« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の記事

残念ながら

残念ながら
初めて表彰式、見るほう(・_・、)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

レース前のお泊り

レース前のお泊り
レースよりこっちがメインみたい?(~_~;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

スタート練習

2008年11月23日(日)

連休二日目はホームに戻ってスクールでスタート練習。
L1090604

耐久シリーズも終わったので、暫くはPKで練習できる。
だけど、この日乗ったPKはシートが遠くて、タイトコーナーで
体が支えられず飛ばされそうとのこと。
L1090606
そこでブレーキいっぱいいっぱいになっちゃうけど、マット1枚抜いて対処。

グリッドは、もういっちゃんうしろ。
L1090611

でも、ロケットスタートで前へ出る。

6号車はそれほど調子が良いというわけではないみたいなんだけど、
ぐんぐん抜けるのは、スタートダッシュがいいからなのか?

それにいつもはスタートして1周だけなのに、この日は何周かさせて
もらえたので、ガンガン抜いて何度かトップに躍り出る。
でも張り切りすぎて、フロントカウル割れちゃってるし。(^_^;)

つづけて練習練習!


アウト側から2コーナー大外からまくって3コーナーでインに飛び込む!

でも、チト強引すぎか?コース外走ってるし(^_^;)

アクシデントがあっても、巻き込まれない運の良さもある。

縦一列からのスタートでもきれいに決めて、得意の2コーナー大外刈り!
見てて楽しかったし、良い練習になっただろう。

明日の卒業記念レースもこの調子でがんばるべ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

厳しい?

2008年11月22日(土)

今度の石野最終戦に向けてクイックのスクールサボって練習に行ってきた。

豊田に入ったところで路面が濡れだした。
けっこう昨夜降ったのか?
コースに着くと、思った通り全面ウェット。(×_×;)
どうやら雨だけではなく、夜露もすごかったみたい。
それが証拠にパドックの天井からポタポタ水滴が落ちまくってる。
気温低いし、風もないから、こりゃあ午前中は乾かないか?
せっかくダイキネンパパにもらった1日走行券があるのになぁ。

というわけで、レースのエントリー済ませてのんびりと準備。

レコードラインは乾いてきたので走らせる。
L1090575 L1090576
エンジン温存のため今日はダイレクト。(^^ゞ
したらば、直線でなんか赤いもの飛んだ?と思ってよく見ると、
チェーンガードがないっ!
ピットにもどして確認すると、クラッチカバーの先で折れちゃってる。
クラッチカバーのネジ締めが甘かったか?
コース脇に転がってるクラッチカバーは見つけたが、さてどうしたものか、、、
と思ったところへ救世主登場!
Hくんのお父様が手作りのチェーンガードをわけてくださった。
感謝感謝!
オイラも手作りの予備持っておかなきゃな。
というわけで、早速装着し走行再開。
L1090581
でも、最終コーナーは濡れたままな上、ジャリジャリなので、タイムは平凡。

午後からは本格的にアタック開始!
だけどまだ路面がイマイチなのかタイムが伸びない。
走行後のシートの上には小さな砂利がいっぱい乗ってるしなぁ。
それに、キャブをどういぢっても回転が今一歩伸びない。
そこで思い切って新品プラグの10番を投入。
そしたら一気にそれなりの回転まで回るようになった。
やっぱプラグけちっちゃダメだねぇ。
路面もだんだん良くなってきたのか、それなりのタイムを刻むようになる。

で、この日は瑞浪チャンピオンが走りに来ていたのだが、
なんと徐々に差を詰めているではないか!
流石のチャンピオンも初めて走るコースに苦労してるのか?
遂に背後に迫ってロックオンしたところで、道を譲られてしまう。

すると暫く後ろについていて、何周かしたら抜きにかかってきた。

そんでもって遂に5コーナーでサクっと抜かれた。
で、徐々に引き離され、暫くしたらぐ~んと差をあけられてしまった。
流石はチャンピオン、頭がいい。
苦手なところを後ろについて学習してたに違いない。
南斗によれば、うしろにつかれた後のラインは前と変わってたって言うから、
間違いない。
ん?まてよ?今日走りに来てるってことは、最終戦エントリーするのか?
だとしたらヤばいなぁ~、絶対勝てそうにないゾ!(;^_^A アセアセ…

夕闇迫ってきたので最後のセッション。
ライバルのHくん、MOTOKIくんとランデブー走行。
L1090599_2
NEWマシンのセットに苦しんでたMOTOKIくんも、調子を取り戻してきたようだ。


南斗もここへ来てけっこう良いタイム連発し、自己ベストに近いタイムを刻む。
でも、先日改修されたつじホルトライアングルの効果で、こんなタイムじゃ
レースは厳しいらしい。
実際、Hくんは0.2秒速いタイム出してたし、何度もオーバーテイクくらったしね。(^_^;)

ん~、こりゃあ厳しいか?
エンジンをレース用にして、どうかだが、、、
ま、がんばるしかないわな~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ショートオーバル

2008年11月15日(土)

久しぶりのホームコース?クイックでスクール。
L1090567
普段着でもなんか違和感ないな。

この日はショートオーバル。
自分のポジション、抜きどころのライン見極め等、
実践に活用できる練習だ。
この練習あってこそ、前回の石野ヘアピンでオーバーテイクできたものと思ってる。

だけどなかなか抜けないのよね~。

それでもラインの定まらないコマー勢をなんとか全てオーバーテイク。
単独走行になったらぐんぐん後続を引き離し、
この後、ビレル勢も全て周回遅れにする頑張りを見せた。(^^)v

この感覚忘れずに、レースでは頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

工具

こないだのつま恋Rd.6&7のときに、板ラチェットが壊れてしまった。

こいつがないと、スプロケの交換やらなんやら、けっこう困る。

というわけで、ジャンボエンチョーで探してみたが、スピーディに回せるダイヤルがついたものがないので、ファクトリーギアまで出かけてみた。

でも、KTCの単なる板ラチェットが2700円オーバーなんてのしかなく、他になんかないかなと店内を物色。

そういえば、ラチェットハンドルも安物のセット品で、最近首振りのピンが抜けかかってたし、良いのが欲しいなぁと思いながら見て回る。

KTCが無難でロックボタンつきだし一番安い。けど、ガタが大きくイマイチ。
KOKENは、なかなかつくりもいいし、ロックも軽いし、ギヤも軽めで使いやすそう。
Snap-onは、憧れだし、頑丈そうなんだけど、ロックがかなり固いし、なにより高い。

というわけで悩んで、KOKENにしようかなと思ってたところへ店員のおねぇさん登場!
Snap-onが珍しく割引中というのにつられてフラフラと買いそうになるが、
やっぱお値段倍以上はイカンイカンと言い聞かせ、ロック固いからねぇと宣うと、
ロックボタン付きであればそれも解消ですと勧めてくる。
うっ!KTCのようなガタツキもないし、やっぱ良い!
そうそう買い換えるものでもないし、一番使用頻度高いし、、、ん~!

というわけで、
L1090702 L1090705 買ってしまったσ(^◇^;)
カミさんには内緒です。(苦笑)

で、当初のお目当ての板ラチェットはというと、
帰りにカーマ寄って、VESSEL製のよさげなものを
L1090706 780円でゲッツしてきました。(^_^;

あぁ、最初からカーマ行ってれば、、、(;^_^A アセアセ…

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

戦利品

つま恋Rd.6&7の戦利品

L1090558_2 まずは参加賞(^^ゞ
参加賞くれるレースなんて初めて。しかも2レース分。
だけど、実用的なものだし、素直に嬉しい。(^^)

L1090707_2 Rd.7 優勝とRd.6 2位のトロフィー
Rd.6のほうがデザインは好きだなぁ。
大きくて立派に見えるけど、石野のものよりかなり軽い。
というのも、台座も樹脂製だからだね。

L1090709_2 念願の黄色い帽子。
これで、黒・赤・黄色と全て揃いました。(^o^)
次は、石野でこの帽子もらえるように頑張らなきゃね。

L1090710_2 副賞の1日走行券。
1位が3枚で、2位が2枚。
これが一番実利的で嬉しいねぇ。(^。^)
いっぱい練習して、最終戦に備えなきゃ、、、って思ったら、
バイクの日ばかりであんまり練習できないじゃんねぇ。(-.-#)

レース成立してないのに、表彰してくれるつま恋の太っ腹に拍手です。
完全に元とりました。(笑)
次は成立したレースで、これらをゲットしなきゃね。d(^-^)ネ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

つま恋Rd.7~予選・決勝ヒート~

カートの練習に行ったせいか、少し元気になりました。(笑)

というわけで、今更ながらにつま恋Rd.7の予選ヒートと決勝ヒートのレポートをば、(^^ゞ

【予選ヒート;7周】

雨も強くなってきたので、バイザーを雨用に交換する。
L1090546 実は、ターボバイザー装着、初体験!
いきなりで大丈夫か?

最後尾8番手、アウト側からのスタート。
とにかくスタートで前に出ろと指示して、ローリングスタート。

綺麗にスタート決めて1コーナーまでに前に出る。
その後も前を行くエキスパートクラスにぴったりつけていけてる。
結果、1台スピンして遅れたため、6位。
タイムもライバルより1秒速いから、これなら決勝ヒートも大丈夫か?

あ、ターボバイザーは「すっごく調子良い」そうで、最初ちょっととまどったけど、
「前のカートが跳ね上げる水しぶきも、一瞬で吹き飛ぶ!すげぇっ!」
なんだそうな。
そんなにいいならバイクもつければいいのに、なんでカートだけなんかね?

【決勝ヒート;12周】
L1090547 6番手、またしてもアウト側スタート。
Rd.6と状況は同じ。
でも、路面状況はフルウェット。今度は同じ轍を踏まないもんね。

L1090548 できれば、エキスパートクラス1台くらい抜いてこい!

スタートは無難に決めて、順位変わらず。
前のカートにぴったりつけて、頑張れば抜けるかも。
でも、後半疲れたか、挙動が不安定になってきたので、無理するなとサイン。

6位でチェッカー。ジュニアクラス1位!
後ろには大差つけてたし、オッケーでしょ。(^o^)

というわけで表彰式。
L1090550 まずはRd.6から。
ん~、3人いればごまかせるのにねぇ。(苦笑)

L1090555 Rd.7の表彰式になってもRd.6のままだったので、
途中で付け替えるというハプニングも。(笑)

Rd.7 念願のてっぺん!(^^)v
L1090557 欲しかった黄色い帽子ももらえたしね。(^o^)
めちゃくちゃ高く手を挙げてるのはNEPパパに指示されたからだそうな。(笑)
#ストロボ炊いたら、この1枚しか撮れなかったってのに、赤目になってるし(T.T)

大変だったけど、苦手意識のあった雨で勝てたことで、自信についただろうし、
メカとしても雨の経験が出来たことで少し前進したかなと思われるレースだった。

表彰台のてっぺんに立つことと、黄色い帽子もらうのが今回のレースの目的だったし、上出来でしょう。

次は成立したレースをドライで戦いたいね。
って、その前にシリーズ3位以内がかかった石野最終戦だ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

更新できない(×_×)

業務多忙と体調不良により、更新できていません。(×_×)

毎日見に来てくれているみなさん、申し訳ありません。<(_ _)>

こんな調子で週末練習に行けるのだろうか?

あぁ、それに今日は先陣切って今年の忘年会一発目だ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

つま恋Rd.7~地獄のTT編~

Rd.6が終わってもゆっくりしてる暇はない。

ここからが正念場だ!

パドックへ戻ってすぐにカデット仕様へと変更すべく作業を始める。
昼休み挟むから大丈夫だろうが、兎に角急がねば。

エンジン換装、スプロケ交換、ゼッケンにタイヤと忙しい。
その中でも、エンジンマウントがTRY用で合わず、マウントも交換しなければいけなかったので大変。
さらにはアースコードもついてなかったからこれも移植と大わらわ。(^^ゞ
このあたり、新城の常連「Iダさん」のおかげでなんとかなりました。
本当にありがとうございました。<(_ _)>

だけど今思えば、ウチのエンジンに10丁つけて、スプロケとリストリクターだけ換えた方がきっと早かっただろうね。

しかも、ここにきてレイン宣言が外される。
たしかにレコードラインは完全にドライだ。
とりあえずカデット用レイン装着したが、どうするか、、、
南斗に自分でコース歩いてきて自分で決めろ!と指示。
したらば「ドライで行く!」との回答。
雨はいやらしくポツポツ落ちているが、西の空は少し明るく、予報でも回復傾向だから間違いなく選択はドライだ。
なのでドライタイヤに交換。
L1090537
サイドのゼッケンがないぶん、まだヨカッタなぁ。
ようやくホッと一息、、、って、この画像でわかるように、
南斗がヘルメットかぶってるので、もう出走時間だ!

と、そこへまたかなり雨が落ちてきた。ウソ~(@_@)
みるみる路面は濡れていく。
こりゃドライじゃ無理だってことでチーム総出でタイヤ交換!
F1ばりにそれぞれのタイヤにひとりついて、ガガガっ!と交換終了。(^^)v
ダイキネンはただひとり、ぎりぎりまでドライタイヤ履いてたけど、出走直前になってやっぱりレインに交換。

【カデットクラスTT;7分間】

なんとか無難に走り出す。

がっ!ぜんぜんエンジン回らない。(T.T)
しかもコーナー立ち上がりでは明らかに失速してる。
こりゃあダメだ!
と思ったら、タイム計測は一応出来たところで戻って来ちゃった。
「全然ダメ!アクセル踏むと止まりそうになる。こんなんで走っても無駄だから戻ってきた!早くジュニア仕様に戻そう!」と珍しく自分の意見をまくしたてた。
相当午前の負けが悔しいらしい。
ま、タイム計測できたし、これでレースは成立したし、役目は果たせたからいいでしょ。

というわけで、またしても大急ぎでジュニア仕様に戻す。
今度は間にYチャレのTTしかないから、かなりキツイ!
でもさっきの換装で要領は得ていたのでエンジン交換はなんとか間に合った。
でも、ゼッケンやタイヤができてない!
そのうちジュニアクラスのTTが始まってしまった。(;>_<;)ビェェン

NEOパパやEXPRESSの社長まで手伝ってくれて、なんとかコースへと送り出す。
でも、半周ほどしたところでチェッカーフラッグが振られてしまった。(×_×;)
あとほんの少しだけ間に合わなかった。
よって、NO TIME。(; ;)ホロホロ

ただ、救いは直接のライバル イニD TTくんのタイムがふるわず7番手だったこと。
ま、Rd.6と状況は同じだ。
今度こそ、メカミスなく、がんばりましょ。d(^-^)ネ!

というわけで、前代未聞、地獄のダブルエントリーTT終了。(笑)
いやぁ、汗だく。
こんなに緊迫して作業したのっていつ以来だろう?
みなさんの協力もあって、おもしろい経験が出来ました。(^^)

だけど、くれぐれもマシン1台でダブルエントリーなんてしないほうがいいと思いますので、よいこはまねしないように。d(^-^)ネ!
#だけど、エキスパートクラスとジュニアクラスならもうちょっとラクにできるか?(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

つま恋Rd.6~TTから決勝まで~

【TT;7分間】

エア圧高めたが、どこまで走れるか不安である。
なので、最後尾からなんとかついていけと送り出す。

ちなみに今回のジュニアクラスは、カデットクラスとのダブルエントリーで出走予定だった幸田チャンピオンのケンちゃんが「混乱するので控えてください」との主催者側からの要請で、2台だけ。(^^ゞ
だからエキスパートクラス6台との混走。

そういえば、つま恋って公式練習の時から本コースグリッド上でのスタートなのね。

というわけで始まったTT。
ターゲットはつま恋ジュニア常連のイニD TTくん。
L1090534_2 なんとかついていけてるみたい。

そのうち、コーナーでは差を詰めてピッタリ背後につけられてるようなので、少し離れてアタックしろと指示を送る。
だけどストレートでの伸びが足らず、タイム的にはどっこいか?

結果、0.016秒差で負けてしまった。

でも、なんとかレースにはなりそうだ。(^o^)

【予選ヒート;7周】

最後尾アウト側8番手からのスタート。

「スタートが勝負!」と声をかける間もなく、カートスタンド置きに行ってる間に、
「エンジンスタート」の号令かかって出てっちゃった。(・_・、)
2レースやらなきゃいけないのはわかるが、進行早っ!
いつもつま恋ってそうなのかな?

さて、つま恋での初めてのローリングスタート!
しかも日章旗ではなく信号方式。
赤が消えたらスタートというクイックと同じ方式だが、クイックはスタンディングだからいいけどローリングスタートだとわかりにくそう。
ま、最後尾からだから前にくっついて行けばいいんで問題ないだろうけどね。

スタートは上手いこと決めて1コーナー!
なんとアウトからTTくんをまくってオーバーテイク!
その後もエキスパートクラスに食らいついてくがんばりを見せ、徐々に後続を引き離す。

しかもTTくんはZコーナーで痛恨のハーフスピン。
これでこのポジションは安泰か?と思われたがペースが上がらない。
TTくんが猛追してくるから、はらはらどきどき。
7周というコトもあってなんとか6位でフィニッシュ!
#エキスパートクラスで1台スピンして最後尾になってたから

だけど、このときペースが上がらなかった原因追及しなかったのがいけなかった。

【決勝ヒート;12周】

6番手アウト側からのスタート。
雨もかなり小降りになってきた。

スタートはそつなく決めるも、1コーナーで前が接触。
その混乱で詰まっちゃったところを後続に抜かれてしまう。

しかもその後もペースが上がらない。
なんでだ??(・_。)?(。_・)?
キャブセットミスったか?

というわけでどんどん離され、1台DNFがあったから7位でフィニッシュ。
ようするにビリである。

戻ってきた南斗は、かなり悔しかったようでカートから降りようとしない。
スタート直後の1コーナーで前に行かれたのと、ペースが上がらずかなり離されての初めてのビリってのが辛かったようだ。
そんな南斗に午後もあるからと慰めてると、右前輪から水蒸気がもうもうと上がってるのに気がついた。
ペースが上がらなかった原因はコレか!
そういえば予選ヒートの時からこの兆候があったんだな。
見れば路面は随分乾いてきており、ハーフウェットになっていたのだ。
完全にとうちゃんのメカミス。σ(^◇^;)
思えば、8月の石野サマーエンジョイカップのときはこの逆の現象だったんだなと、今になって気づく。(;^_^A アセアセ…

でも、良い勉強と経験になったから、これを活かして午後のレースはがんばるべ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

つま恋Rd.6~公式練習まで~

朝から予報に反して雨。(;.;)

つま恋、雨の中走ったことないし、、、(;^_^A アセアセ…
しかも公式レースでのウェットレースも初体験!

さらには、今日は午後から地獄が待っている。(苦笑)
そう、カデットクラス成立のためにNEOパパに押し切られ、カデットクラスとのダブルエントリーなのだ。σ(^◇^;)
ダイキネンパパからホイールと10丁ドライブギアが支給され、NEOパパからはエンジンと75丁のドリブンスプロケ、ゼッケンプレートが続々と支給される。(;^_^A アセアセ…
新城のIさんに、カデット用ドライタイヤの履き替えと、カデット用レインタイヤの準備をお願いする。
車検用紙も2枚記入し車検。
だけど、つま恋の車検ってなんかあっさりしてて拍子抜け。
エンジン、フレームともにNo.確認しないし、レーシングスーツの期限確認もない。
ドライバーズブリーフィングも実にあっさりしたものだった。
まずはおにゅ~のレインタイヤ装着し、ジュニア仕様にセットアップ。
カデットクラスの公式練習は見送りだ。

さぁ、ジュニアクラス公式練習10分。
L1090533
まずはタイヤの皮むきで、滑るからゆっくり様子見てこいと送り出す。

そしたら、すべるすべる!くるくるまわるまわる。(;^_^A アセアセ…
うまいことコース内でスピンしてるから、再スタートできてるが、
こんなんでレースになるのだろうか?と心配になる。
エア圧?とも思ったが、この状況にできるだけ慣れさせてやろうと思い、そのまま走らせる。

戻ってきたところタイヤを見ると、全然発熱してない。(@_@)
チームのみんなに聞き回ったところ、エア圧低すぎたようだ。
TTはエア圧上げて、どこまでいけるか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

初優勝

優勝

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

Myカート 初走行~1周年

2008年11月3日(月)

昨年のこの日は、Myカートで初走行した日である。
なんか、あっという間の激動の1年だったなぁ。
思えばあのとき、ダイキネンも一緒に走ってたんだよねぇ。

というわけで、つま恋練習5回目である。
L1090511
タイヤはそのダイキネンパパにお借りしたADVAN装着!

手持ちのYRA-1は前日の新城ドリドリ走行にはいいが、
とてもつま恋の練習に使える代物じゃないし、いつもカデット軍団にコーナーで差を詰められちゃって悔しい思いしてるから、自信付けるためにね。d(^-^)ネ!

さぁて、どれだけのタイム刻んできてくれるかワクワクしながらコースイン!
したらば、3コーナー回ってきたところを見ると、右側のサイドボックスがない!
そしたら、2コーナーの先に転がってるのを、NEOパパが拾ってきてくれた。
なんと、スプリングかけ忘れてたのだ。(;^_^A アセアセ…
南斗はおっことしたの気づかずに走り続けてるので、ピットに呼び戻す。
いやぁ、レースでなくてヨカッタ。σ(^◇^;)

でもその後も、ラプコムがタイム計測しなくておかしいおかしいと悩んで、よくよく見たらチャンネル設定が違ってたとか、ポカミス連発。σ(^◇^;)
なんとかようやく真っ当に走り出す。
L10905132 ヘルメットのシールドにラプコムのオーバーレヴランプが光ってるの映ってるね。

というわけで、あっさり35秒台に入って、35.5秒をマーク!(^^)v
いやぁ、ADVAN恐るべし!

だから今日は、楽々カデット軍団の背後につけます。
L1090519 20kg重くても、ジュニア仕様のエンジンパワーの方が勝るのね。
NEOパパが太い腕で狙えと指差すものの、今日ばかりは絶対追いつけやしません!
これで、今度の日曜のレースも自信持って出場できるかな。
ダイキネンぱぱ、ありがとうございました。

でも横Gがきつくなったせいか、相当疲れたようで、
L1090520 またカート乗ったまま爆睡!(苦笑)
L1090522 寝癖ついてるし、、、ってメットかぶってたっけ。(^^ゞ
かなり長いこと寝てたけど、この日は結婚記念日なので、
たたき起こしてひとっ走りさせて帰る準備を始める。

だけど、まだ時間あるなと思ったので、タイヤ交換の練習して汗だくに。
まだまだ鍛錬しないとダメですなぁ。
NEOパパ、タイヤ交換指導ありがとうございました。

そんでもって子供たちおいてカミさんとお食事。
予定してた蕎麦屋がお休みだったので、
L1090529 久しぶりにここでお祝い。
L1090531_2 たいへん美味しゅうございました。(^o^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

久々の新城走行

2008年11月2日(日)

久しぶりに新城を走行してきた。
というのも、まともにタイム出せるタイヤじゃないし、
つま恋に行ってもしゃあないってことで、走行料の安いここを選んだのだ。(^_^;
L1090467 超す~ぱーずぅるずるタイヤ装着!
なので、今日の目的はトレッドの違いがわかるようになることと、
ブレーキの調整。

この日は、以前ここをよく走っていた同じヘルメットのMくんが来ており、
退屈しないで済みそうだ。

というわけで、最終コーナーで、ドリドリ~!
前輪、ほとんど右しか向いてないし。(^_^;

本来、南斗はこういう走りするヤツじゃなくて、↓このMくんみたいに

グリップ走行派なんだけど、、、そんだけグリップしないってことね。(^_^;)

だんだん慣れてきたのか、さらに派手なドリフトに、、、(苦笑)

いつの間に、こんなことできるようになったかねぇ。
見てて、楽しいけどさ。(笑)

そんなわけで、トレッドの差はわかったらしいけど、この走りじゃ参考にならんな。(;^_^A アセアセ…

ってことで、ブレーキの調整をすることに。
ちょうど3連休の中日ということもあってか、バイクが多く、調整する時間はたっぷりあるしね。
この間の石野Rd.4の前にひっくり返したパッドだが、上側もだいぶ減ってきて、かなりクリアランスがでかくなってきたので、シムを入れてみる。
だけどそれじゃ足りなかったから、キャリパー間のスペーサーを1枚抜くことにする。
ディスクが偏ってたので、位置合わせに悪戦苦闘してたところに常連のIさん登場!
まだ偏摩耗してたのでサンダーで削ってくれたり、
結局そこからの作業の殆どをやってもらっちゃいました。<(_ _)>

だけど、ブレーキストロークが短くなったものだから、膝が手に当たると宣う。
L1090468 折角カートスタンド手に入れたので、、、
前からやってみたかったのよねぇ。σ(^◇^;)
もうちょっとペダル前に出す必要があるかもしれないねぇ。
ま、今度ショップに相談しようってことでとりあえずそのまま。(^^ゞ

この日一緒に走行してたMくんと南斗を比較してみると、
L1090489 L1090484
L1090496 L1090494
タイヤやエンジンの差はあれど、随分ドライビングスタイルに差があるね。
同じヘルメットで同じ5年生なんだが、、、ってカンケーないか。(^^ゞ

来年はレース活動始めるみたいなコト言ってましたので、いいライバルになれればいいんですが。
チームもT.WESTを強くお勧めしておきましたので、来シーズンはジュニアがひとりきりではなくなりそうです。
だけど、同じヘルメットで同じ青いTIAだと、どっちがどっちだかわかんなくなりそう。(笑)

ちなみにこの日は、free-fのドラさんが、ツーリングがてら練習を見に来てくれました。
L1090505 レンタルカート、楽しめたかな?
500km以上の走行、お疲れ様でした。
また機会がありましたら、応援してくださいね。d(^-^)ネ!
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

筋肉痛(^^ゞ

日・月と連続してカートの練習に行ってきた。

エンジン温存のため、SDエンジンで走らせたのだが、
押しがけしまくったせいで、膝から上、超筋肉痛。(×_×;)

階段の上り下りするのがとってもツライほど。(T^T)

おまけにタイヤ交換の練習してたせいか、手も痛い。

運動不足のおぢさんには、厳しい練習でした。(苦笑)

せめてもの救いは、今日明日と研修なのでずっと座ってればいいってコト。(^^)v

あぁ、2基目のSECがほすい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

閉会式

閉会式
全国大会への切符は残念ながらもらえませんでした。(>_<)
でも、ノーミスでよく頑張りました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ようやく開場

ようやく開場

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

スケジュール

L1090453
開場まで暇だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

マーチングバンド東海大会

L1090448 L1090450
舞台は日本ガイシホール
#レインボーホールと言った方がわかる人も多いかな?
L1090454 もちろん、入場料とられます。(^_^;
L1090457L1090455
広くて立派に見えますが、いかんせん古く、音響もけして良くない。
あのユーミンが、音響最悪と宣ったのもわかる気がする。

今回は撮影が制限付きながら許されていましたので、
ノーカットで載せちゃいます。

殆どノーミス!
静岡県大会の時より格段に良くなってたし、
他の高校にだって見劣りしない。
というか、静岡県勢のレベル高すぎ!(@_@)

結果、全国大会行きの切符は逃したのもの、16校中6位。
県大会がブービーだっただけに凄い進化だ!

大変よく頑張りました。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »