« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の記事

日帰りドライブ~ラグーナ編~

三ヶ根山スカイラインをあとにして、ようやく今回のドライブの本来なる目的地、ラグーナ蒲郡へと向かう。

でも、そのまんま来た道戻ったんじゃ面白くないし、ってことで三河湾スカイラインを経由してみた。
思った通り、クルマはとても少なく快適。
で、遠望峰パーキングの今はというと、、、
         L1000284
          売りに出されてました。(^_^;

ちなみに、7月に入札らしい。
L1000283 約5k万かぁ、買い手つくのかねぇ。
もし買い手がついたとして、なんにするんだろ?

入口はこんな感じで
L1000285 厳重に封鎖されてます。

快適にワインディング流して、無事ラグーナ到着。
カミさんお目当ての鰹節を無事ゲットして帰宅。

って、どこが~ラグーナ編~なんだか。(;^_^A アセアセ…

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

日帰りドライブ~あじさい編~

この時期、形原に来たらあじさい見てかなきゃねd(^-^)ネ!

ってことで、三ヶ根山スカイラインへ向かう。
近くには「あじさいの里」なるものもあるのだが、雨も降り出したし、駐車場に駐めて歩くのもなってこともあって敢えてスカイラインへ。

というか、久しぶりに三ヶ根山スカイライン走ってみたかったのよね。

狭い急勾配の道の両脇にはあじさいが満開だ!
料金所で410円払い、いざスカイラインへ。
あ、そういえば先着200名の粗品もらえなかったから、流石にこの時期は走るクルマあるのねって思いきや、粗品くれるのは明日の日曜日だった。(^_^;

展望台に着くと、さらに雨脚が強くなってしまった。
L1000273_2 本来ならこの向こうに三河湾がきれいに見えるはずなんだが、、、午後から晴れるっていう天気予報はどうなったんだ?
ま、あじさいは雨に濡れてこそ梅雨らしくていい風情とも言えるんだけどね。

L1000280 西側に下る道は道幅も広く、あじさい咲いてはいるんだが、いまいち迫力に欠ける。
しまった~、上りで写真撮るの忘れた。
上りは道幅が狭く、道まではみ出して咲いてるあじさいが見事だったのにな。

それにしても雨とはいえ、クルマ少ないな~。
スカイラインったって道幅狭いしドライブ中の展望もよくないので、この時期以外ここ走る意味もないというのに、、、
そういえば、その昔は頂上に回転展望台もあったんだよなぁ。
ちなみにこの回転展望台、私が生まれた年に建設されたそうな。
親父のクルマで行った記憶はある。
免許とってからも1回行った記憶もある。
あの頃って、クルマで出かけることそのものが楽しみみたいなトコあったから営業できてたのかねぇ。

なんにしても廃れてしまった観光道路には違いないもの寂しさを感じたのであった。
もっともカミさんはなんか強い霊感を感じて気味悪いとのことだったが、(^_^;

つづくよ
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

日帰りドライブ~ランチ編~

2007年6月23日(土)

カミさんが蒲郡に行きたいと宣うので、ならばついでにとドライブプランを急遽練って、、、
朝9:15出発。

ワインディングも走るからと久しぶりにFitでおでかけ。

R23の豊川橋手前からの渋滞のせいで10:30には到着する予定が、10:50現着。
駐車場は既にいっぱい。(→o←)ゞあぅっ!
でも、隣の八百屋?の客のようで、1台すぐにあいた。(らっき)
無事店内へ、、、あれ?11時開店のはずが既にお客が入ってる。
でも、なんとかぎりぎりテーブルに着くことが出来ました。

メニューを見ると調べてきたメニューが載ってない?
L1000250 あとで気づいたんだけど、
入口の黒板やL1000267
レジ前の柱にL1000266 あるんだもの。

おもてなし御膳は限定5食なんで、既に売り切れ。(×_×;)
そしたらおばちゃんが、日替わり膳はどうだ?というので、それを2つと、
30食限定の松花堂を1つにする。

ん~、ひとつはあじさい弁当あたりにしたかったぞというのは、後の祭り。

そうして待つこと30分あまり、
待つとは聞いていたが、ほんと待たされます。
で、そのために足湯が店内にあったりする。(笑)
L1000254 この存在知ってたのに、タオル忘れたから使わなかったんだけどね。

来ましたっ!
L1000258 これは松花堂弁当
2段重ねになってて、このボリュームで997円はたしかに安い。

そして日替わり膳である。
L1000263 ジャンボエビふりゃ~2尾にカニまでついてる。
L1000260 もう、テーブルいっぱいです。(^^ゞ

エビふりゃ~は昨年行った「まるは食堂」にはかなわないけど、ボリュームでは全然負けてないし、価格も格安。この価格じゃこれ以上は期待しちゃいけません。
でも、ごはんはとってもつやつやで美味しかったし、十分合格レベル。

店を出たのは12:30過ぎだったけど、順番待ちのお客で行列が出来てた。

おっと、行ったのはココね。L1000270
                  愛知県蒲郡市形原網笠9-1
L1000272 怪しげな建物は社長の手作りとの噂。
行かれる場合は有名なお店なので、冒頭に書いたようにオープン前には現着出来るように行くことをおすすめします。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「み」10周年

2007年6月18日(月)

今日で10歳となりました。

晩ご飯は「み」のリクエストでマーボ豆腐丼
L1000230 これは父ちゃんのだが、
同じ量をぺろっと食べちゃえるようになりました。

L1000235 ばぁばからのプレゼントのケーキ
L1000238 10歳ともなるとだいぶ賑やかになりました。

でも、誕生日なのにカミさんに叱られまくって泣いてたってのは内緒だ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

かわせみオフ~2日目編~

2007年6月17日(日)

2日目の朝もピーカン。
夜寝るときには肌寒さも感じたのに、AFT内でも日差しが強くて暑くて目が覚めた。
下に降りるとひんやり、空気は冷たいようだ。

暑くなる前にと昨日やりかけにしていたホーン交換を済ます。
ピ~からパァーッン!になりました。

せっかくの河原なんでAベさんのオールドタウンで水上散歩。
Dsc01759 Dsc01755
Dsc01754 Dsc01765
日差しは強くても川面を渡る風は涼しくて気持ちいい~!

午前中まったりボーっと過ごして12時過ぎにかわせみ河原を出発。

やまうっちセレクトの「湯郷 玉川」へ。
L1000205
流石はやまうっちのセレクトだけあって、ぬるぬるのとても良いお湯でした。

このまま帰るつもりだったんだけど、みんな爆弾食いに行くって言うし、
おなかも空いてきたし、ここまできたなら、「さわやか」と比較してみなきゃなってことで
L1000210 行ってきました。

もちろん注文は「爆弾ハンバーグ」
L1000215 しかも400gのダブルをオーダー!

270gに対して100円しか違わないし、付け合わせが温野菜でなく、L1000212 サラダになるというのもサッパリ感があってよろしい。

というわけで、男性陣全員ダブル頼むあたり、サスガfree-f!
L1000213L1000216
L1000218L1000217
                メガマックかよっ!>こぐっち

ただ、惜しむらくはひとつが200gなんで、さわやかのおにぎりハンバーグと同じ大きさになっちゃうから、目の前で焼くパフォーマンスで焼け過ぎちゃって、中がレアじゃなくなっちゃってた。
たしかに肉の食べ応えや食感はよく似てるんだけど、そこだけが惜しかったな。
普通に270g頼めば良かったのかも。
でも、ソースが3種類運ばれてきて、好きにかけられるってのはよいね。
L1000211 ワサビ味を途中でかけるとサッパリしたし。

そんなわけで、時間は15:30。
おなかいっぱいになってしまったのと、今出ると渋滞だよというおどしもあって、再びT田先生のお宅にお邪魔することに。(^^ゞ
17時までまったりさせてもらい、17時にようやく出発。
FMで「あ、安部礼治」聞きながらR407を南下。
教えられたとおり県道74号に抜けて、高麗川沿いの裏道を快調に走る。
県道15号ちょこっとだけ経由し、R299へ。
途中コスモを見つけたので給油。ここで入れなきゃこの先コスモなかったから正解。
115円/L、まあまあか。
燃費は9.3km/L、渋滞なけりゃ10超えただろうにな。

その後、道の駅「果樹公園あしがくぼ」で最初の休憩。
L1000221

L1000222 このずりあげうどんっての、
気になったんだけど、既に営業終了してて食べられなかった。(;_:)

R140に入り秩父市を抜けると、前後に全くクルマがいなくなった。
対向車も全然こない。
そんな寂しい雰囲気の中、ひたすら走る。
道の駅「荒川村」を通過し、ナビに経由地設定しておいた道の駅「大滝温泉」にようやく到着。
でも、この前後に全くクルマの以内状況をくずしたくなくて、寄らずに通過。
しかしここからの道はけっこうなワインディングで、かなり疲れた。
なんとか雁坂トンネル(710円)を通過し、道の駅「みとみ」に到着。
しかし、人っ子一人いない状態で、なんか気味が悪かったので休憩することなくそのまま山を下る。
道の駅「花かげの郷まきおか」でようやく休憩。
お茶を買って水分補給し、甲府市内へ。
ここでようやく前後にクルマが見える状態になった。
甲府からは精進湖を抜けるようにナビは言ってたが、なんかR140をそのまま行けって言ってる気がして、そのままR140を直進。
道の駅「とよとみ」でトイレ休憩し、先を急ぐ。
この道も交通量が少なく、ナビにまだ載ってない新しい道もできてて、まっすぐR52に接続出来てすごく快適だった。
ただ、R52に入ったところで例によってノロノロ走る軽ワンボックスを先頭にイライラ。
山梨ナンバーだったのでそのうちいなくなると思い、無茶はせず走る。
予想通りそのうち右折していなくなったので、マイペースで走る。
でも、クルマの振動でなんか気分悪くなってきたし、のども痛い、肩こりも酷いという状態になったので、道の駅「とみざわ」でついにダウン。
AFT上げてシュラフにもぐったらいつの間にか寝てしまった。
このとき、22:00ちょうど。
ズンドコ低音と爆音マフラーな非常識野郎が隣に駐めやがったせいで目が覚めたら、ちょうど0:00。
気分もいくらかすっきりしたので、頑張って帰ることにする。
今ならちょうど高速も深夜割引になるしね。
なんとか長いR52を走り終え、清水ICから東名に載って順調に走り磐田ICで降りる。
その後R1BPつないで、午前2:00、無事帰宅した。

今回の総走行距離、718.8kmなり!
いやぁ、よく走った。やっぱ埼玉は遠いッス。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

かわせみオフ~初日編~

T田先生の家を一足早く出て、かわせみ河原到着。

L1000200
L1000202 ここまで360kmなり。

まずは、
L1000171 運転のあとに、、、(笑)

L1000172 到着当時はこんなカンジ。

それが、夕方にはこんなふうに。L1000180

今回のお仕事は3つ。
まずは、でかまるさんのJBのヘッドランプ交換。
最初、どうやるの?って思いましたが、そこはKノ氏がいるから大丈夫。
サクっと交換完了。
L1000176 L1000175
これまでシールドビームだったのをCIBIEの100Wに。
今時標準サイズが使えるクルマなんてほとんどないからね。
20年前のものですが、現役復帰です。
これで格段に明るくなったはず。

そしてお次はオアシスをRock先輩のフレに移植。
これもこないだ外したばかりだし、Kノ氏もいるので、サクっと装着完了。
上の夕方時の画像では既にオアシス張り出してます。

最後はT田先生のE-LITEにたいちょ印ホーン装着。
これも上の画像でやりかけになってるのがわかるかと思いますが、
2端子持って来ちゃったのと、シングルホーンなんで、ハーネスが必要なんだけどすっかり忘れてて持ってこなかったものだから、この日は途中でお終い。

今回は2台のキャンカーが参加。
L1000178 そんな中、L1000181_1
                       BMW525で登場なK氏
タイヤとアルミだけで68万円という代物から降りてきたとは思えないカッコですな。(笑)
しかも夜はトランクスルーしてビーエムで車中泊という強者です。

L1000184 なが~い影ができて、夜は更け、

L1000194 待ってました!T田先生のお料理の数々。

L1000197 今回は親父単独参加が多かったものの、
焼き肉充実してたし、差し入れもいっぱいでおなかいっぱい。

仕事になっちゃったというTダ氏も22時には合流し、例によってでかまるさんのJBの中でうだうだまったり。(^^ゞ
久しぶりにお話盛り上がり、2時過ぎまで宴会はつづいたのでした。
L1000198 L1000199
なぜかとても寒そうな僧侶が乱入?(笑)
お弁当屋さんでもあるらしいし、よくわかりません。(^^ゞ

さらに、つづくよ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

かわせみオフ~道中編~

2007年6月16日(土)

早朝4時過ぎに目覚める。
昨夜会社の飲み会で、帰宅後すぐにリビングで寝ちゃったみたい。(^^ゞ

朝風呂入って、出発準備をがさごそと。
セリカにつけてたCIBIEのヘッドランプユニットもなんとか探しだし、
5:45出発。

磐田ICから東名に上がって東を目指す。
L1000151 駿河湾越しに伊豆半島が見えてきた。

L1000152 そのうち、正面には富士山!

通勤割引を適用させるために富士川SAのスマートICを利用する。
ここで一旦降りれば厚木ICまでも100km以内となるのである。
L1000155 L1000157
スマートICって初めて利用したけど、こんな感じで簡素なつくり。
有料駐車場のゲートみたいで、一旦停止しなきゃならない。
といっても止まるかどうかってときには既にゲート開いてたけどね。
利用者も少ないから、くるっと出て入るにはちょうどいい。

L1000162 それにしても梅雨入りしたとは思えない。
とってもいいお天気です。

順調に走って、厚木ICを8:45に降りる。
出発してちょうど3時間だ。
R129を北上する。そこでケータイに不在着信があるのを確認。
T田先生からだ。
しばらく走って、上溝ってトコのampmでたばこ買うついでにT田先生にTEL。
お昼お家に寄って昼ご飯食べてけば?とのお誘いにのって、新築のお家におじゃますることにした。住所聞いてナビにセット。
R16に入り、八王子BPまではそれなりに流れてたのだが、八王子IC手前で大渋滞にはまる。
ナビを抜け道優先に変更し、R16号からそれて昭島市、立川市あたりを通過する。
途中、武蔵村山市でスーパー「いなげや」に寄って日本酒ゲット。
たまのナントカで純米酒だったんだけど、名前失念、画像もなし。(^◇^;)
入間ICから圏央道にのっかり、東松山ICを目指す。

12:15 T田先生の新築したばかりのお家に到着。
こんな住宅地の一番奥でもちゃんと最後まで案内してくれたパナナビ、えらいぞ!
L1000168 見ての通り、豪邸です。
L1000169 キャンピングカーも駐まってるし、
どうみてもセレブなお家よね。
内部の画像はないけど、ワンフロアぶちぬきで、吹き抜けになってるすんごい間取りです。暖炉にロフトにウッドデッキと、誰もが憧れるアイテム満載です。
でもこれであのお値段とは、信じられな~い。(@_@。

しかも田舎になったからと、奥様のキャサリンは運転免許取得し、私と同型のプリウスまで購入。
L1000170 しかも18km/l走るという。
私が必死でエゴランするより、初心者キャサリンのほうが燃費いいだなんて、、、(*_*;
ん~、ウデなのか環境なのかはたまた個体差なのか、、、

そんなわけで例によってとっても美味しいパスタをいただいて、13:30過ぎにかわせみ河原目指して再出発したのでした。

つづくよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

カート~フレッシュマン41日目~

2007年6月10日(日)

未明から降り出した雨は小康状態ながらも、路面はフルウェット。
L1000101

慣らしを終えて、雨の日の走り方を教わるためにコースを歩く。
「雨の日を走ろう.mp4」をダウンロード

L1000114 子供達だけでなく親も一緒にぞろぞろと。
              L1000115

そして実践。
「スピン.mp4」をダウンロード
例によって彼はアグレッシブにスピン!

「堅実.mp4」をダウンロード
例によって「み」は堅実走行

「対照的.mp4」をダウンロード
ん~、見ててつまらん>「み」

「どっちがいいのか?.mp4」をダウンロード
教えてもらったラインを外さず、滑らすこともなく淡々と走る「み」は、結果速いんだが、やっぱりつまらんなぁ。

雨の日こそ、スピンしまくってギリギリのとこをからだで覚えて欲しいんだが、性格上しょうがないのかねぇ。(´ヘ`;)ハァ

そうしてピットに戻ってきたところで、土砂降りになった。
L1000133 L1000134
朝一番のスクールでよかった。

次回はスッキリ晴れて欲しいもんだ。

そういえば、この日に行われたF1カナダGPは、生中継ならではのライブ感も手伝って、久しぶりにすげぇ面白かった。

ロバート・クビサの大クラッシュには肝を冷やしたが、足の骨折だけで済んだそうで現代F1の安全性に感心。
そして大波乱の荒れたレース後半の琢磨の快進撃はすごかった。
まずは相手のミスとはいえキミ・ライコネンをパスし、次はラルフをオーバーテイク。
そして昨年のチャンピオン、フェルナンド・アロンソまでもオーバーテイクしたのだから。
ピットワークのミスが功を奏してハードタイヤを履いてたから実現したオーバーテイクとはいえ、コース上で抜いたことには変わりないもんね。
う~む、こうゆう魅せるレース、いいねぇ。
日本GPのチケット販売も始まったし、今年は生で見に行こうかしらん。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新旧燃費比較

ホーン交換したついでに、燃費はどんなもんじゃい?と見てみた。
L1000145 親父の近距離しか乗らない、荒い運転でこの数値はご立派。
世間一般な平均値にも近い。
魔法瓶つけたりして、最初の5分をカイゼンした結果だろうね。

燃料計で新旧比較してみると、
         新                   旧
L1000146_2 L1000148_1 
70kmの差でセグメントの点灯数が同じ。(@_@。
しかも旧のほうは私が通勤メインながらも一所懸命エゴランしての結果なのだから悲しい。(>_<)ヽ ナケルゼェ

エコランといえば、プリウス(特に初代)に乗るとエゴになる。(^_^;

それまで「なぁにチンタラ走ってンだ!ったく」ってのが、
プリウスに乗ると「おぉっ!いいぞ、ゆっくり走れ」になる。(笑)

加速や減速も「メリハリつけてシャキっと走れよな」ってのが、
「煽られない程度にゆぅっくり、あ、煽らないでよね」ってなる。(苦笑)

信号待ちで止まっててもそれまでなんにも気にしてなかったのが、
「うるせぇなぁ、てめえら!エンジン止めろよな」ってなる。(^◇^;)

JAFが発行してるという「エコドライブ中」ステッカーもらってこようかな。(^^ゞ
でも、そのステッカー貼ることもエゴだろうし、、、

プリウスに乗るとエゴになるのである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ホーン交換

クルマ好きなら、新車買ったらやらなきゃならんこと、忘れてた。
#ま、クルマ好き云々という前に、やっとかなあかんわな。σ(^◇^;)

というわけで交換作業開始。
L1000138 例によってバンパーとグリルが一体だし、隙間も少ない。
L1000140 純正はこんなやつ。
音圧はおっきいけど、「ビャー!」って威圧的ないや~な音です。

狭いながらもなんとか手が入れられたので、さくっと交換完了。
L1000143 ひとつはフードロック下のこんなとこに横向いてついてたけど、なんとかぎりぎり収まりました。

L1000142 矢印のトコについてるのがわかるかな?

ボンネットフード閉めちゃえば、
L1000144 ぜんぜんわかりません。

いい音になったのはたしかだが、音圧でかすぎるな。(^^ゞ
初期型プリウスにつけてある音圧の低いタイプのほうが、柔らかい音色でにっぽんには合ってるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

卓球

キャッチボールしよう!っていうから、じゃあやりますかねと思ったところで雨がまた降り出してしまった。

パパが早くしないからぁ~っ!と怒る「み」
カミさんの発案で「そうだ卓球やりに行こう」ということで
行ってきた。L1000079

今年からクラブ入るんだけど、卓球クラブに入ったし、ラケットも買ってあるし、練習しなきゃね。L1000089

初めてにしてはなかなか上手で、ときどきラリーもつづくから、けっこう楽しい。(^o^)

かなり汗だくになりました。
雨でもできるし、大人一人たったの100円だし、運動不足解消にこれから続けてみようかな。
テニスほどハードじゃないしね、、、って、おいらの打ち方完全にテニスだって>カミさん談

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

お誕生日のお祝い

昨日、寿司食いに行けなかったから、行ってきた。

といっても、
L1000100 ここだけどさ。(>_<)ヽ ナケルゼェ

でも、
L1000098 けっこう美味しかったよ。
画像ないけど、初鰹なんかもあったし、美味かったし。

L1000099 「み」が豪快に食いまくってた。
そろそろカッパでも懐が厳しくなりそうだ。
#今回は、じぃじ払ってくれたからいいけどさ。

そうだ!これからはネタとシャリが大きめなスシローにしよう。(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お誕生日

2007年6月8日(金)

お誕生日はいくつになってもめでたいのだ。

でも、「すしでも食いに行くか?」となったのだが、
「ま」が部活から帰ってくるのが19:30頃だというし、
昨日が賞味期限な豆腐があるというし、、、(^_^;

というわけで、おうちでごはん。
L1000073

いいんだ、焼き肉じゃなくったって、すぱげってサラダ好きだし。(・_・、)

そういえば今日、ドラえもんでジャイアンの誕生日を祝ってたので、おんなじ日なんだと思ったら、15日だった。

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

カート~フレッシュマン40日目~

2007年6月3日(日)

今日も気温が高く良いお天気。
しかし、最初のミーティングで旗の意味を的確に答えられなかったものだから、慣らし走行は走らせてもらえず、旗のお勉強。
学校でもわかっていながら発表しなかったり、引っ込み思案のとこあるし、ちゃんと自分の考えが伝えられるというのも大事なので、これもいい経験だ。
L1000036 ずらっと並んだコマー軍団が寂しそう。

さぁ、お勉強もおわったし、
今日はアイルトンなゼッケン12番でがんばるぞ!
L1000038

でも、あれ?「かからない?.mp4」をダウンロード
(つづきは研修から帰ったら(^^ゞ)
--
(お泊まりかんづめ研修から解放されたのでつづきです(^^ゞ)

L1000039 プラグかぶった?
クリーニングして始動を試みるもかからない。

仕方ないので、また先週と同じカートにてブレーキ練習。
L1000041L1000042L1000043L1000044_1
「とっても上手に止まれました.mp4」をダウンロード   
1回も失敗することなく、完璧。(^^)v

ただ、このカートはスタンディングスタートで加速が鈍く、しばらくしてぐぃっ!と加速するので、ブレーキングポイントでの速度が若干低いから少し簡単なのかもしれない。

ブレーキ練習終わって、コースの空き待ちのとき、
L1000050
ビギナークラスの練習が気になるのか?
そういえば、来月でカート始めて1年になるんだな。

L1000055L1000056L1000058
L1000058_1L1000059L1000060
今日は合図忘れないでね。

「初級Bコース1.mp4」をダウンロード
カミさん、「あぶない!」って叫んでるけど、それはこの二人の前を走ってた子がコースアウトしたから。
それと「あいつら減速した?」って宣ってるが、この状況ならしなくたっていいわな。
それよりも、ストレートではパワー差ないから並んでるものの、1周でこれだけ引き離してくるので父ちゃんは大満足。(^o^) 

「初級Bコース2.mp4」をダウンロード
ここでもカミさん、ごたごた言ってるけど、あんなにイン閉められちゃ、アウトから抜くしかないわな。速度差すげぇあるんだし。
そんなことより、3コーナーでリア流してる走りができてることに父ちゃんは感動。(;O;)

で、タイムはというと、、、ヨシっ!(^_-)vブイブイッ
クリアラップとれれば、24秒台はコンスタントに出せるようになった。
L1000064
そして、この日からニューアイテム登場!
先週Kノさんが、しばらく貸してあげるって言ってくれたので、お言葉に甘えたんだが、
いやぁ、使いやすい。
スタートとラップが同じボタンだし、RECALLでファステストラップが最初に表示されるのでとても便利。(^^)Kノさんありがとう<(_ _)>しばらくお借りします。

今度はこれで区間タイムでも計ってみるかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

エビくずし

土曜日のお昼、旨いもんが食いたくなって、検索。

豊橋で麺といえば↓ココだというので行ってきた。
L1000032
特にこの時期なら「エビくずし」なるものが絶品だという。
ちなみに冬なら味噌煮込みうどんが旨いらしい。

店内に入ると、大きな垂れ幕があり、「エビくずし」を食え!と言っている。
L1000026 L1000024
午後1時を過ぎていたのに店内はほぼ満席。
その後もけっこう客が入っていたのでやはり人気店のようだ。

「み」が頼んだざる天重と、「ま」が頼んだとろろざるそば
L1000027 L1000028
とろろはざるが2枚でびっくり。
そば湯つけてくれるのはいいが、最初からってのは、ちょっとなぁ。
ま、蕎麦は元々期待しちゃいない。それなりである。

遅れて本命エビくずし参上!
L1000029_2
つるつるで、腰があり、ながぁ~いきしめんが美味しい!
胡麻としょうがの効いたお味は、懐かしい味だ。
甘辛く煮たしいたけがそう感じさせるのだろうが、どこか家庭的な味わい。
麺以外はそれほどでも、、、というのが実感。
ま、豊橋に行く機会があれば話の種に食べてもいいかな。

ちなみに、割り箸が黒い理由は↓コレ。箸からいい香りがします。
            L1000025
L1000031 豊橋駅からも歩いていけるし
駐車場もあるので、
L1000033
豊橋にお寄りの際には、一度は行ってみても良いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

親子自転車教室

我が町では、4年生になって自転車教室で乗り方教習受けないと、ひとりでケッタに乗って出かけちゃいけないことになってる。

朝早くから行ってきました、親子自転車教室。
L1000012 L1000016
まずは婦交さんの説明を聞いて、

L1000017 実際に走行
歩道を走るときケッタは車道寄り>って知ってた?

L1000019 信号のある交差点は歩いて渡る。
そして発進するときは右後ろをちゃんとたしかめて。
先週カートで失敗したけど、公道でもおんなじ。
いつも忘れないようにね。d(^-^)ネ!
L1000018 田舎だねぇ。

これでケッタに乗ってひとりでお出かけOK。
気をつけて乗るんだぞ~!

ちなみに、
L1000021 こんなにいっぱいあるのに、
「み」と同じケッタはなかった。
「か」と同じってのは相当に偶然?それかfree-fな人はやはりこだわりがあるんだろうね?
もっとも見渡すとホームセンターで買ったとおぼしきケッタがほとんどだったので、「み」と同じのはそこいらじゃ買えないから、そういうことかなと納得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さらに労働のあとに・・・(;^_^A アセアセ…

先日、なんかインパクトに欠けるなぁと思ったモルツ。
なので、暑くなってきたことだし、いつものうすはりタンブラーに代えて、ジョッキにしてみた。
L1000004 やっぱなんかなるい

最近、濃いいのやドライなのが多いためそう感じるのか?

ぢゃあ、ってんで、走ったのはとっておきの
L1000005 コレだ!
ちゃんと化粧箱に入ってるのに、
L1000007 新聞紙で包んである。
ちなみに中日新聞であった。(^^ゞ

この日は常温でいただいたのだが、
L1000009_1
香りが立って「ほわぁ」と鼻先まで甘い香りが漂ってくる。
次の日は花冷え程度で飲んだところ、全然香りが立たなかったので、常温でいただくのが良さそうです。

蔵元がこっそり飲んでいた!?
こだわりの杜氏が仕込んだ蔵元の隠し酒です。

というコピーは大袈裟でなく、ほんと美味しい。

日本酒本来の味の成分である吟味、旨味を最高に引き出したこのお酒は、辛口なのにお米の甘みと旨味がほんのりとのって、淡麗すぎるお酒とは異なる芯のある芳醇な辛口に仕上がっています。

との説明もすごく納得できる。
これまで日本酒は純米でなきゃって思ってたが、いやいや醸造用アルコール使ってても旨い酒は美味いんだなぁと考え直させられた酒だ。

というわけで、辛子酢味噌で刺身コンニャクなつまみとも相まって、
♪くいくい、くいくい、くく♪くいくいくいっ♪(^^ゞと、飲み過ぎちゃって
由\(@_+ ) ヒック!昨日も一昨日も早寝しちゃったのでした。
σ(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

労働のあとに・・・(^_^;

本家夫婦揃って亜流に走ってるので、、、
って、オレが亜流かσ(゜ε゜;)
--
あ‐りゅう【亜流】─リウ〘名〙
一流のまねをするだけで独創性のないこと。また、その人や流派。二流。追随者。
エピゴーネン。「ゴッホの─にとどまる」◇流れを亜つぐ意。
明鏡国語辞典  (C) Taishukan 2002-2006
--

閑話休題

L1000001 初鰹とともに
先月の富山オフの時、高岡のイオンで買ってきたワンカップ。
L1000002 今やワンカップといって侮るなかれ、
地酒の純米酒もあるのよね。

鰹の生臭さもすぅっと洗い流してくれる清々しい飲み口。
大変美味しゅうございました。

ワンカップのいいところは、飲み過ぎないことだね。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »