« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の記事

シェイクダウンのつづき

チェーンを張り直して練習再開。

NEWフレームでけり出しがいいせいか、フロントが流れるという。
ここでオイラ何を思ったか、フロントカラーを1枚抜いてナローにしてしまう。(^^ゞ
本人は流れなくなったと言うが、なにせボキャブラリーがないしな。(^_^;)
リアを少しナローにしたほうがよかったかも?
でもなぜか、タイムは40秒台がコンスタントに出るようになってきた。(^。^)
#そういえば、今回初めてポンダー借りたけど、電光掲示板にタイムが出るから、
#便利だねぇ~

そのうち、ポツポツ雨が落ちだしてしまった。
それでもちょい濡れ程度ですんでいるのでドライタイヤのまま走行。

MOTOKIくんのチームのHノさんが、前走ってくれたり、
L1070928 後ろついてくれたりして、いろいろとアドバイスしてくれる。
カート経験のないオレじゃ、なんとなくわかっても的確に言えないし、そもそもオレの言うことなんてなかなか聞いてくれないんだけど、Hノさんのアドバイスは真剣に聞いている。
そのアドバイス通りに走って、苦手な最終コーナー手前や、5~6コーナーも少しづつだが良くなってきたみたい。

そのうち、キャブセッティングに苦しんでたMOTOKIくんもセッティングがあってきて、一緒に走行。
ポツポツ雨の降る中、コース上には2人だけで貸し切り状態。

 

そのうち、南斗のタイムを0.2秒上回ってきた。
しかもフロントタイヤはもう溝がないくらいのタイヤなのに!
しかもコッチはNEWフレームだってのに!

ま、今日はシェイクダウンで無理するなと言ってあるし十分か。
手にマメできちゃうくらいにがんばったしね、、、って、チカラ入り過ぎなのかもな。

めずらしく、疲れたって言うし、、、
L1070937 L1070938 ラプコムと一緒に 充電中(笑)

なんとか本降りにならずにすんだし、まぁまぁのシェイクダウンとなりました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)
|

初めてのフロントロー

と言っても、
石野サーキットで行われるロートレのおはなし(^^ゞ

ロートレ経験者ということで、2番手からのスタート練習となりました。
初めてのフロントロー、そして練習含めても1回も経験のないアウト側スタート!
これはいい練習になるけど、ぶつけるなよ~(;^_^A アセアセ…
L1070919

まずはロートレ1回目! そつなくきめて、ポジションキープ。

 

だけどさ、赤いカート、説明聞いてないな?

ロートレ2回目! ポールは同じチームのムレムレさんなんだけど、ローリングスピード遅すぎるなぁと思いきや、 かぶっちゃってスタートできず。
見事にホールショットをきめて、大差をつけてオープニングラップを帰ってきた。  
本番のレースでもこんな風になればラクショーなのになぁ。
しばらく後続は追いついてこれなかったんだけど、そこはやっぱりジュニア仕様。
後ろにつかれちゃいました。
しかもこの赤いカート、危なっかしいし、先に行かせるべとサインを送る。

で、この動画の次の周、1~2コーナーでインに入ってきたので、キチンと1台分開けてやったら、3コーナーでぶつけやがって!(-.-#)
動かないので走って様子を見に行くと、チェーンが外れてた。
今回からフローティングハブ導入したんだけど、それでもチェーン伸びちゃってるの吸収しきれないから、かなり緩めに張ってたからなぁ。(^_^;)
ぶつけたお仲間が回収手伝ってくれたんだけど、ちょっと言ってやったら、微妙でしたからって言うけど、1台分開けてんだからぶつけてくるなよなぁ。
ま、チェーン外れただけで済んだから良かったけどね。

だけどさ、1台で何人も入れ替わり乗ってたみたいだけど、超遅いのにレコードライン走りやがって、そのくせ直線番長な動くシケイン状態はカンベンして欲しいもんだ。(`_´)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Newフレーム シェイクダウン

2008年6月28日(土)

石野サーキットで、NEWフレーム シェイクダウンしてきました!(^o^)
L1070898 おぉっ!フロントスポイラーもピッカピカ!(^^)v
シートのクッションも、フリーラインのテープからビレルのテープに変わって、綺麗に貼り直してくれてあります。

L1070900 ハンドルもすごく軽くなったし、いよいよ走行です。

L1070905 やっぱ、ミラーシールドもこっちのカートのほうが映えます。

 

とりあえず問題なく走れてるみたい。
L1070908 というわけで、一旦ピットイン。

ブログもピットインσ(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

行商?(^^ゞ

これから、つま恋に行商に行ってきま~す。(笑)
L1070948_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

お買い物

チェーンルブがなくなっちゃいそうだなぁと思ってたら、
ちょうど安くなってたから、買っちゃった。(^^ゞ

ついでに、アレも、コレもと、、、(;^_^A アセアセ…
L1070944
これからの時期、フェイスマスク欲しいしね~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

TIA復活!

ショップから連絡があり、完成したとのこと。(^o^)

これで、0.5秒は上がるそうです>by店長(笑)

ちなみに行われたメニューはというと、、、

ヌードフレーム
リヤバンパー 
リヤバンパーボルト 2本 
ナット 2個 
ブッシュ 2個 
カラー Φ30 2個 
ステアリングシャフト 
フロア―パネル ボルトセット 5セット 
ピロボール
アクセルワイヤー(千切れかかってました) 
SLクラッチ シーガ―リング
SLクラッチ 清掃・調整 
フローティングハブ 
Fスポイラー 
フレーム組立工賃 

以上で、諭吉さんが20人ほど連れだっていくようです。

バンパーは想定外でしたが、とりあえず予想した予算くらいでおさまりました。

お天気が心配になってきてしまいましたが、土曜日は石野サーキットでシェイクダウンです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

エアコン新調III(・_・、)

なんと!和室のエアコンが壊れた。(; ;)ホロホロ

昨年一昨年と、3年連続でエアコン買い換えてる。(×_×;)

その前にも寝室のエアコンを買い換えてるから、これでとりあえず一巡したことになるので、まぁ、IVを来年アップしないですむことを祈ろう。(苦笑)

和室は8畳と6畳の続き間のため、14畳用4kwな東芝製のたっかいエアコンが導入されてたから、これまたかなりの出費になると予想される。
だから、昨年同様高級機には目もくれず、ひたすらカタログの最後を飾る機種に的を絞って検討。

今回は両親が使ってる部屋ということもあり、スポンサーがいるから値引き交渉もそこそこに、これまでも安かったケーズデンキでサクっと決めてしまったので、お買い物編はなし。(笑)
いちおう、エイデンも見たけど、例によってやる気が感じられなかったしね。

で、狙いは昨年の実績から富士通ゼネラル!
だけど、大型機はそんなに安くなくて、ちょうどダイキンのメーカ販売員がいて、5kwは富士通より安くなっちゃったし、大型機はダイキンのほうがいいだろうし、日本製だし、塩害対策もされてるし、ケーズオリジナルでフィルタも追加装備されてるし、これでいいや!ってことでダイキンに決定。
ちなみに、標準工事費込みで125000円。
昔に較べると、5kw機もかなり安くなったもんだ。

というわけで、本日取り付け完了。
L1070892 昨年買った富士通ゼネラルのとデザイン似てるな。
ちなみに、今回の業者は二人で来てたそうな。
いっちゃん楽な、1階の地べた置きなのにな。
L1070894 5kwになってちょっと大きくなった。
っていうか、東芝が小さかったのか。

ま、これでお盆の人寄せのときとかも快適にすごせるでしょ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

NEWフレーム到着

2008年6月22日(日)
朝から雨だし、午後からショップへ顔出してみた。
#ツケ、払っておかなきゃならんしね。σ(^◇^;)

そしたら、さっきちょうどフレーム届いたよってことで、
L1070889 ようやく来たみたい。
それにしてもデッカい箱だなぁ。

しかも、、、
L1070890 宅配便で届くのね。(^_^;)

でもこれで、今度の週末には間に合いそうだ。
土曜日はお天気もなんとか良さそうだし、石野でシェイクダウンだ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

すみおっさま

2008年6月21日(土)
我が町の夏祭り皮切りとなる「すみおっさま」(住吉様)の縁日。
L1070877

雨乞いの神様だけあって雨となることが多いのだが、ここ数年あまり降られることはなかった。
今日も昼間はドライでカートできたし、大丈夫か?と思ったら、夕方から降り始めてしまった。

狭い道を歩いていくと、灯籠にサラリーマン川柳というのが恒例。
L1070875 L1070876
お父さんは、かなしい時代だね~。(; ;)ホロホロ

L1070879 この大阪焼き美味しかった。
大きさもちょうどいいし、250円だし。

今年目立ってた流行りものはL1070881
でも、南斗が買ってきたのは、
L1070887L1070888
けっこうおもしろい。

すみおっさまでの楽しみは、なんといっても「まんじゅや」のかき氷!
L1070882 L1070885
かき氷機も、なんの変哲もない機種だし、こんなカップのかき氷なのに、
ふわふわでとっても美味しいのだ!
お値段も150円とリーズナブル。

いよいよ夏だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クイックでスタート練習

2008年6月21日(土)

朝降った雨も乾き、完全なドライコンディション。

今日は人数多いな。コマー組は3人だけだし。
L1070841 雨の予報だったせいか、
レーシングスーツなの南斗だけだし。

L1070844 今日は5号車。
調子はなかなか良さそうだ。L1070851
             馴らし走行を終えて今日の練習の説明。

まずはグリッドに並んでイメージトレーニング。
L1070854 「イメージトレーニング.mp4」をダウンロード

カートに乗り込んで練習開始!
「水浴び?.mp4」をダウンロード
前のカートがコースイン側の水溜まりに入ってしまい、まともに浴びてしまった。
その水に乗ってアウト側まで流されちゃってるし。

このあと先生から、水溜まりに入らないように。
それと、いかにみんながコース外走行してるかわかったので、注意するようにと指導。

びしょ濡れになりながらも練習続行!
「スタート練習1.mp4」をダウンロード
「スタート練習2.mp4」をダウンロード
2コーナーでアウトから並ばれて3コーナーでアウト側になっても負けてません!
南斗はここでアウト側に並べれば、3コーナーで確実に抜いてくからね。
「負けない!.mp4」をダウンロード
3コーナーの濡れてるトコで膨らんじゃって、アウト側の子には可哀想だけどね。(^_^;)

3コーナーだけじゃなく、4~5コーナーでも仕掛ける!
「負けない!2.mp4」をダウンロード
さすがにコマーの加速相手では抜ききれなかったけど。

珍しく2ラップ目もチェッカー出されなかったときは、2コーナーでインに入り見事に抜き去る!「負けない!3.mp4」をダウンロード
ここのブレーキングは誰にも負けてないからね。(^^)v
南斗も「もっとそのまま走らせてくれれば、もっといっぱい抜けたのに」と悔しそう。
しょうがないね、今日はスタート練習なんだから。

だけど、前方からはスタートさせてもらえなかったので、トップ走れなくて悔しかったのはわかるな。
L1070861 最高は1台抜いての3番手。
ま、フロントローからスタートさせちゃうと、練習にならないと判断してグリッド決めてくれたんだと思うけどね。

1台も抜かれることなく、いっぱい抜いたし、とっても良い練習になりました。

終わったら、汗びっしょり!
ヘルメットの中なんてびしょびしょだし、スーツも脱いだら湯気が上がったほど。
とってもがんばりました。(^o^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

11歳

2008年6月18日(水)

南斗のお誕生日!

南斗のリクエストでこの暑い時期にポトフ!(^_^;)
L1070835

物価高騰のせいか、
今年は、L1070839 まぁるいケーキを、、、
    買ってもらえませんでした。(T.T)

ドラさんのコメントでポールマッカートニーと同じ日だという情報をいただいたので、
気になって調べてみた

気になるところでは、
カート出身のレーシングドライバー松田次男選手や、
カペタの作者、曽田正人氏あたりの名前が。(^o^)

カート・ブラウニングなんてお人も、、、(^^ゞ

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

給油

ガソリン価格高騰の折、先週末行きつけのコスモからメールが届いた。

今から価格引き下げ!ルーレット開放も実施!

というわけで、日曜日に給油してきた。
L1070834 4等が当たって、ここから2円引き。

もちろん給油してきたのはフリーダ(軽油)である。
プリウスは先日瑞浪に行ったにもかかわらず、まだ半分燃料残ってるからね。
そういえば、プリウスが売れているそうである。
モデル末期なのに前年同月比20%以上の販売台数を記録したそうな。

たしかに私の初期型プリウスだって、先月入れたガソリンが500km近く走ってても燃料計はまだ半分までしか減ってないのだから、その驚異的燃費はとってもありがたいものね。

来月からはまた10円近く値上がりするそうだが、いったいどこまで高騰するのやら?

これじゃ、カートの練習にも行きにくくなって来るじゃないかぁ!

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

BBQ大会

新城ロードパークで、T.WEST RSのBBQ大会が開かれた。

久しぶりの新城。
BBQやる場所には、おじさん手作りの屋根が、いつのまにやらできていた。

今日はカートもないし、BBQに徹する。(^_^;)
炭の着火はおまかせください。(^^)v

L1070826 L1070829
たいへん美味しくいただきました。(^。^)

南斗はずっと、Iさん夫妻と楽しそうにお話ししてた。

L1070831 キッズカートも走らせてました。
南斗も一番最初はこれに乗ったんだよね~!

L1070833 コスミックの新車です。カッコいいなぁ。
店長は、これにひょいっと乗って、サクっと26秒台叩き出してました。
しかも半袖で(^_^;)
見てると、ラインがみんなと全然違うんだよね。
最終コーナーは普通アウトいっぱいのところでドリフトさせて向き変えて、
って走り方の人が多いんだけど、店長はけっこう内側からゆっくり入って、
クリップに向かって一気に加速!
立ち上がりでアウトいっぱいにふくらむ場所も、みんなよりさらに先で、
かなり直線的に立ち上がってることがわかる。
ほとんどの人が28秒台がやっとの中、サスガです。

で、南斗はというと、結局レンタルも乗らずに1日まったりしておりました。(苦笑)

来月の瑞浪SL第5戦は、Iさんも参戦するというし、WESTから大挙してエントリーするようで、賑やかになりそうです。
NEWフレームは来週には来るというので、21日に瑞浪に行きたいところだが、
お姉ちゃんの演奏が浜松駅前であるし、すみおっさまとクイックもあるから、
次の28日に石野で練習再開かな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ひさしぶりのクイック

クイックで久しぶりにキッズスクール。
     Image005 デジカメ忘れたσ(^◇^;)

耐久レースも終わったのでPKかと思ったら、ビレルかぁ~
            Image006

Image007
ミラーゴールドのシールドデビューにはうってつけのお天気!

でも、この選んだ13号車、全然ストレートで伸びない。(×_×)
とうとうブルー振られちゃう。
だけど、後ろについて行け!とサインを送る。
こんなとき、あいつ手を挙げて合図しないから、ミラーシールドじゃコッチ見てるかわかんなくて困るな。
Image008 でも、ちゃんとついていってる(^^)v
ストレートで離されても、2コーナーで一気に詰めて、コーナー区間はしっかりついていってる。(^^)
ここで負けてるようじゃ、レースで勝てないもんね。

Image009 でもタイムは平凡。ま、しゃあない。

つづいてショートオーバル。
今日はいつもの右回りだけじゃなく、左回りも実施。
右と左の違いを体験させる意味もあるみたい。
1回ずつやって、どっちが走りやすかったか質問。
約7割が左に手をあげた。うん、君たちは正しい。

このショートオーバルでは何台も抜いたし、1台も抜かれなかった。(^^)v
左回りのとき、南斗がいっちゃん左後輪浮き上がってるしね。
こういった混戦でのサイドバイサイドの練習はいい練習になるなぁ。

僅か1時間弱のスクールを終えると、汗びっしょり!
カートが重いこともあるけど、髪の毛びしょびしょだし、スーツの中もぐっしょり。
TIAで練習してもこんなになることないのにね。
やっぱクイックは卒業するまでやめられないな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

シールド

先日のクラッシュでヘルメットシールドに大きな傷がついてしまったのは既報の通り。

瑞浪近辺では手に入れられなかったので、月曜日にオートリメッサへ見に行った。
でも、取り寄せになるというので、また取りに行くのもめんどくさいから、ネット通販で探すことにする。

そんでもって、昨日来ました。(^^)
やっぱ早いね~。

選んだのはミラーシールドのゴールド。
夏場に向けて、交換したいなと思っていたところだったのでちょうどよかったとしておこう。
L1070808 ん~、自分や周りが写り込んじゃうし、
ストロボたくと、ミラーの色が巧く出ないし難しいなぁ。

L1070820 少し写り込みはあるものの、これでどうだ!

なんにしても、週末のスクールに間に合って良かった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

瑞浪SL Rd.4、、、の応援(^^ゞ

2008年6月8日(日)

燃料代節約のため、プリウスで瑞浪に向かう。
SSSクラスに出場するN先生の応援と、ジュニアクラスの偵察だ。

タイムトライアルが始まり、出場選手の紹介アナウンスのとき、南斗も「ゼッケン8、南斗選手は欠場です」ってアナウンスされてた。(T.T)

予選ヒートからは観戦席から全レース観戦。
先日の石野のレースで仲良くなった子も次戦参戦予定ということで偵察に来ていて、仲良く観戦。
今回新設されたSSフレッシュマンクラスでは、予選ヒートでエンジンかからず出遅れた選手が最後尾から追い上げ、トップ争いをするというすごい激走が見られた。
午後からの決勝では、SSクラスではファイナルラップでトップ3台が絡んでコースアウトするという大波乱も。

さて、肝心のSSSクラスである。
N先生は予選ヒートまでコースアウトや混乱に巻き込まれることもなく、決勝は6番手スタートだ!
スタートを決めて、徐々に順位を上げる。
一時は2位までポジションアップし、南斗も興奮気味。
最後は追い上げてきた前戦まで全て優勝している選手に迫られ、3位にポジションを落とすもののそのまま守りきり、3位でチェッカー!(^^)v

南斗は大喜びでパドックへと走っていった。
朝になって左足の甲が痛いと言っていたが、もう大丈夫そうだ。
「約束ふたつとも守ったぞ!」とN先生。
L1070768 L1070769
見事表彰台に上りました!(^^)v N先生おめでとうございます。

N先生からブリヂストンの赤い帽子もらってうれしそう。
L1070775 この帽子、F1の表彰台でかぶるのと全く同じものなんだね。
N先生、ありがとうございました。
南斗もこれでかなり勇気づけられたみたい。
しかも、赤いカートに憧れてる南斗は、N先生に2年後にはこのカート譲ってもらうんだと勝手に決めてるし。(笑)
黒と赤と、使ってないタイヤメーカの帽子ばかりもらい物で揃っちゃったので、
次は自力で黄色い帽子ゲットだ!

カデットクラスは例によってトップ3台が常連で、ジュニア並みのタイム叩き出し、ポイントリーダーが2連勝。

さてさて、注目のジュニアクラスだ。
L1070777 わらわらとグリッドに向かう集団。
南斗も本来ならこの中にいたのになぁ。
タイムも昨日の朝のタイムでもベリじゃないし、けっこう戦えたと思うと余計に悔しい。
カデットと違い、ジュニアはタイム拮抗してて、隊列がばらけることもなく1列になってレースが進む。
トップは何度も入れ替わり、結局 後方スタートのポイントリーダーが制した。
L1070794 今度は自力で唯一持ってない黄色い帽子もらおうな。

帰ったら、私の誕生日ということでささやかながら寿司のパックが(^^ゞ
L1070797 たいへんな誕生日だったが、これも経験ということで、
ひとつ成長したと思ってがんばろう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

葛藤

明日のレースのことも考えなきゃならんが、まずは怪我の状態確認。

レーシングスーツ脱がせて、スーツの破れたトコや当たったトコを見ていく。
L1070798 まずは、右肘と左手首。
右肘は2層とも破れてるくらい酷いのだけど、擦り傷で済んでいる。
左手首は大穴あいているものの無傷。

L1070800 左腰は泥だらけ。
青あざになってる。

L1070801 左膝には穴と黒く擦った跡。
少し青あざ程度。

とりあえず酷い怪我はなさそうだ。
でも、左手の小指が痛いという。指もちょっと曲がって見える。
とりあえずスプレーで冷やして様子見。

体が大丈夫そうなのを確認できたので、明日のレースどうするか聞いてみる。

うつむいて、必死で泣くのをこらえているので、暫く時間をおくことにする。
しょうがないわな、初めての大クラッシュだし、まだ10歳なんだもの。
オレが小学生のときなんて、ケッタで転んだだけで大ショックだったもんな。(^_^;)
それが全開で抜ける1コーナーの先、一番速度が乗って100km/h出てるところでのクラッシュだもの、ショックだよなぁ。
そうして夕方まで、レースに出るか出ないかで葛藤することになる。

で、クラッシュの瞬間を見てないし、止まっていたのも1コーナーの先のイン側コース外。
なんでこんなことになっちゃったのか?

本人の話によれば、ピットアウトしてきたカートがコース真ん中に出てきて、ブレーキ踏んだけど間に合わなくてぶつかっちゃったとのこと。
それで右に飛ばされ、気がついたらコース脇に止まってて、からだ半分カートの外に飛び出してて、それでいろいろぶつけたらしい。
ただこのとき、左足の靴紐がブレーキペダルに引っかかってて、そのおかげでカートから飛ばされてコースに転がらないで済んだようだ。
それで私が見たとき、靴を履き直してたんだな。
でも、あのとき靴紐を束ねなかったことが、こんな形で良い方向になろうとは。

L1070756 24番のカートの頭あたりにブラックマークが見えるが、
そこがクラッシュ現場。
たしかにド真ん中だよなぁ。
どうしてピットアウトしてきてこんなとこノロノロ走ってたんだろ?

さて、昼飯食ったら、ベンチで熟睡しちゃったので、カートをかたづける。
L1070749 先日の石野でのレースでぶつけたのも、WESTのステッカ貼ったとこだったなぁ。(^_^;)
L1070750 ウェイトの下からのびてるフレームのつなぎ目のトコ、塗装が剥がれているのがわかるかな?ここから歪んでしまっているので、修復できないそうな。
ステアリングシャフトも弓のように反ってしまってるし。

で、ヘルメット片付けようと見れば、
L1070805 シールドに大きな傷が(゜◇゜)ガーン
かぶせてみると、かなり見えにくいという。
カーナビでバイク屋検索して、電話かけまくるがどこにも置いてない。
こういうとき、HJCなんてヘルメットだと困るよなぁ。

結局シールドも手に入らないし、一寝入りして落ち着いた南斗に聞いても明日は出ないというから、キャンセルすることを決断。
まだ手も痛いというし、このまま南斗と不安な夜を車中泊で過ごす自信もなかったしな。

ただ救いは、午後からMOTOKIくんが応援に来てくれたこと。
せっかく来てくれたのに残念な報告しかできなかったが、来てくれたことで笑顔も戻り、走行を見に行けるだけの余裕も出てきた。
それに、明日レースに出るN先生がいろいろ話しかけてくれ、南斗はずっと楽しくおしゃべりしていたようだ。南斗のTIAはこのN先生が譲ってくれたものだしね。
私はもう気疲れしちゃって、明日のレースは来ないつもりだったのだけど、
「N先生の応援に来たい」
「約束したんだ!明日はコースから飛び出さない!表彰台に乗る!って!」
というわけで、明日も瑞浪に来ることに。
ま、それだけ元気が出てレースが見たいって言えるくらいになったんだからよかった。
でもやっぱり、このまま車中泊する勇気はなかったので、MOTOKIくん親子と一緒に一旦帰ることにする。

夕食はABカワノさんにごちそうになり、いろいろ話ができたことでかなり気が紛れました。
ABカワノさん、大変お世話になり、ありがとうございました。

こうして葛藤し続けた長い一日は終わったのでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

瑞浪Rd.4前日練習走行

石野で4位入賞して自信つけて、瑞浪入り。

でも、ジュニア仕様で走るのは初めてで不安でもあった。

9時過ぎ、いよいよ走行開始!
でも、ピットロード手前でカートに乗り込んだところで、レーシングシューズに履き替えてないことに気づく。(;^_^A アセアセ…
やっぱ親子共々緊張してたんだね。

急いで履き替える。
このとき、靴紐がいつもなら引っかからないようしっかり束ねておくのだが、外に出たままだったけれど、まあいいやと送り出す。
結局これで命拾いすることになろうとは、、、

とりあえず5,6周様子見て戻ってくるようにと指示してコースイン。
L1070743
それなりに走れているようで、他のカートについて行けてるし、
5周目には53秒台に入り、6周目に53.63秒を刻んで、コースも混み合って来たので、ピットインのサインを送る。

でも、珍しく無視!
本人によれば、タイム出てきたし、もう少し走りたかったんだそうな。

しゃあねぇな~と思ってパドックに向かって歩いていたのだが、振り返って3コーナー方面を見たのだが、いない。(¨;)
あれ?どうした?2コーナーあたりでスピンでもしちゃったか?
と、よく見ると、1コーナーのあたりに人影が見えた。

慌てて走っていくと、1コーナーイン側のコース外で南斗がカートの脇で靴を履いているのが見えた。
周りには何台かのカートも見える。
なんとかコースを横切って駆け寄ると、とりあえず大きな怪我はなさそうだ。
カートを見るとフロントカウルがべっこり、左前輪が浮いてるのがわかった。
店長も駆けつけてくれたところで、ようやく赤旗が出された。

とりあえず南斗をパドックへと連れて行き、カートを回収。
店長は渋い顔。
これはもう修復できないとのこと。(×_×;)
L1070748 一発乗って出せた好タイムもむなしい。
「まだ、ブレーキもアクセルも限界まで試してない」というし、
データロガー見ても、まだこれからってデータだったので、十分戦える戦闘力はありそうだ。

店長からは、明日のレース用に急遽マシン仕立ててかしてくれると言ってくれているが、
しばらく考えよう。

つづく

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

クラッシュ(>_<)

クラッシュ(>_<)
1コーナーでピットアウトしてきたカートがコースの真ん中へ出てきやがって、突っ込んでしまいクラッシュ(>_<)
体はなんとか大丈夫そうなのだけど、フレームいっちゃってて直りそうもない(・_・、)
さて、明日のレースはどうするか、、、

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

ガソリン携行缶

先日の石野では、ウェイトあわせるために燃料を6L搭載して臨んだ。

そのため、撤収時にタンクからガソリン抜くのだが、ミックスタンクじゃあふれちゃう。
仕方ないので少し洗浄に使って、それでも抜ききれない分はタンクに残しておくことにした。

ミックスタンクは満タン。
こりゃ危ない。

ってことで、混合油用のガソリン携行缶を買うことにする。
今使ってる携行缶は大自工業のごく普通な10Lタイプなのだが、
同じようなのだと間違えやすいし、このカタチじゃカートに給油する際入れにくそうな上、クルマへの搭載性もよろしくない。

で、いろいろと検索してみたのだが、ジープ缶タイプは軒並み高価格。(・_・、)

そんな中見つけたのが、アストロプロダクツ オリヂナルな携行缶。

これなら給油しやすそうだし、給油ノズルもタンク内に収納するタイプなので、オイルがついててもゴミや埃が付着することもないし、なにより価格がミリキ的。(^。^)

早速ガソリン入れに行きながらお店へと向かう。
ちょうど在庫があって、10Lタイプをゲット!
ついでに店内をぶらぶら物色してると、いいものみっけ!
17mmのスタビスパナである。
これ、エンジンストッパの締め付けに必要なんだけど、今使ってるのって長すぎてエキパイに当たってしまい、すごく使いづらかったのだ。
これなら、ちょっとチカラはいるけど、スムーズに作業できそうだ。(^^)

さらに、ビードストッパなどの細かい部品をなくさないように、マグネットトレーも購入。
180円也。(^^)v

だいぶ工具類も充実してきたな。

でも、工具屋さんって、あぶねぇ空間だな~!(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

熱い走り!

石野Rd.2でのPRDクラス。
ここには店長はじめ、WESTから大勢エントリー。

マイカートで初めて走ったときから気にかけてくれてる片ヤンさんも出走。
初めて同じレースでのエントリーとなった。

店長は予選2位から冷静な走りで3位をキープ!
L1070685

片ヤンさんは、後方からのスタートながら熱い走りを展開!
でもあまりにも熱くなりすぎて、ちょっと空回りする場面も。(^_^;)
ピットウォールにずらっと並んだチームのみんなも悪のりして、、、
L1070688 下位を走ってるのに抑えろのサイン。(苦笑)
「まぁまぁまぁ.mp4」をダウンロード

片ヤンさん、次も熱い走りで表彰台目指してください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジュニアクラスレースデビュー<その5>

最初にレース終わっちゃったし、車両保管もされてるので、レース観戦。

「あんなに熱い走りされちゃったら、燃えちゃうぜぇ~!」って、これからレースに出る熱い男「片ヤン」さんが燃えている。(^o^)

それから、
南斗がふらふら歩いてたら、知らないおじさんに「頑張ったねぇ」って声掛けられたそうな。

見応えのあるレースが出来たことは確かなようで、とっても嬉しい。
が、最終コーナーを克服して、次は表彰台狙いたいね。

そうしているうちに表彰式。
石野は5位まで表彰してくれるので参加。
初めてのトロフィーもらって、表彰台ではシャンメリーファイト。
L1070696 トロフィー、濡れないように隠してるの図(笑)
L1070697 ぶっかけられないように逃げる準備の図(笑)
「逃げ足速い!.mp4」をダウンロード

初めての表彰式、初めてのトロフィー(^o^)
L1070717 パラダイスガールに囲まれて記念撮影。
課題はいろいろあったものの、ジュニアクラスデビューで4位は立派かな。
でも、上位2選手は瑞浪の上位常連。
今週末はその瑞浪でジュニアクラスレースデビューだ!
しかもジュニア仕様で瑞浪走ったことないし。(^_^;)
走り慣れた瑞浪とはいえ、パワーの上がったジュニア仕様でどこまで走れるか、不安ではあるが、下位に沈まないよう頑張ろう!

お約束のジャンケン大会で盛り上がり、
L1070729 惜しくもカミさんがビールを逃す。(苦笑)

帰ったらバァバにトロフィー見せて入賞の報告。
したと思ったら、L1070742 ソファーで寝ちゃった。

とっても頑張ったね!\(^o^)/

よぉしっ!今週末は瑞浪だ!頑張るぞぉぉぉっ!

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

ジュニアクラスレースデビュー<その4>

お昼休みを挟んで決勝である。

その間に、Iさんがハンマー一発でハンドル軽くしてくれた。
ついでに4コーナーでヤられちゃうんですよと相談。
そこで3コーナーの抜け方をレクチャーしてくれる。
真剣に聞く南斗。
さらに、スタート方法を伝授してくれたので、やってみるとのこと。
初めてでそんなことできるのか心配だったので、慣れてる方法でもいいからなと耳打ち。

さらに気温あがってるので、思い切ってエア圧を落とす。
エンジンのかかり具合たしかめてから、グリッドへ向かう。
L1070674 いつもながら緊張するなぁ。
特にさっきエンジンかからなかったの目の当たりにしてるし、エンジンかからなかったらどうしよう。
でもそんな心配をよそに一発でエンジン始動。(^o^)
もうここからのオレの仕事は、ただ応援するだけだ。

今回は全車キレイに隊列組んで、ローリング。
日章旗が振られ、レーススタート!
スタートを決めて1コーナーでポジションアップ!(^^)v
2,3位も入れ替わってる模様。
#後で聞いたら、Iさんに教わった方法でやったらすごく上手くいったんだってさ。
#初めて聞いてすぐできちゃったのね。(^_^;)

でも、最初の2周で3位との間が開いてしまう。
エア圧下げすぎたか?(;^_^A アセアセ…

ここからの展開は、新城僚友対決となる。
最終コーナー入り口で遅いものだから、MOTOKIくんに詰め寄られ、
ストレートでスリップから抜け出される。(@_@。
でも、「あんなに伏せたの初めて」と言うくらいに伏せて逃げる!
それとギヤ比0.1の差が効いてるのか、1コーナーでなんとか抑え込む。

問題のバックストレートから4コーナーは、3コーナーの抜け方を教わった効果か、並ばれなくなった。(^^)v

4位争い展開してる中、2位争いもいつの間にか順位が入れ替わり、幸田チャンピオンのペースが上がらない。
だんだんと3位との差も詰まっていくが、その前に後ろからのプッシュが激しく、ハラハラドキドキ!
やはり最終コーナーで背後に迫られ、何度もスリップから抜け出し仕掛けられるが、その度に抑え込む展開が続く。
チームのみんなもピットウォールにずらっと張り付き、「抑えろっ!」と応援してくれてる。
3位もかなり間隔詰まって射程距離かと思えたが、結局届かず。

そうして迎えたファイナルラップ!
問題のバックストレートで背後に迫られる。
微妙にブロックライン使って牽制。
でもその1台分あけたインへ4コーナーで飛び込まれる!
サイドバイサイドどころか、サイドボックス接触したままクリップを立ち上がってくる!
観客からも「おぉっ!」とどよめきが起こる。
「弾き飛ばされないように振り切った」と言うようにステアリングこじて耐えたままフル加速!
サイドボックスからはチームステッカが剥がれて飛んでった。(^_^;)

なんとか抑えきって4位でチェッカー!(^^)v

嬉しい初入賞となりました。(^o^)

戻ってきた南斗は汗びっしょりで顔も真っ赤。
よく頑張った!
ウェイトも問題なく、パドックへ戻ろうと思ったら、
L1070683 車両保管だって。
3位までの車検で問題あった場合の繰り上がりを想定してのことらしい。
もちろんなんの問題もなく、4位で確定!

まだまだつづくよ、、、(;^_^A アセアセ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ジュニアクラスレースデビュー<その3>

予選ヒートは、TTのセットのまま臨む。

L1070666 負けるなよーっ!

L1070668 ひとつでも前目指してがんばれーっ!

緊張のエンジンスタート。
一瞬エンジンかからずヒヤっとするが、ノイズボックスちょい塞いだらすぐかかってホッとする。
そしたら目の前の予選3番手がほんとにエンジンかからずスタートできず。
ようやくエンジンかかってコースインするも、コースの短い石野じゃ結局隊列復帰区間で復帰できず、目の前が空いたまま。
チャンス!

そのまま日章旗振られて予選ヒートスタート!
見事に3位へジャンプアップっ!
そのままオープニングラップを3位で帰ってきた。
「3位走行.mp4」をダウンロード

でも、ペースが上がらず、2位にだんだんと離され、4位からも激しいプッシュ。
コーナーでかなり滑ってて苦しそう。
シマッタ!気温あがってるし、もっとエア圧下げとくべきだった。
特に3コーナー立ち上がりで滑っちゃって加速が悪い。
当然そこをつかれて、バックストレートで並ばれ、4コーナーでサクっとインを刺される。
しかも5位を走行してたMOTOKIくんにも次の週同じところでサクっと抜かれてしまった。

その後は苦しい展開で、エンジンがかからなかった子にも追い上げられる。
でもなんとか抑えきり、5位でチェッカー。
ん~、エア圧のマネージメント、難しいなぁ。

まあいい、またしてもイン側スタートだ、決勝でがんばるべ。
と戻ってきた南斗とウェイト測定待ちながら話してたら、コントロールタワーから呼び出し!ゲゲ(゜_゜;)
な、な、なにやったんだ?おまえ!
したらば、ローリングスタートの時に前が空席になったのにあけてなかったとのこと。
以前、RMRさんと、ちゃんとあけなきゃダメだよね~!ウチは斜め前のクルマの前に出ちゃダメだって教えてあるよ。なんて言ってたのに、ヤっちまいました。(;^_^A アセアセ…

ビデオで確認してみると、隊列復帰区間まではちゃんとあけてる。
で、パイロン過ぎたら、ポールの後ろにビタビタにくっつけてスタートきってやがる。
なんで?って聞いたら、「戻ってこないし、もう前に出ることで頭いっぱいになっちゃったから詰めちゃった。」んだそうな。
ま、難しいわな。
競技長も難しいけど、ルールだからね。とやさしくお説教。
2台に抜かれたせいか、おとがめもなしで済んだのでよかった。
次からは気をつけよう。

さぁ!決勝は同じく5番手スタートだ!

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ジュニアクラスレースデビュー<その2>

さぁて、タイムトライアル。

なんか一番最初だと、どうも早く順番回ってくるような気がするなぁ。(^^ゞ

前にMOTOKIくんがいるから、ついていけ!
もし詰まっちゃうようなら間合いあけてアタックするようにと指示。

すると、MOTOKIくんのペースが上がらない。
こりゃ間合いあけるようにサイン送らなきゃな、、、と思ったところで、
1コーナーで抜きにイキヤがった!(¨;)
2コーナーで前に出て、タイムアタック開始!
L1070659 「行っけ~!.mp4」をダウンロード

そうそう、なんで抜いちゃったのかと後で聞いてみると、「抜く練習!」だと。(^_^;)

とりあえず5番手のタイムをマーク。
電光掲示板に表示されるからわかりやすくていいねぇ。
4番手とは0.1秒の攻防だ。

でもタイヤがタレたのか、その後タイム更新できず。
他のドライバーも同じで結局5番手でタイムトライアルを終えた。
4番手との差、僅か0.065秒差!ん~、惜しい。
しかもこの4番手のドライバーは、昨年の幸田シリーズ カデットクラス チャンピオンだし、今月のJK誌にも取り上げられてるような子。
デビューレースにしては上出来だ。

またしてもイン側スタートだから、予選ヒートは一気にジャンプアップだ!

つづくよ(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジュニアクラスレースデビュー<その1>

石野カートMシリーズ第2戦 in シティパラダイス杯にて、
いよいよジュニアクラスレースデビューです。

今回は瑞浪と違い近いこともあり、カミさんも行きたいというので前泊せずに早朝5:20出発。
7時にサーキット入りし、準備。
昨日のうちに整備は済ませておいたので、エア入れてガス作って入れるだけ。
重量の目安として6L入れてタンクにテープ貼って、重量を書き込んでおいた。
ちなみに132.6kgだから、走るたびにテープ貼ったトコまで燃料足せば間違いない。
ん~、今まで重量なんて全く気にしてなかったのに、けっこうめんどっちいな。(苦笑)

車検票とプロフィールシートに書き込んでと、、、ん?プロフィールシートぉ?
なんだこりゃ?と、チーム員の方が書き込んでるの見ると、超笑える!
「好きなコーナーは?」→「メインストレート」とか(笑)
そんな感じでウチもおちゃらけて書き込み。

そうして無事車検も終わり、ドライバーズブリーフィング。
L1070652 初めてのコースなんだからちゃんと聞いとけよ!

ドライバーズブリーフィングが終わると公式練習なのだが、ジュニアクラスは1番手なので、5分もせずにすぐ出走。
キャブはこないだ調子よかったので、いぢらずそのまま。
L1070654 おぉっ!にゅうタイヤがまずしい、、、もとい(^^ゞ
まぶしいぢゃあ~りませんか!

いつものようにいっちゃん後ろから控えめに様子見ていく作戦。
でも、あれ?ひぃふぅみぃ、、、8台しかいないぢゃん!?
エントリーは10台だったはず。
どうも昨日雨だったから、運動会が順延にでもなったか?

まあいいや、これで表彰台も近づくってもんだ。(;^_^A アセアセ…

だけど公式練習はずるずる!
ぜぇ~んぜんグリップしてない!
もちろんタイムもおはなしにならん!
店長「エア圧は?」との問いに「1kg!」
店長「入れすぎっ!」
ってことで戻ってくるやいなや、店長エア圧調整。
そんでもってスタビ外して!リアトレッド狭くして!と調整。
本人も「ずるずる」と不機嫌。

大丈夫、エンジンは回ってるし、次はグリップするはずだからと洗脳。(苦笑)

スタビ外しちゃったから、重量心配になって外したスタビ計ってみると0.5kg。
ガソリン約0.7L分減っちゃったから、走る前にやっぱり6Lラインまで足さなきゃ危ないなぁ。
エア圧管理も大変そうだし、キャブがラクになった分やることあるなぁ。

というわけで、つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

表彰式

表彰式
頑張りました

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

決勝結果

決勝結果
辛くも4位!
車両保管なんて初めて(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タイムトライアル

タイムトライアル
とりあえず、5番手

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »