に譲るものの、甘みがあって美味しい。(^o^)
もう、酒がすすむすすむ。ヘ(~。^)/

さらに我が家の手抜きサラダ菜と豆のサラダ
L1040236 これがけっこうイケる
簡単だし安いし、定番にしよう。

ご飯もいつも通り、ふっくらつやつや、
L1040239 とっても美味しく炊けました。

そして新兵器登場
L1040244なんでデジカメで撮ると真っ赤にならんかね?
L1040245 炭火で焼き肉、炊きたてご飯。
キャンプはやっぱコレが王道ですな。
七輪ほどではないけれど、けっこういい感じで燃えてくれます。

そして夜も更け、赤提灯もまぶしく、この画像ではわからないが、振り返ればまるでドヤ街のような雰囲気が広がるいつものfree-fオフな風景なのだが、今回は特にそんな感じが強かったのは、電灯が増えたせいかしらね?
L1040248L1040252
ま、そんなキャンプらしくない雰囲気と、、、
L1040258L1040261
キャンプらしい雰囲気が混在する中、
初日を終え、眠りについたのでした。

それにしても、こぐっちが早寝するとみんなも早寝だなぁ。(笑) 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2007富山オフ<道中編>

2007年5月2日(水):16:45頃出発

ラヂオの交通情報では音羽蒲郡IC~岡崎IC間で渋滞してるとのこと。
そこでR23→R248をひた走り、岡崎ICから東名にのる。
乗った直後はちょっと渋滞したものの、すぐに解消。
サグの度に標識車が出ていて、速度低下しないよう注意喚起をしている効果もあるのだろう。
L1040181
東海環状に入ったらガラガラ。(^o^)
L1040184
鞍ヶ池PAにあるコンビニで夕食と明日の朝食を買い出しして北を目指す。
通勤割引を適用させるため、富加関ICで一旦降りてカードを入れ替え半額確定。(^^)v
東海北陸道に入ってからもイライラするような遅いクルマもおらず、快適な高速ドライブとなった。
荘川をこえたら対向車もほとんどこない状態であったし、昨年より空いているのかも。

高山西ICで降りてR41を北上する。
途中川沿いの桜が満開だった。今年は暖冬だったとはいえ、荘川あたりの気温はなんと2℃だったものね。
今年はどのクルマもなぜかハイペースなので、ストレスを感じることもなく走れた。
でも、今年中には飛騨清見~白川郷間がようやく開通するらしいから、今後はR41を走る機会もなくなってしまうかも。
22:30 道の駅「細入」で休憩。L1040186
富山オフ会場には日付が変わるまでには到着できそうだ。

23:15  上和田緑地キャンプ場到着
そしたらなんと、一番乗り!
ん~、一番乗りは初めてだけど、さみし~(;_:)
しかも、辺り一面霧が出てるし。
L1040189

でも、荷物下ろしてテンと張ってる間に地元のMシャチョーがやってきて、
早速宴会場をこしらえてくれた。(笑)
昨年はドさぶかったが、今年はそんなでもない。
やまもんと、をと~ちゃん家も到着し、
駿河湾と富山湾対決のために、をと~ちゃんが買ってきてくれた
桜海老で一杯やってL1040192
2:30頃初日はお開きと相成った。

さぁ、明日からのんびりするぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富山オフに向けて出発

さあ、出発です。

いつもより余裕で積めたって思ったら、シュラフ2つ積むの忘れてただけだった。σ(^◇^;)
L1040180
22時頃までに到着できればよいが、東名の渋滞始まってるだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新旧プリウス

こうして並べてみると、
L1040167
10年の時を経てもidentityは守られてるのかなと思わせるね。
特にAピラーからフェンダーへと続くラインや、バンパーの見切り線なんかはおんなじだ。
#ということは、バンパーの取り付け構造も同じ?σ(^◇^;)
#ま、HIDだから交換することもないからいいけど。

惜しむらくは、初代の象徴的デザインであったキャラクターラインがないことかな。
なんにしても10周年記念車専用色がプリウスらしさをより表現しているんじゃないかと思う。

L1040166_5
10年前のクルマとは思えないな。
ただ、音楽メディアがカセットだけってのが、時代を感じさせるが、、、(笑)
かたやCD,MDは言うに及ばず、MP3にHDD再生もできる。けど、親父はAMラジオしか聞かないし、カセットはないのか?という始末。(苦笑)

そういえば、初期型のナンバーはちょうど希望制が始まったばかりで、「21世紀に間に合いました」というキャッチコピーにあやかって「2001」にしたんだが、新型はけっこう悩んだ。
ちょうど10周年なのだし「2007」を考えたのだが、あまりにもベタなのでやめにしたのだ。でも、こうして並んでると、やっぱ2007にしとけばよかったかなぁ。

似たような色で新旧並んでるものだから、早速近くのプリウス乗りが声かけてきたくらいだしなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »