« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

容量3倍化

カートの画像が毎週増えるため、メイン機のVAIOのHDD容量がいつのまにやらあと2Gという状況になってしまった。(;^_^A アセアセ…

そこで、りんくすて~しょんに移動しようと思いきや、バックアップファイルでこちらもいっぱい。(×_×;)
仕方ないので、一旦バックアップファイルは全て削除し、ノートPCと古いデスクトップのバックアップは取らず、VAIOだけにして容量確保。
でも320GBじゃ全部バックアップできないし、今後も考えるともう少し容量確保しておきたいところ。

というわけで、よどばしどっとこむである。
L1080342 早いねぇ。
土曜の午後注文して、日曜の朝には届いてた。
ヨドバシも早いが、ゆうパックもがんばるじゃん!

でも、耐久レースで疲れちゃったので、今朝ようやくセットアップ。(苦笑)
L1080343 これで総容量3倍で遂に1TBの大台である!(^^)v
LinkStation買ったときのポイントが6k円以上あったので、諭吉さんにさよならしないですむ価格で購入できた。

最初はLinkStationにつないで使おうと思ってたのだが、せっかくのターボUSBを活かすべく、VAIOに直接接続して使うことにした。

現在、VAIOの画像を移動中。
ピクチャフォルダだけで55GB(@_@)。移動するだけで30分以上かかりそう。
しかもそのほとんどがカート関連。(;^_^A アセアセ…
でもこれで本体は随分軽くなりそうだ。

帰ったらLinkStationに、ノートとデスクトップのバックアップしなきゃ、、、煩わしいなぁ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

耐久レース参戦

夏といえば耐久である。今日は鈴鹿8耐もあったことだし、来週は瑞浪でも耐久だ!

というわけで、クイック浜名でのPK耐久シリーズ戦に、キッズスクールチームで選抜され、初めてPKでのレースに参戦してきた。
L1080292 ちなみにPKってのは、無限が作ってたレンタルカートで、
Playing Kartの略でPK!
スクータの50ccエンジンを搭載してて、普段のビレルより軽快でスピードも速い。

今日のキッズスクールチームは、中1、小6、小5の3人。
L1080283 暑いけど、大人になめられないよう、
レーシングスーツ着て威嚇!(笑)

カートは、くじで引いた順番に選ぶのだが、南斗が引いたくじはくじ運良く、1ヒート目が1番!2ヒート目は残念ながら10番だがなんとかなるっしょ。
そんなわけで、1ヒート目は33号車、2ヒート目は13号車となった。

このシリーズには、新幹線兄弟の父も参戦している。
L1080302 まっけるなよ~

フリー走行のタイムでは、前回も選抜された小6のA君が唯一39秒台に入れてきたので、予選第1ヒートをまかす。
南斗は40秒フラットで2番手タイムだったから予選第2ヒート担当となった。

L1080303 くじが1番なので、逆グリッドで最後尾からのスタート!

なんとか1台抜いて、11位。
予選第2ヒートは11番グリッドからのスタートで、ちょっと厳しいか。
もうちょっと上げておいて欲しかったが、仕方ない。

L1080306 さあ、南斗の出番だ。
L1080308 5周のスプリントレース。
南斗の得意とするところだ、がんばってこい!
L1080309
スタートで2台抜き、最終コーナーでもう1台抜いて、8位でオープニングラップを戻ってきた!(^^)v

このあと、さらに2台抜いて予選6位!(^^)v
見事な5台抜き!
だてにSLレース参戦してるわけじゃないことを証明。
そんなわけで、決勝のスターティングドライバーは南斗が務めることに。
L1080314 アウト側6番目、もっとも混乱に巻き込まれやすい位置かも。


フォーメーションラップを終えて、いよいよスタートだ。

スタートでは抜ききれなかったみたいだが、4コーナーまでに1台抜いて、5位でオープニングラップを帰ってきた。(^^)v
ヨシ!いいぞ!


もう2台抜いて、3位浮上!(^o^)
トータル8台抜きの快挙だ。
ちょっと離れたトップ2台との間も詰めるが、残念ながらドライバー交代の時間。

その後も南斗は1回乗ったが、クラッシュによりペースカーが入ってまたしてもバトルに!
他の子もコンスタントに好タイムで走ったものの、3人ともピットロードを慎重に走りすぎたのと、ドライバー交代が少し遅かったため6位まで順位を落としそのままチェッカー。
でもダブルチェッカー受けたトップがペナルティで最後尾に落ちたので順位は5位!
ノーペナルティだったし、上出来である。

L1080319 仲良くお昼ご飯。
さあ、決勝第2ヒートだ!L1080326先生からなにやらアドバイス?

グリッドは第1ヒートの逆グリッドのため、7番グリッドからスタート。
このポジションからなら南斗がまたスターティングドライバーがいいかもと思ったが、
さっき1回しか乗ってない子を優先。

13号車は加速はいいものの、伸びがちょっと足らないのと、グリップ不足の模様。L1080320 L1080322 L1080329

スタートで11位まで順位を落とし、南斗も反撃するも淡々とした走りは彼には合っていないようで、順位を上げるでもなく下げるでもなく走行終了。
#だけどさ、大人たち、なんでストレートでそんなインを走るかねぇ。
このあとブロッキングのペナルティも受けちゃって、さらに後れを取ってしまうが、
今日ベストタイムを刻んでるAくんが、コンスタントに40秒台を刻み、ラストの走行では2台抜いて盛り上がる。
でも結局11位でチェッカー!
ピットロードやドライバー交代もかなり速くなったのに残念。

総合結果は、8位同点ながらも2ヒート目の順で順位つけるので10位。
いいところ行っていただけに残念。

でもきっと、3人とも良い経験が出来たし、今後につなげていってくれることだろう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

ひとり耐久

2008年7月26日(土)

明日の耐久レースをにらんでか、レース練習でも「ひとり耐久」を実施。
L1080268 今日も軽装~

いつもと趣向を変えて、
最終コーナーから観察 L1080270

というのも、どうもこのインフィールド区間が苦手だから、チェックを兼ねてね。

だけど、どこをどうしたらよいのか、いいアドバイスが見当たらない。σ(^◇^;)

そんなわけで、ひとり耐久開始!
まずは5分間のうち、2回ピットストップを義務づけ。
いつ、ピットインしたらよいか判断するのと、乗り降りを素早くする練習だ。

くじ運良く、フロントローからのスタート!

でも、気持ちよくトップ独走してたせいか、ここで入ればヨカッタのに、スルーしちゃったのでこのあとピットが混み合って、結局1回しかピットイン出来ず。

2回目の10分間では、3回のピットイン義務づけ。

1周目から入ったのだけど、結局2回しかピットイン出来ず。
これだけの台数で3回は厳しいよな~。
でも、明日の練習にはなったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BINGO!

このサマーフェスティバルのBINGOで、、、

L1080279 BINGO!(^^)v

いつになくサクサクっとリーチになって、惜しくもいっとうしょうは逃したが、
見事にとうしょうゲットぉ!

南斗がプレゼンターのシャチョーからいただいて参りました。(^o^)

いただいておいてなんなんですが、いっとうしょうはムービーデジカメ!
今、いっちゃん欲しかったものだけにざんねん!

おら、電車乗らねぇし、いらないんだよねぇ>うぉーくまん

3まんえんもするものだけど、南斗のものになりそうだな。(^^ゞ
ま、救いはお姉ちゃんと同じウォークマンで、i-podじゃなかったことかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サマーフェスティバル

サマーフェスティバル
ヨーヨー釣りで3個ゲット(^0^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クイックでレース練習

2008年7月21日(月)
瑞浪Rd.5の翌日、まずはクイックで鍛え直し。

ちょうど同級生のTくんが卒業検定レースだというからちょうどいい。

先生には、昨日の瑞浪でスリップが使えなくて抜けなかったことを伝えておいた。

まずはショートコースとフルコースでタイムアタック。
L1080240 暑いから今日は軽装(^^ゞ
L1080247 二桁ゼッケンのクルマなのに、
L1080251 いまいちタイムが伸びない。
このタイムでレースになるかなぁ。

さていよいよ5周のスプリントレース3本勝負!
南斗の使命は、T君に先に行かれないこと!

1本目、使命を守って押さえ込む。

2本目も、追いつかれることなく終了。

3本目は、すぐにトップにたって先生とバトル!

途中でスリップからの抜け出し方を実践してくれた。
最初に言っておいたので、気にかけてレクチャーしてくれたようだ。

そのあとも先生とバトルして、抜かせずトップチェッカー!

遅いマシンでもちゃんとバトル出来るジャン!
ヨシ、その感覚忘れずに次に活かせよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

土用の丑

昨日は土用の丑の日

というわけで、我が家でも
L1080267
鰻が少ない分を補うカミさん苦肉の策である。(苦笑)

たいへん美味しゅういただきました。(^o^)

さあ、これでスタミナつけて暑い夏を乗り切ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

出世か、カートか

8月は、つま恋で修行に専念しようと思っていたのだが、、、

なんと!昇進候補にノミネートされてしまった。(T.T)
まったくもって寝耳に水である。
上司も全然そんな話は聞いてなくて、どういうこと?と聞いてくれたのだが、
どうも専務が推薦してくれたとかで、断れない状況。(×_×;)

今から発表の準備しなきゃならないから、8月は休日返上間違いなし!(T^T)

だけど、今年がんばって昇進しておけば、出世の道も開けるし、
年収も皮算用ではあるが、新車のカートが買えるくらいは増えるはず。
それに来年、カートに打ち込めるよなぁ。

つま恋のスケジュール見てみたら、ミニバイク走行の日が多くて走りに行ける日も少ないだろうし、やっぱしっかり仕事に打ち込みますかねぇ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

決勝リザルトを振り返って

瑞浪ジュニアクラスレースデビューは、不甲斐ない結果に打ちひしがれて、
決勝リザルトも見ずにさっさと帰ってきてしまったのだが、
改めてMyLaps.comで決勝リザルトをよく見てみた。

やっぱりスタートで前に行かれた2台よりいいタイムは出せてる。
今更ながらにスタートのミスが悔やまれる。
しかもその2台の前には、石野3連勝中で昨年の瑞浪スーパーカデットクラスチャンピオンであり、全国大会最優秀ジュニア賞に輝く、南斗がライバル視してる選手が!

タイムだって千分の3秒差。
きっといいバトルが出来て、自信もついたに違いないのに、、、ざんねん!

タイム的には3位表彰台の選手とも0.15秒差。
データロガー見ても完全に頭押さえられちゃってるな~ってのがよくわかるから、
レース運びをちゃんと出来るようになれば、表彰台だって狙えるはず。

このリザルト見せて「おまえだってがんばれば十分やれるぞ!」って洗脳したので、
修行に励んでくれることでしょう。(^^ゞ

でも、8月は練習にあまり行けなさそうな雰囲気が、、、
これについては、また。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

飛び賞

瑞浪SLシリーズには、飛び賞なるものが存在する。

下位の選手にも商品をくれるという、いわゆるブービー賞だな。

この飛び賞、これまで4戦出場して、3戦でもらっている。(^_^;)
カデットデビュー戦第2戦、そして今回である。
ようするに、いつも下位に沈んでるってことだ。(苦笑)

今回は10位と15位が飛び賞。
で、15位の商品は、、、
L1080261 なんだかなぁ~(¨;)
もうちょっとカートに使えそうなものとかにしてくれないかなぁ。
それに今時ホーロー鍋なんて使わね~!とカミさん。

今度の土曜日、会社の夏祭りでフリマやるんだけど、まだ商品が足らないって言ってたからそれに出しちゃお~っと。(^◇^;)

次は飛び賞と関係ない上位でフィニッシュできるようがんばろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

瑞浪SL Rd.5

2008年7月20日(日)

いよいよジュニアクラスでの瑞浪SLレースデビューだ!
L1080198 ゼッケンは9
一桁だと貼るのがカンタンでよろしい。(^^ゞ

タイヤは石野Rd.2で使った1レース落ちのタイヤに履き替える。
でも、ビードストッパの締め込みが甘くて、エアが漏れてた。
あぶないあぶない。(;^_^A アセアセ…
RMRさんのブログ読んで、エア漏れ気をつけなきゃなって思ってたので発見できたのだった。

L1080200 今回、その石野Rd.2で仲良くなった子も参戦してきたので、
ブリーフィングや待ち時間も退屈しないで済んだみたい。

さあ!公式練習だ!
という意気込みもむなしく、平凡なタイムに終わる。
ずるずるに滑ってるのが見えたが、本人申告でもリアが流れるとのこと。
かなりスリッピーな路面状態のよう。
エア圧少し高めにし、トレッドも昨日のワイドセットから少しナローに。

TT
L1080205
と、隣にはシリーズトップを走るゼッケン6がっ!
なんとかついていけっ!
でも、真ん中あたりに陣取り、様子見ていくつもりが、
みんなどこにつけようか牽制しあってるときにスルスルと前に出ちゃって、
先頭でオープニングラップを帰って来ちゃった。
おいおい、それはレースのときにしてくれよ。(^_^;)
ま、いっぱいアナウンスされて気持ちはよかったが。(苦笑)

一度だけゼッケン6に先に行かれたので、
チャンス!そのまま離されないようついて行けと思いきや、
あっさりタコツボで譲られてしまい、最後まで単独走行。
瑞浪でスリップ使わずに単独でタイム出せる器じゃなかろうに、、、

というわけで16位。
タイムはトップ3を別格とすれば、南斗から0.5秒以内にひしめく激戦状態。
スタートを決めれば、上位進出だって狙えるはずだ。

予選ヒート
L1080211 初めてのアウト側スタート。

ローリングでフロントローの2人がイン・アウト間違ってて、2周しても気づかず赤旗。
本グリッド上にマシンを停めて注意。
こんなこともあるんだねぇ。(笑)
エンジンかぶっちゃってないか心配されたが、なんとか再スタート。
そしたらタコツボの手前でなぜかスピンしたカートが南斗の目の前に!
左に振って縁石乗り上げてなんとかかわす。

そしてそのまま日章旗が振られる。
これ以上ローリングされたら重量危ないしな。
前のカートが出遅れたこともあり、ポジションを落とす。
が、5コーナーで多重クラッシュ!
アウト側ダートにタイヤを落としながらもうまいこと避けるが、タイヤが空転。
砂煙をあげながらなんとかコース復帰。

必死で前を追いかけるが、そこには昨日の練習の時から前にいて、あきらかに南斗の方が速いのになかなか抜けないカートが!
ようやく抜いたときには、レース終盤。
ひとつポジションを上げて15位からの決勝スタートとなった。
タイム的には13位だし、まだ一桁狙えなくもないはず。

お昼休みを挟んで、各クラスの決勝がこなされていく。
SSクラスは相変わらず見応えのあるレースが展開される。
そしてなんと、SSSクラスでは、上位2台が最終ラップで絡んで後退。
3位につけていたチームのミッチーが見事優勝した!(^^)v
L1080226
#ただ、あのままの順位でゴールしてれば、オイラ予想的中だったんだけどね。(;^_^A アセアセ…
さらには、予選ヒートでチェーンガードが外れてしまいオレンジボール出されちゃったN先生が、最後尾から追い上げ、なんと4位!
さあ、南斗もおぢさんたちのがんばりに負けないよう、ガンバレ!

決勝ヒート
得意のイン側からのスタートのはずが、インは守ったものの1コーナーで2台に先に行かれてしまう。しかも絶対前に出しちゃ行けない、予選で抜きあぐねた選手だ。
4コーナーで並びかけ、5コーナーでインを刺すものの抜ききれず、タコツボでも仕掛けるが抜ききれない、11コーナーでも同じくインを刺すが抜ききれず。(×_×;)
折角の最終区間の速さを活かしてのメインストレートでも、早めにスリップから出てしまうものだから抜けやしない。(`_´)
その後も5コーナー、タコツボ、11コーナーでは仕掛け続けるのだが抜けない。
飛び込みで抜ききれないんなら、立ち上がりで抜けるように考えろよな!
しかもラクに抜けるであろうメインストレートで、同じことを繰り返す。
本人弁によれば、「だってあそこで出なきゃぶつかっちゃうんだもん」って、
ぶつけてもいいからもっとついていけよな。(`_´プンプン)
結局、残り2周というところで上位グループ走ってた2台が、タコツボからの立ち上がりで前のカートに乗り上げてしまうというアクシデントでスピン後退したおかげで、
順位は15位。
でも実質べり2位である。(T.T)

タイムそのものより、課題がいっぱい見つかったレースとなった。
そんなわけで、反省しながらおりこうにおかたづけ。(^^ゞ
L1080234

そしたら、表彰式やってるほうから、飛び賞だから来いっ!ってお呼び出し。
L1080237 こりゃあ本人、つらいショットだなぁ。(^_^;)
(^^/(¨)ヨシ、その悔しさバネに、修行して出直しだ!


| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

瑞浪SL Rd.5前日練習

さぁ!瑞浪SLシリーズ、リベンジである。
070909_001
前回の轍を踏まないよう、今回はクラス分けされてからの走行にする。
って、いうか、ブレーキパッド入れ替え作業してたら、とっくにクラス分けされた時間だったんだけどね。(;^_^A アセアセ

というわけでブレーキパッド新調!
フェロード製に換装。
070909_003 新品パッドって厚いのねぇ。
画像ないけど、これまで使ってたパッドは見事に台形に編減りしてた。

かなりブレーキペダルのストローク短くなっちゃったけど大丈夫かな?

MOTOKI君も応援に来てくれて、リラックスできたこともあり、気持ちよく走行開始!
とりあえずついて行けるようだ。

それにしても、この動画を見てもらえばわかるように、ジュニアクラスは実力拮抗、
超激戦区だ。
前日練習の時点から、レースシミュレーションのような状態。
とりあえずこの集団に遅れずについていけてるし、各コーナーのブレーキングではかなり追い詰める。
唯一、前回の後遺症なのか、2コーナーで遅れるのをなんとかしなきゃな。

なんとか明日は戦えそうだ!

というわけで、この暑さのため、当初予定していた車中泊は諦め、
ルートイン土岐に宿泊。
でも、暑いけど湿度が低いみたいで、風もちょっとあってカラっとした気持ちのいい猛暑日だった。明日もこんなカンジなら良いのになぁ。
070909_011
大浴場もあるし、子供料金1500円だし、なかなか良いです。
070909_012 お風呂入ったら、すっかりぐっすり!
070909_013 あ!おまえ、勉強ちゃんとしたか?(苦笑)

というわけで、
070909_014 親父は酒かっくらいながらブログ書いてるのであった、、、

さぁ!明日、ドコまで行ける親子カート、、、って、、、

RMRさん、ごめんなさい。<(_ _)>

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

セクターベスト

今週末の瑞浪SL第5戦のエントリーリストが発表された。

顔ぶれは前回の第4戦とほぼ同じ。
リザルトをチェックすると52秒後半での攻防だ。

でも、先日の練習で南斗が出したファステストラップは53秒前半。
だけどセクターベストをつなぐと52秒台になんとか入る。
バラツキが大きいのは、ヘアピンの6コーナー立ち上がり後から最終コーナーまでのセクター2。
タコツボコーナーを如何に攻略するかと、11コーナー飛び込みからの複合コーナーをうまくつなげていくかだな。

あとは2コーナーの飛び込みを頑張ればけっこういいタイムが出そうなんだが、、、

ま、中古タイヤで出したタイムだし、1レース落ちのタイヤに履き替えればもう少し行けるか?
なんとか中段から上の一桁でレースできればいいんだが。

なんにしても、もう少し涼しくなってくれ~!(苦笑)

ちなみに今回のレースは、チームから10台もエントリー。(@_@)
しかもカデットクラス以外まんべんなく。(^^ゞ
暑く、熱い週末になりそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

揮発油税?

フト思ったのだが、、、
ガソリンにかかってる揮発油税ってさ、道路特定財源だよね?

とするとさ、公道を走行しないカートに使う場合、支払う義務ってないよね?

だけど、カートに使うかどうかは売り手としては判断できないし、そもそも工場出荷時にかけられちゃう税金だから、ガソリンスタンドとしてもどうしようもないというのはわかる。
でも、なんか納得できないなぁ。
考えてみれば草刈り機やスノーモビルなんかも対象外だよね。
このあたりなんとかならんもんかねぇ。

1回の走行で約500円は余計な税金払ってるわけで、月に4回走行すれば2000円。
年間にすれば2万円以上って考えると、ますますハラがたってきた。(`_´)
そりゃね、使い道が環境税だってんなら、ちったぁ許してやってもいいんだが、、、
そうだ!
各コースの整備も道路特定財源で賄ってもらって、そのぶんコース走行料が割安になればいいんだ!って、無理だろうねぇ。(__;)

そういえば、鈴鹿のレースではサーキット内の指定給油所で買ったガソリンしか使えないらしいけど、公平って意味以外に、揮発油税はどうなってんだろ?
サーキット内とはいえ、やっぱり工場出荷時に税金かけられちゃってるのかな?
でもさ、最近話題の漁船に使う燃料。
こいつは漁協で買うと、ちゃんと税抜きなのよねぇ。

実際、どうなんでしょね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

暑いけど練習

2008年7月13日(日)

昨日に引き続き、今日もカート。
7月のお休みは海の日も含めて全部カートだ!

というのも、27日だけはお休みの予定だったのだけど、
クイック浜名耐久レース第3戦に、キッズスクール選抜チームとして抜擢されたため、
出場することにしたからだ。

今週末の瑞浪SL第5戦に引き続き連戦である。

そんなわけで、暑いけど練習練習!L1080168
しかも今日は休む暇のないショートオーバル。(;^_^A アセアセ…

まずは慣らし走行。
L1080172 エキスパートクラスに上がったばかりの子に
追いついてしまい、後ろにつかれる。
いつもならブルー出たあと、一気に引き離すのだが、、、

全然引き離せない。
一桁ゼッケンのカートはやっぱイマイチ調子よくないみたい。
L1080176 暑いせいもあるかもしれないが、
こんなタイムしか出てないし。

ショートオーバルでもぶっちぎりにならないし。
「ショートオーバル.mp4」をダウンロード

それでも、ド暑い中よくがんばりました。
L1080181
L1080182 タイムもそこそこ出てたしね。
この暑さに慣れるってだけでも良かったかも。

さあ、次は2週連続レースだ!
暑いけどがんばろ~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

カートとスイカ割り

久しぶりに新城を走ってきた。
L1080093というのも、第6回TT&BBQ大会だったから。
南斗のダイレクトカートの歴史は、第5回TT&BBQ大会から始まったのだしね。
初めて乗ったときに較べると、随分進歩したもんだ。

だけど、あまりにも暑いし、グリップも悪いらしく、5周くらい走っただけで
「もう走らない!」ってことでまったりモード突入!(苦笑)
ま、無理してもしゃあないしね。

それに土曜日ということと、この暑さのせいか台数も集まらず、結局TTは中止。
BBQ大会のみとなった。

L1080099 こんなのも来てました。

美味しいお肉で腹一杯になったところで、
ひとっ走り!L1080113
L1080117

走る方も大変だが、押す方もたいへんで、2回押し掛けしただけでからだに熱がこもっちゃってたまらなく暑い。

というわけで、スイカ割り!(笑)
L1080120 スイカ割りって楽しいよね~(^o^)

なかなか当たらないもんだねぇ。(^^ゞ
ぢゃあってことで、あたしが挑戦し、ど真ん中命中させ見事に割りました。(^^)v
L1080131

スイカで水分補給もしたので、最後にもうひとっ走り。
L1080140_2L1080148
こういうアップが撮れるのもここならではだね。
タイムは28秒前半で安定してたけど、この暑さとYRA-1ではこんなもんですかね。

いろんな人とたくさんお話しできたし、暑かったけど楽しい1日でした。
でもちょっと残念なのは、子供の参加が他にいなかったことかな。  

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

スプリントレース練習

2008年7月6日(日) クイックでスクール

今日から2人エキスパートクラスに上がってきた。
で、初日だというのにいきなりスプリントレース形式の練習!
大丈夫か?
Image001 デジカメ持ってきたけど、バッテリ忘れたσ(^◇^;)
慣らし走行では、南斗は快調に飛ばす。
でもやっぱり新人の2人はちょっと無理そうで、南斗に何度も追いつかれ煽られる。
ってことで、新人の2人はライン取りのお勉強。

慣らし走行でのタイムは、Image002
               ま、こんなもんですかね。

今日の練習は月末のPK耐久シリーズ戦でのキッズチーム選抜選考を兼ねているというので、がんばれ~!
でも、今日のメンバーで競り合える子はいないけどなぁ。

ただ、ストレートスピードに勝るコマーには先行をゆるしちゃう。
「コマー速い!.3gp」をダウンロード
Image003 でも、メインストレートでは離されるものの、
コーナー区間では間を詰めて一所懸命追走。
だけど選んだカートが大きすぎて、アクセル全開がしんどかったらしく、
徐々に離されてしまう。

コマーが独走しちゃうので、かなり後ろからのスタートにされると、
後方の2台に押さえられ、今度は南斗が独走。Image004
「Top独走.3gp」をダウンロード

あんまりバトルの練習にならなかったなぁ。
Image005 タイムも慣らし走行のときと全くの同タイムだし。

だけど、曇り空にも関わらず、汗びっしょりだし、顔真っ赤。
前日の瑞浪よりも憔悴しきってる。
重いハンドル操作し、遠いペダルを全開にしようと足がつりそうになるくらい踏みつけつづけた結果である。
マシンが体に合っていないというのはどうかとは思うが、体力と気力の練習にはなったかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

瑞浪リベンジ!<その3>

気温37.1℃、気圧970hpa
エンジンにとっても、人間にとっても厳しいコンディションの中、走行再開。
ご飯食べてお昼寝したせいか、元気いっぱい!
L1080036

メインストレートでエキスパートクラスに抜かれたものの、離されずについていく。
メインストレートでもスリップ使ってピッタリついて、コーナーでは並びかける。
タイムも53秒半ばでコンスタントに走行。
よし!なかなか乗れてきたぞ!
だけど、15分の走行でも汗びっしょり。

 

次のセッションでも、さっきと同じエキスパートクラスのカートの後ろについて追い回す。
L1080043

   

でもこれじゃあタイムは望めないなぁと思ってたら、前のカートのチェーンガードが外れかかってるのが見えたので、少し間合いを取るように指示。
今日のファステスト53.19秒を刻む。
まあ、今日のコンディションじゃこんなもんだろう。
チームのみんなに聞いてもタイムは出ず、ベストの約1秒落ちくらいだというし。

というわけで、暑いし、今日は弁天島海開きの花火大会なので、
最後のセッションは走らず、撤収開始。
チェーン周りのメンテまでやってると時間がないし、なによりしんどいので、
そのままトランポに積み込んで、明日の朝やることにする。
その間、南斗はチームのSSクラスの方の走行を見学してお勉強。
クラッシュした影響も心配されたが、こんなに暑い中不満も言わずに、
とってもおりこうにカートに取り組んでました。

さぁ、花火大会に間に合わせなきゃ!ってことで珍しく帰りも高速を使う。
途中トンネル内で覆面に取り締まられてる現場に遭遇し、ヤべぇなって思いながらも
家路を急ぐ。σ(^◇^;)
バイパスで遅いクルマにいらいらしながらも、最速の2時間10分で帰宅!
ベランダにテーブルと椅子を大急ぎでセットし、無事花火大会見学。
L1080050 とうもろこしと花火って、あうジャン!
L1080051 夏の味覚、しかも裏の畑直送とビールが最高!
L1080053 スイカにかぶりつく!
L1080060 お客さんもやってきて、
L1080068 ウチでも花火大会!

いやぁ、夏を満喫した1日だった。(^o^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

瑞浪リベンジ!<その2>

この日の瑞浪は、来週JOM、再来週SLレースということで大賑わい。
午前中のうちからクラス分けされるもののSSクラスとの混走なので、
N先生が後ろについたり、前で引っ張ったりしてくれる。
L1080020

 

そのおかげで、1コーナーも全開で行けるようになってきた。(^o^)
タイムも53秒台に入ってきたところで、お昼休み。

L1080024 L1080031
今日のWESTは総勢8台で大賑わい!

そんな中、ブレーキが甘いことに気づく。
みなさんに手伝ってもらいながら、汗だくになって調整。
ようやく調整し終わったときには、午後の走行が始まってた。σ(^◇^;)

その間、ガレーヂ内で熟睡してた南斗を起こして、さぁ行くぞ!
と思いきや、ただいまからの走行はSSとSSSクラスです!、、、あれ?
午後からはさらに細かくクラス分けされ、ジュニアとエキスパートの午後からの走行一発目は終わったところだった。(;^_^A アセアセ…

気温も鰻登りで37℃超えたことだし、ま、ぼちぼちやりましょ。(^_^;

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

瑞浪リベンジ!<その1>

2008年7月5日(土)

先月のクラッシュ以来の瑞浪である。

L1080010 今日からフェイスマスク導入!
既に気温は35℃を超える中、練習開始!
L1080012 かなり路面状況は悪くスリッピーだし、
まだこの間のクラッシュの影響で1コーナーを全開で行けない。

ちょっと走ってきただけで、汗ぐしょっり。
L1080016 ガレーヂ内で読書しながら休憩。
L1080013 エンジンもクールダウン。
前日に買ってきた1980円の代物。(^^ゞ

ま、クソ暑いし、ぼちぼち行きましょ。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バイザーステッカ

ミラーシールドにしたら、ただでさえ二輪用でシールドが大きいのに、
余計にでかく見えるので、バイザーステッカ貼ってみた。
L1080005 アライ用なのでぴったりじゃないのはご愛敬(^^ゞ
だいぶしまって見えるようになったかな?

だけど、バイザステッカって、カッコ以外になんかメリットってあるんだろうか?

瑞浪みたいに高いところで日章旗振られると、見にくいだろうし、
カートの場合ストレートで伏せたりするから、上方視界もあったほうが良いと思うのだが、、、
#ぢゃあ、なんで貼るんだよ!って突っ込みはなしね。(;^_^A アセアセ…

みなさん、どう思います?

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

水中戦

2008年6月29日(日)
朝から雨である。

ひと仕事しに早朝会社に行ったときはそうでもなかったのだが、9時過ぎから土砂降りに。

クイック浜名に到着すると、既にをと~ちゃん一家が待っていてくれた。
コースはというと、、、
L1070950 水没してました。(^_^;)
排水ポンプはしっかり稼働してるらしいのだが、全く追いつかない状態。
これじゃ全く走れないってことで、
L1070953 L1070955
コースを歩いて状態確認。
どこがどんな風に水がたまりやすいかを覚えて回ります。
せっかく見に来てくれたのに、走ってるトコ見せられなくて残念。

でも、走行できなかったので今日の分は振り替えしてくれることになりました。

だけどこんな状態でつま恋のレースは大丈夫なのか?
ダイキネンパパにTEL!
やはり水没箇所があって中断してるけど、排水路作ってなんとかやるようです。
というわけで、つま恋へ

土砂降り状態の中、カデットクラス決勝が始まるところでした。
L1070957 ん?なんで一列?つま恋ってそうなん?
TTは中止、エントリー順で予選ヒートが行われたようで、
ほぼそのままの順位で決勝スタートとなったようです。

さらに雨脚が強まる中、ローリング開始!
日章旗ではなく、信号スタートなのでレースがスタートしたのかどうかわかりにくいね。

 

いきなり2コーナーでトップがスピン!
ダイキネンがトップに立ちます。
しかし、川になってる魔の4コーナーでまさかのスピン!
そこをうまくかわしたNEOくんがトップに!

その後もレースは過酷な状態がつづきます。
L1070964 魔の4コーナーにまさしく「飛び込む」ダイキネン(^_^;)
L1070968 雨のセナ?なんて悠長な状況ではありませぬ。

そんな中、NEOくんは姿勢を乱さず、綺麗にマシンをコントロール。
L1070974_2L1070975_2
L1070976
L1070977_2
魔の4コーナーでも一番うまいこと抜けていきます。

1コーナーへの「飛び込み」なんて、まさしく水中戦!
ヤマハはマリンジェットも作ってたよなぁ。(苦笑)
L1070980_2L1070981_2
L1070982_2L1070983_2

その後NEOくんに迫った豊橋の刺客ケンちゃんも、ダイキネンと絡んでしまい後退。
ダイキネンもこのときマシンを破損。スピードが上がりません。

 

でも、あとでダイキネンパパに聞いたら、アクセルは戻らない状態だし、ステアリングは超重だし、よくこのコンディションでゴールまでマシンを運んだものです。
やはりダイキネン恐るべし。(;^_^A アセアセ…

L1070992L1070993L1070994
L1070995L1070996L1070997
もう、ドライバーの根性を試してるようなレースです。

でも、NEOくんは破綻なくTOPを快走!
ダイキネンが徐々に迫るものの届かず、見事初優勝!
L1080003 おめでと~!

だけど、コカコーラでのシャンパンファイト?ってなんだかなぁ。
しかも、缶だし。(^_^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ミニオフ

石野でシェイクダウン中にfree-fの「をと~ちゃん」から電話があり、
明日、南斗のカートを見に来てくれるという。

そしたら夕方また連絡があって、
「今、渚園キャンプ場なので飲みに来い!」(笑)
ってことなので、行って参りました。

L1070941 雨が降っても快適だし、
撤収もラクチンだから良いよね~。

いろいろ楽しくお話しして、盛り上がりました。
明日はクイックでスクールしてるとこを見てもらう予定ですが、
雨が酷くならなければいいのだが、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »