« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の記事

走り納め

2008年12月30日(火)

スキーから帰った翌日、エンジンのナラシを兼ねて、つま恋に走り納めに行ってきた。

もちろん昼からの重役出勤。(^_^;)

カート仲間のみんなが、「南斗君いつの間に来たの?」と声をかけてくれる。
ありがたいことです。

だけど、カートとバイクの日だし、空いててナラシにはちょうどいいだろうと思いきや、パドック全部埋まるどころか、溢れてて、大盛況。
みんな走り納めなのか?

クイック生がいたので、そこに潜り込ませてもらう。
L1100126 L1100127

だけどこの日は、スキー用にみんな荷物降ろしてたので、忘れ物だらけ。(^_^;
テーブル、PCの接続ケーブル、延長コード。
一番の忘れ物は、リアホイールハブ。(;^_^A アセアセ…
急遽じぃじに電話して持ってきてもらった。
つま恋でヨカッタァ。

L1100125 激混みなので、無線つけて後ろから来てるゾと指示しながらナラシ走行。
なんてったって、4月以来のナラシだし、、、σ(^◇^;)
回転上げるタイミングも無線で指示してたのだが、台数が多くて良く聞こえなかったってことで、前半10分はいいかげん。(;^_^A アセアセ…
後半10分は、手でサインして、なんとか無事ナラシを終えた。
L1100138 あ、ちなみにエンジンは、良く回ってたねって状態だったそうで、
キャブも当然ながらへろへろだったそうな。

そんなわけで、ちょっと期待して全開走行。
4コーナーの立ち上がり見てると、かなり加速がいいのがよくわかる。
Zコーナーへのアプローチもなかなかイケてる。
でも、ストレートでイマイチ伸びず、タイムも36秒台に入れられず。( ^.^)( -.-)( _ _)

ま、もうちょっと走り込まなきゃならんですな。

というわけで今年の走り納め終了。
1年間、大きな怪我もなく、充実したカートライフが過ごせました。
いろいろお世話になった皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。<(_ _)>

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

クイック走り納め

2008年12月28日(日)

前日に引き続き、クイックで模擬レース。
昨日は二人一組でのレースだったが、今日は一人でのレース。
ただし、30分の内、3回ピットインしなければならず、ストップウォッチを5秒台で止められたら再スタートというルール。
L1100042 昨日と同じく調子の良い11号車ゲット!
カラーも紅白でぴったり!
L1100046 例によって最後尾からスタート。


ちょっと出遅れたが、1コーナーで隙間を見つけてインへ潜り込み、5位までポジションアップ!

すぐにトップへと躍り出て、1回目のピットストップも無難に決める。
今日は、と~ちゃんのピットイン合図はナシ。
自分の判断で進めろと指示。

しかし、2回目のピットストップで前に1台入っているのに入って来ちゃってロス。
しかも5秒台一発で止められず、さらにロス。
L1100048

気を取り直して追撃!
L1100050L1100051L1100052

先生を追いかけろ!

ブロックラインを走る先生にアウトから仕掛けてサイドバイサイド!
でも、なかなか振り切れない。

3回目のピットストップはうまいこと決めて、あとはコース上の戦い。
ピットストップをうまくこなした子がトップで25秒差。
2位に先生が10秒差。
2位は狙えそうなので、ペースを上げろとサインを送る。
捕まえるのに5周くらいかかるかと思ったが、僅か2周で追いつき、サクっとオーバーテイク。

L1100066 結果、2位でチェッカー!

L1100071 タイムは唯一の38秒台で文句なしのファステスト。
いいカタチで、今年のスクールを終えることが出来た。

そのむかし、ワールドクラスで戦ってた先生が、南斗君と今日はバトルできなかった~!と残念がってたが、もうクイックでバトルになるのは先生くらいになってきた。
これをSLレースでも活かして来シーズンがんばろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

久しぶりのスキー

29日に、きそふくしまスキー場へ行ってきた。
きそふくしまは姉妹町なので割引が効くのと、交流会と銘打って、5年生になるときそふくしまスキー場へ行くので、その予行演習兼ねてのチョイス。
スキーヤーオンリーというのも良いしね。

昨シーズンはおねえちゃんが受験だったので行けなかったから、久しぶり。
そのせいか、何時頃出発すればよかったっけ?と、みんな忘れちゃってる。(^^ゞ

3時半に出れば深夜割引使えるからと、ちょっと早いかと思ったが出発。
三ヶ日ICから高速に乗り、中津川ICを目指す。
東名下り線は、同じように割り引き目当ての帰省のクルマでかなり混んでいたが、渋滞するほどではない。
中津川ICを降りても雪はなく、すいすいと7時ちょっと前にきそふくしまスキー場着。
運良く一番ゲレンデに近い駐車場に駐められた。

L1100075 ゲレンデはそこそこに雪あります。
L1100076 時代の流れだねぇ、こんなのできてました。(×_×;)
その昔は、リフトの上でタバコ吸ってたものだけどねぇ。(;^_^A アセアセ…L1100078 見事なつららが雪国モードを高めてくれる。

8時半のリフト稼働まで仮眠して、準備体操。
L1100079 このころは、カミさんも元気だったのだが、、、

L1100081 ドぴ~かん!
L1100089_2
御嶽山もとっても綺麗に拝めました。

でも、2,3本滑ったところでカミさんがダウン。
休憩所で休ませて、子供たちと山頂へGO!L1100100

久しぶりだし、南斗は板が長くなって心配だったが、それなりに滑れてる。
ただ、おねえちゃんはなかなかの安定感でスピードもあるのだが、南斗の方がビビリ入っちゃっててイマイチ。
カートでスピードには慣れてるだろうと思いきや、勝手にスピードが出てっちゃうからコワイとぬかす。(--#)
それでも後半、それなりに様になってきたからヨシとしよう。
ちなみに私目は、久方ぶりにも関わらず、というか、久しぶりだったのが良かったのか、これまでになく調子が良く、かなりキレるスキーが出来た。
アイスバーンでもきっちりエッジ効いてたし、カービングも気持ちよく決まった。
カラダ軽くなったのと、カートでカラダ動かしてるのがいいのかな?体力的にも全然問題なかったしね。

L1100102 南斗はガッツリ食って、相変わらずメタボ一直線!(^_^;)

L1100107 カミさんの調子もだいぶ良くなったというのでみんなで山頂へ。
でもやっぱりダメで、クルマに戻ってAFT上げて寝かせることに。
だけど、ブーツのかかとも加水分解しちゃってぼろぼろにくだけちゃったから、どのみちもう滑れなかったんだけどね。

L1100108 おねえちゃんオリジナルキャラ(笑)

午後も汗だくになるくらいいっぱい滑って、熱のあるカミさんが休憩できるよう、南木曾温泉であったまり、無事帰宅したのでした。

これで来年1月の学校で行くスキーも大丈夫かな。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きそふく

きそふく
秘密特訓中

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

スタッドレスに交換

今日はけっこう忙しかった。

南斗をそろばん塾に送っていき、フリーダのタイヤ交換にとりかかる。
でも前輪を終えた時点でタイムアウト!(×_×)
南斗を迎えに行って、クイックへ。
クイックから帰ってきて、後輪の交換開始。
16時から美容院を予約してるので、15時半には家を出なければならない。

なんとか交換作業が終了いたしました。
L1100021 デンソーミニコンプレッサーじゃ、時間かかってしゃあない。
ちゃんとしたコンプレッサー欲しいなぁ。

交換したときにトレッド面のチェックしたのだが、なんともうプラットフォームツラ位置まで2~3ミリといったところまで摩耗してた。(×_×;)
思えばこのミシュランも、5シーズン目か?
だけど前のブリザックは9シーズン使ったんだがなぁ。(;^_^A アセアセ…
昨シーズンの瑞浪通いが響いたか?

なんにしても冬タイヤとしては今シーズン限りだろうなぁ。
そんでもってそのまま履きつぶすか。

美容院行って、5月以来に散髪。
スッキリしました。(^o^)

帰りにイオンでメシ食ってデザート。
ようやく浜松にもやってきた冷えた石の上でコネコネするアイス。
L1100023 L1100024
L1100025 L1100026
たいへん美味しゅうございました。(^o^)
だけど、ちょっと高いねぇ。
バスキンロビンスより美味しいのは間違いないけどね。

それにしても、イオン、空いてたなぁ。
不景気なんだねぇ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

クイックで模擬レース

寒いけど、日差しが強く、なかなかのカート日和。

ネックガード外して、ちょっとスタイルを変えてみた。
L1100011_2
そのせいか、タイムもよくて39秒フラット!

今日はパートナーも良く、ピットインのタイミングをオイラが絶妙に計ったせいもあり、いっとうしょう!(^^)v

しかも2週目の2コーナー突っ込みでプッシングしちゃって、ブラック振られてピットストップペナルティくらいながらも、すぐさまゴボウ抜きを演じての1位!

よっしゃあ!この調子で行くぜぃ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

来シーズンに向けて

こないだの日曜日に、豊田市のショップまでカートを持って行った。

経費削減のため下道で行ったのだが、いやぁ、この年の瀬だというのに、岡崎市も豊田市もガラガラ。
不景気なんだねぇ。
おかげで高速使うのとそんなに変わらない時間で着いたんだけどね。

閑話休題

L1090937 つま恋最終戦も終わったので、
エンジンとキャブのオーバーホール。

エンジンは4月にオーバーホールして以来、
ざっと数えてみたら、約2500LAP、30時間、2000kmくらい稼働。(;^_^A アセアセ…
KTって丈夫なんだねぇ。(苦笑)

キャブにいたっては1回もオーバーホールしたときないし。(;^_^A アセアセ…

それと、ステアリングシャフトとタイロッド曲がっちゃったままで、重いステアリングのまま5戦も戦ってきたのだが、これも交換をお願いしてきた。
ついでに、リアバンパーがガタガタになってきてたから、補強プレートを入れてもらうことにした。

さあ、これでリフレッシュして来シーズン頑張るぞ!

来週ならしに行きたいけど、スキーも行きたいので、行けるかなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

今シーズンの戦績

クリスマスも終わり、今年もあと数日を残すところとなって参りました。

というわけで、この1年のレース活動を振り返ってみよう。

1月4日にクラッチ付きSECにエンジン換装して初走行。

1月20日に、つま恋でSLライセンス取得。
この日も、アイルトンダイキが走ってました。

その1週間後にようやく瑞浪初走行。

そんでもって、カデット用リストリクターが手に入らなかったり、タイヤがADVANからDUNLOPに変わったりで、開幕戦前日になってようやくちゃんとしたレース仕様で走行。

というわけで、ライセンス取って1ヶ月もしないうちに、しかもたった2回練習しただけで開幕戦に突入!(;^_^A アセアセ…

いきなりジュニアクラスじゃなってことでカデットクラス参戦。
でもなんと、雪の日のレースデビューとなって、予選ヒートなんて吹雪の中を走行。(^_^;

そんなカンジでドタバタとレース活動が始まった。

【SL瑞浪シリーズ:カデットクラス】
Rd.1:13位 飛び賞でカラーペンセット
Rd.2:12位 またしても飛び賞で入浴剤
Rd.3:13位 
シリーズ17位

ここでRd.3を見に来たカミさんが、ちっちゃい子ばっかりで、10kgも重量オーバーで勝てるわけないジャン!ってことでジュニアクラス転向を決意。
友達のMOTOKIくんが石野開幕戦でジュニアクラスデビューしたのを観戦したことも、ジュニアにしようと決めた要因となった。

【石野カートMシリーズ:YRAジュニアクラス】
Rd.2:4位 初トロフィーゲット!
Rd.3:4位 タイム的には2番時計だったんだが、、、
Rd.4:4位 瑞浪最速男とのバトルを制した今年のベストレース
Rd.5:8位 スタータリレートラブルでTTノータイムと、いいとこなかった最終戦
シリーズ6位

サマーエンジョイカップ:2位 初めてのレインレース、初めてのポール、初めての表彰台

ジュニアにステップアップしていきなり4位と好調だったため、その翌週気をよくして瑞浪入り。
でも、朝の一発目の練習走行中にクラッシュしてフレームが逝ってしまい、出場断念。
軽い怪我で済んだのが不幸中の幸いだった。

【SL瑞浪シリーズ:ジュニアクラス】
Rd.5:15位 またしても飛び賞でホーロー鍋(^_^;)

Rd.4のリベンジで、NEWフレームで挑んだものの惨敗。
タイム的には悪くなかったのだが、抜きあぐねてしまった。
というわけで、瑞浪は遠いしトラウマ的なところもあるので参戦中止。
つま恋に軸足を移すこととする。

【SLつま恋シリーズ:ジュニアクラス】
Rd.6:2位 でも2台で不成立
Rd.7:優勝 でも2台で不成立
Rd.8:4位 3位争いを最後まで展開し悔し涙を流した今年もっとも熱くなったレース

おまけ:Rd.7カデットクラス友情参戦 5位...(^^ゞ

つま恋のレースはなんと全て雨。

というわけで、おまけ含めて全13戦を戦ってきて、ゲットしたトロフィーは6本。
L1090980_6

来シーズンこそは、成立したレースで表彰台目指して頑張ろう!       

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

クリスマス?

なんだか忙しくて、クリスマスだってのにこんな時間まで年賀状印刷してますデス。(×_×;)
いくらスピードが速くなって、両面印刷もできるとはいえ、200枚オーバーの年賀状をプリントアウトするには、とてつもない時間がかかってます。(・_・、)
せめて、200枚まとめてシートフィーダーにセット出来ればいいんですけどねぇ。

閑話休題

というわけでクリスマスである。
L1090988L1090986
まぁるいケーキではなく、ブッシュドノエル

じゃあ昨年は?と思ってブログを遡ってみたが記録がない。(^_^;
一昨年は?ありました。ちゃんとまぁるいケーキ。しかも鳥の丸焼きまで!

土壇場でようやく出したツリーやリース。
L1090994 L1090992 L1090993
L1090991 かたづけがたいへんだなぁ。

ちなみに、子供たちへのクリスマスプレゼントだが、、、
果たしてサンタさんは来るのか?

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

来シーズン、どうしよう?

09年の参戦レースはどうしようか?

来年、南斗は小学6年生で12歳になる。
SLレースではSSクラスにも参戦可能。
全日本のFP-Jrクラスにも参戦可能。
どちらもエンジンはKTだからそこはいいとしても、
フレームがオープンフレームなので、そんなん用意できない。
安くていいなと狙ってたイントレピッドも、サントレ自己破産でどうなっちゃうかわかんないしねぇ。
それにそもそもドライバーの腕も時期尚早。(^^ゞ

やっぱりSLヤマハジュニアクラスが妥当だな。
だけど、体重のマージンが現在7kgのウェイトでもオーバー気味。
11月のつま恋Rd.7のときに前回より2.5kgも増えて134kgもあった。
レインレースだったからそのまま走らせたけど、
石野最終戦ではウェイト1つ外した。
となると、ウェイトマージンはあと5kgしかないことになる。
っていうか、2つ(4kg)外して130kgちょうどだったから、
実質マージンはたったの3kgである。(;^_^A アセアセ…

来年1年、なんとかこのマージン内で納まればいいんだが、、、
ダメだろうねぇ。
となると、再来年は間違いなくヤマハジュニアじゃダメぢゃん!
レギュレーションが昨年みたいに135kg以下になってくれればいいが、
そうならないかぎり、クラスアップが必至だ。
ヤマハエキスパートならフレームそのまんまで仕様もほぼ同じだから、
出費はほとんどなし。
タイヤも再来年YRA-1からスリックに変わるようだから、いいかも。

だけどSSクラスでやらせたいしなぁ、、、
オープンフレーム買えれば、FP-Jrにも参戦できるしなぁ。
なんにしてもドライバーの腕次第か、、、
って、再来年の心配してもしゃあないか。
まずは、来年ヤマハジュニアでがんばって、どこまでいけるかだね。

となると、どこのレースでがんばるかだが、
ホームはやはり石野とつま恋かな。

来シーズンのつま恋は、TTくん、TAくん、KHくん、MSくんが間違いなく参戦。
これで南斗が出ればレース成立!
あとMOTOKIくんも当然参戦決定なので(^^ゞ、だれか都合で欠けても成立しないってことはないだろう。
クイックのSAくん、SNくんももしかしたら参戦してくるかもしれないしね。
だけど、いつになったら来年のレース日程発表するんだよ!(`_´プンプン)

石野は、チャンピオンのyukiくん筆頭に激戦間違いなしだろうから、いっぱい練習して頑張らなきゃな!
ん?もしかしたら石野チャンピオンはSSへクラスアップか?

| | コメント (9) | トラックバック (1)
|

つま恋最終戦

2008年12月14日(日)

昨夜の予報では雨マークが消えていたのだが、朝からしっかり雨。
なので、念のため昨日届いたばかりのレインタイヤも積み込んで出発。

さあ、今年を締めくくるつま恋Rd.8最終戦だ!
最終戦にしてジュニアクラスは初めて成立。
石野チャンピオンと瑞浪トップクラスの参戦に加え、クイックの先輩Mくんも今回からジュニアにステップアップして参戦。
計6台でのレースと相成った。

予報では雨はあがるというので、チーム員の方に電話して聞くと、愛知は全く降っていないという。
それならばとNEWタイヤ投入はやめて、こないだのつま恋Rd.6&7で使ったUsedタイヤでいくことにする。

昨日NEOパパに新品ガスケットを頂いたので、新城のFさんに交換をお願いして準備万端。
L1090886
御二方、本当にありがとうございました。<(_ _)>

ブリーフィングの時間となっても雨はやまず。
L1090882
それにしても、ちゃんと出席してるのジュニアドライバーばかりじゃね?
ちなみに、SSクラスはジャパンカートに特集を組まれるような強者ジュニアが勢揃い。
来年の全日本開幕戦を見据えての参戦か?
FP-Jrのマシンはタイヤ以外SSと基本一緒だしね。

【公式練習:15分】
L1090895
雨は相変わらず降り続いているので、エア圧高めにして、
「どこかおかしかったら戻って来い」と指示して送り出す。
先月よりも気温が低いせいか、かなり滑りやすいようで、全くタイム上がらず。
ピットに一旦戻すか?と思いかけたところ、Zコーナーでスピン!コースアウト!
自力でコースに戻れなかったものだから、そのまま公式練習終了。(・_・、)

思えば、レースでカート回収するのって、初めてだ。
芝刈り機になったカートは枯れ芝だらけ。(T^T)
エアで綺麗にしてパドックへと戻り、エア圧を高め、TTに備える。

【TT:7分】
L1090900 
昨日の練習から絶好調の石野チャンピオンが他を寄せ付けずトップタイム!
そしてなんと、クイックの先輩Mくんが2番手タイム!
さすがはクイック生、雨は得意か?
で、南斗はというとかなり苦戦。
エア圧上げてもほとんど効果なし?
なんとかビリは免れ、5位。

【予選ヒート:10周】
5番手イン側。
スタートで順位変わらず、淡々とレースは進む。
L1090902
4番手とも一定間隔でなんともつまらんレースだ。
トップは楽々逃げてクルージング状態。
でも、Mくんが痛恨のスピンを喫し、棚ぼたで4位。

昼休み
ようやく雨が上がる。
4コーナーからの立ち上がり、バックストレートはドライになってる。
ん~、エア圧悩みどころだ。
キャブはまだ濃いめだったのでハイ、ロー共に少し絞る。

今日はつま恋出身のレーサーで、今年のマカオF3にも出場した松下選手がサプライズゲストとして来ていて、昼休みにサイン会と写真撮影。
最初は興味なさげだったのに、仲の良い子達と一緒に記念撮影。
L1090909 L1090911

【決勝ヒート:20周】
雨はやんだがお日様は顔を出さず、Yチャレが終わっても殆ど乾かず、こりゃあカデットクラスが終わっても濡れたままだろうとふんでエア圧は最小限しか落とさず臨むことにする。
周りを偵察するとけっこうエア圧落としているところとそうでないところとマチマチ。

カデットクラスはNEOくんが1位バトル展開するも、Zコーナーでチェーンが外れてしまいTHE END。さらにリタイアやオレンジボールが出たりで一時コース上は2台だけという状況に。しかもフィニッシュライン手前で失速し、惰性でゴールしたりとかなり波乱な展開だった。

さあ、出番である。
4番手アウト側。L1090912
3位とは予選であまりタイム差がなかったので、兎に角スタート勝負だと言い聞かせ
レーススタート。L1090917
抜群のスタートを決め、1コーナーまでに3位浮上!
よっしゃぁ!予定通り!!
でも、2コーナー立ち上がりが少し遅く、3コーナーでズバッ!とインを刺されてしまう。
Zコーナーでぴったりつけて最終コーナーからスリップ使ってコントロールラインで抜け出し仕掛けるも抜ききれず。
この後、こんな展開が延々と続く。
3番手はスピンを恐れてか、Zコーナーで明らかに遅いのだが、2~4コーナーでは背後につけず、なかなか前に出れない。
Zでスピンしたら終わりだが、なかなか前に出られるところではないので、この手堅い走りは作戦か?
しかもこっちはへろへろエンジン。(×_×;)
スリップから抜け出してからの伸びが足りない。
結局そんな展開が続き、こりゃあダメか?と思いかけたファイナルラップ。
ピッタリスリップにつけて抜け出すタイミングもドンピシャで、見事1コーナーで綺麗に

オーバーテイク!!!

観客からも歓声が沸く!

しかぁしっ!

2コーナーで軽く接触され、立ち上がりが若干鈍る。
でもなんとか振り切りかなり余裕を持って3コーナーへ。
だけど怒涛の突っ込みでインを刺され、リアタイヤにヒット!
たまらずその場でクルリと回ってしまった。
がっくり。(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

まあ、それでもよくがんばった。
特に最後のファイトは素晴らしかった。
と思いながら車検場に戻ってきた南斗に声をかけると、動かない。
シールドを上げると目を真っ赤にして泣いていた。
L1090918 タイヤにくっついた葉っぱもかなしい、、、
これまでカートやってて泣いたことなんかなかったので、父ちゃんグっときてしまった。
その悔し涙だけで今回のレースは満点だ。
しかも「パパにエンジン開けさせてやりたかったのに」なんて言われちゃ、なんも言えません。(後でいっぱい言ったけど(;^_^A アセアセ…)
L1090919

レース後は松下選手が持ってきた商品をかけてジャンケン大会!
L1090920 なんにももらえませんでした。...orz...

2人乗りカートで松下選手のドライブによるデモ走行もあり、盛り上がってました。
L1090928L1090930_2
ハーフウェットの中、ドライタイヤでドリフトしまくってました。 

そんなわけで、今年最後のレースは4位。
結局この1年、成立したレースでは4位が最高位で、表彰台には上れなかった。
練習いっぱいして、カートもしっかり整備して、来シーズンまたがんばろう!

【反省会】
帰ってすぐ、ビデオを見て反省会開催!
まずオープニングラップ。
全てはこの2コーナーだ。
ここで遅れなきゃ3コーナーで抜かれることもなく、このレースかなり楽な展開になっていたかもしれない。
Zコーナーでは明らかに速かったし、タイム的にも上回っているし、もしかしたら2位とのバトルもあったかもしれない。
抜かれた後も、1コーナーで仕掛けるばかりでなく、4コーナー立ち上がり重視で仕掛けるとかパターンを少し切り替えてみる必要もあったかも。
というわけで、2コーナーを重点的に練習だな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

祝50000アクセス!

いつのまにやらカウンターが50000アクセス!を超えていた。(^o^)

眠くて全然更新できてないのに、毎日見に来てくれるみなさん、
ありがとうございます!<(_ _)>

ぼちぼち更新していきますので、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

やられちまいました

つま恋最終戦。

「やられちまいました!」(T^T)
(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

疲れたのでもう寝ます。(;^_^A アセアセ…
詳細はまた後日。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

つま恋最終戦に向けて!

いよいよ明日は今年を締めくくる、つま恋最終戦である。

今年初めてジュニアクラスが成立することとなって、でも7台エントリー予定がワケあって6台。

台数は少ないが、強敵揃い。
でも、つま恋なら負けやしないゾ!
L1090863L1090864L1090865
L1090866L1090867_2L1090868   
午前中はけっこういいカンジ!

でも、午後からエンジンが伸びない。(・_・、)

新城のFさんに見てもらうと、シリンダーヘッドからかなりガス漏れしてるから、こりゃおかしいってことでヘッド開けて応急処置してもらった。
4月以来OHしてないから、仕方ないよね。σ(^◇^;)
>Fさん、ほんと助かりましたありがとうございます。

なんとかそれなりに回るようになったが、、、L1090870
タイムはそれなりで練習終了。

明日の予報は雨だったはずが、どうやら雨はおちてきそうにない。(×_×;)
ん~、折角雨と信じてNEWレイン手に入れたのにぃ~。(T.T)
ちょい濡れドライなら、勝機もあったかもしれんが、ドライじゃ勝ち目はなさそうだ。

明日は、レースを楽しむつもりで頑張ってきます!
L1090878ドライバーはリラックスしすぎ?(苦笑)

ちなみに、今回もカデットは4台と不成立寸前!
ウチはもうかんべんねってことで大丈夫だったけど、カデットのお父様方は、なんとか成立させようとあの手この手でがんばってました。

だけどさ、全国大会も開かれるコースだというのに、レース前日でクラス分けされることもなく、閑散としているのは、ほんと何故なんだろう?
#鈴鹿と日程被ってるってのもあるんだろうけどさ。

静岡県民としては、チト寂しいですな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

今日のメニューII

カートの練習が終わって家に帰る。

そのあとはまず1杯ですよね~
今日もスーパードライという飲み物ですが、風呂上がりは最高ですね~!

生の桜海老があったので、これがまた、まいう~!(^o^)L1090879

PCの画像は、南斗とのや・く・そ・く!

ま、明日のレース次第だが、、、(^^ゞ

#>ゆうがパパ
#かさねがさねすみません。σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日のメニュー

仕事が終わって家に帰る。

そのあとはまず1杯ですよね~
我が家は第3のビール限定ですが慣れるとうまいですね~!

でも、久方ぶりにスーパードライなる飲み物が冷蔵庫に!

L1090848

いやぁ、やっぱ風呂上がりに飲むと、それなりに美味いですね~!

で、2杯目は、
L1090853 金麦です!
少し、雑味があるかなとは思うが、それなりに飲めちゃうね。

最近これといってネタがない・・・すいません。

ゆうがパパ、すみませんすみませんすみません\(__ ) ハンセィ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

イントレピッド?

瑞浪からの帰り道、南斗のスキー板を買ってくるようにとカミさんから至上命令が出ていたので、後片付けのお手伝いもせず、急いで帰路についた。

途中睡魔に襲われたのでPAで10分仮眠。
ほぼフラットになるプリウスのシートは寝心地抜群で熟睡。(^^ゞ

その後順調に走って、豊橋のヒマラヤ到着。
プリウスだとほんと疲れないからよいね~。

というわけで、ずらっと並ぶジュニア用の板の中から、どれがいい?と選ばせる。
きっとHEADのが赤白ツートンなのでそれを選ぶかなと思いきや、
オレンヂのロシがいいと宣った。

なんで?と聞くと、「イントレピッドみたいでかっこいいから」って、おいっ!
L1090840

ま、とうちゃんとしてはなんだか素直に嬉しかったわけで、(^^ゞ
よしよし、買っちゃるとなったことは言うまでもない。(;^_^A アセアセ…
というのも、ぢつはHEADよりロシのほうが安かったから。σ(^◇^;)

だけど、落とし穴があって、板は安いのだが、ブーツが専用のになっちゃうってことで、これがとってもお高い!(@_@。
そこでカード割引やら割引券駆使しまくるとどうなるの?と計算してもらったら、意外とお値打ちなお値段となったので、グローブも追加してもらってさらにお得に。(^^)v
グローブも含めて全てロシニョールと相成った。

板もブーツもビィンディングもストックも
L1090843 オールオレンジ&ブラックでかっくいい!
まさしく、イントレピッドカラー!

アイテム負けしないように、かっこよくカービング決めてくれよな!

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

瑞浪カデット最終戦

2008年12月7日(日)

RMRさんの応援に、瑞浪まで行ってきた。
7月の参戦以来、約半年ぶりである。
心配された雪はなかったが、水溜まりは凍っていたし、駐車場は霜柱が立っているという極寒状態。
こんな寒いトコにあるサーキットなのに、最終戦が12月で、開幕戦は来月と極端である。

チームは当然ながら既に来ており、準備万端。
L1090801 ちなみにこのハイエースは、チームのサービスカーではなく、
個人所有のものでございます。(苦笑)

RMRさんと初対面。
でも、すぐにピンときて、この人だなとわかったのはなぜだろう?
カートやってる子供のお父さんって、大体が厳つい強面な人ばかりなのだが、
RMRさんは、とってもスマートなハンサム(死語?)だった。
息子さんもイケメンで、南斗とよく似た感じ。(^^ゞ

公式予選スタート!
L1090804 ずらっと並ぶカデット軍団。
全国大会を別にすれば、こんなにカデットが盛況なのは瑞浪だけだろうね。
唯一のTIA、がんばれ~!
なんか南斗がカデットで参戦してたときにかぶるのよね。

初めてのコースにしては、ちゃんと走れてるし、けっこういいかも。

L1090819 予選ヒートは、フロントローのふたりが超スローペースで、後方は停まっちゃうというアクシデント。
そこで2台エンストしてしまい、赤旗中断。
カデットだとこういうこともままありますな。

昼休みを挟んで決勝である。
観覧席から観戦。
各レース見応えのあるレースが展開されておもしろい。
特にSSなんてトップグループはジュニアドライバーばかり。
だから、来シーズンからSSジュニアなんてクラスができるのか?

L1090827 さあ、いよいよカデットクラスの決勝スタートだ!

動画ノーカットでお届けします!

いつもRMRさんはブログでなかなか飛び込めなくて抜けないと書いてましたが、
いやいや、なかなかどうして、見事なタコツボへの飛び込みでオーバーテイク!
混乱にも巻き込まれない冷静な走りもあって、いいレースをしていました。
来シーズンは手強いライバルになりそうです。

L1090839 今回チームのハロハロさんが、新車を投入!
写真で見るより、以外とかっこいいです>NEWトニー
南斗は再来年どうしようかね。

というわけで、寒かったけどなかなか楽しい瑞浪レース観戦となりました。
11丁回収し、店長からもスタータリレー受け取って、今度のつま恋も万全です。

帰りはスキー板買わなきゃってことで早々に瑞浪をあとにして、ヒマラヤに寄って帰りました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

極寒のつま恋練習

2008年12月6日(土)

忘年会の翌日、まだ暗い中起き出して、ホテルを出発。
今回は先週の轍を踏まないよう酒を控えたので、二日酔いの心配なし。(^^)v

しっかし、ドさぶい!
コースに着くと、風も強く木枯らしで落ち葉が舞いまわり、余計に寒さが身に染みる。
L1090787 L1090789
ホワイトバランスのせいもあるが、この色合いでどれだけ寒いかわかるね。

つま恋は独特の南北レイアウトのせいで、ピットロードが寒い寒い。(・_・、)

それでも子供たちは元気に走行!
L1090795
まだスタータリレーが手に入らないし、ドライブギヤは瑞浪に行っているので、
ダイレクトで走行。
おぢさんも運動不足解消&からだあったまってちょうどいい?(笑)

路面温度が低く、タイヤぜんぜんあったまらないから、タイムも伸びず、
なんとか36秒台ってところ。

そんな中、今日も新車のTIAが用意されていたので見てみると、
なんと!こないだ卒業記念レースでペアを組んだ子だ!
だ、だいじょうぶか?と思ってみていると、これが思いっきりがよく、今日初めて乗ったとは思えないアクセルの踏みっぷりで、タイムもなんと37秒台をマーク!(@_@)
うかうかしてると負けちゃうゾ!
でも、最近クイックのキッズスクール生がどんどん新車買ってるなぁ。
それもみんな同じ5年生。
来シーズンのつま恋ジュニアは盛り上がりそうだね。

というわけで、負けちゃなんねと走り込む。
もうちょっと走り込めよと思ったら戻ってきたのでどうした?と聞くと、ガスがない!
それにラプコムも100周超えて表示してない。(;^_^A アセアセ…

お昼挟んで、ガスも満タンにして精力的に走り込む。
そしたらジョーくんのお父さんが、2コーナーはあれじゃダメだと、アドバイスをくれた。
オレの言うことは聞かないが、人の言うことはしっかり実行する南斗。
2コーナー、いきなり速くなった!(@_@。
この日のベストタイムも刻んだし、まあまあかな。

で、まだ時間があるのに戻ってきたのでどうした?と聞くと、ガスがない!
ラプコムも100周超えて表示してない。(;^_^A アセアセ…
L1090800
トータル200ラップ以上走り込みました。
いやぁ、すごいねぇ子供は。
でも、次の日さすがに首が痛いって言ってたけどね。

MOTOKIくんも調子上げてきたし、さぁ、来週のつま恋最終戦、楽しみ楽しみ。(^o^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

瑞浪最終戦

瑞浪最終戦
RMRさんの応援に来ています。
結果は御本人から報告があるでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

昭和レトロ

昭和レトロ
会社の忘年会のホテルにて、、、
ん〜、古いなぁ(~_~;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

悩ましい

ここのところ、マツダのディーラからしょっちゅう電話かかってきていたようだが、
きっとロードスターのマルマの話だろうとほっておいた。

そしたら昨夜、セールスが訪ねてきた。

開口一番黄色が出ます!」

えぇっ!(@_@)

うそでしょ?

と、セールス専用のパンフレット見せてもらうと、
なんとカタログモデルとして設定されるようだ。

これまで限定で黄色はあったものの、カタログモデルとして設定されるとは思いもよらなかったので、狼狽したことは言うまでもない。(苦笑)
しかも、気に入らなかった目玉も鋭くかっこよくなるし、エンジンも軽く回るようになるみたいだし、これまで気にいらねぇなって思ってたところがほとんど改良されてるしなぁ。

しかし、困った。
けっこう親父からもらった初代プリウス、気に入ってるのよねぇ。
だけど、親父が新型プリウス買うときに貸した100万円も来年春には元通りになるし、車検も来年7月だから、買い換えるチャンスといえばチャンスである。

そこへカミさんが、もし今フリーダ壊れちゃったらどうする?
なんて想定したくない想定質問をしてきやがった。

そうしたら、石野のガレージにカートおいて、石野のシリーズだけ出るしかないなぁ。

というわけで、ロードスター優先である。(^_^;)

だけどさ、来年ってロードスター生誕20周年なんだよねぇ。
ということは、20周年記念車なんてのもリリースされるだろうし、、、

ん~、悩ましい。
ま、夏まで悩みますかね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

石野最終戦~後編~

予選ヒートまで時間があるので、スタータリレーが壊れた原因は何なのか、考えてみた。

公式練習に出ていくときは一発始動で全く問題なかったし、車検場に戻ってきたときにエンストしてしまって再始動してたから、この時までは問題なし。

で、50分ほど経ったところで故障が発覚したわけだが、
一番クサイのは水だ。
公式練習で濡れた路面を走ってきたわけだから、低い位置についてるリレーが水をかぶったのは間違いない。
カチンともいわなかったことから、ソレノイドが接点を引いていないわけで、とするとコイル断線かターミナルの接触不良しか考えられない。
水がかかっただけでコイル断線するとは考えられず、となるとターミナルの接触不良か?
見ればこのコネクタ、防水コネクタじゃないので、水がかかって濡れていたときはよかったが、それが乾くにつれ絶縁物が生成し、接触不良に至ったと推測される。
ま、今度もう1回装着してみないとなんとも言えないが、、、

【予選ヒート:10周】

最後尾12番手アウト側からの追い上げ!
路面は完全に乾いてドライ。
L1090750
お姉ちゃんから、「ガンバレ!」と書いたメモを渡される。

スタートはなかなか決まらず、リスタートを繰り返すが、
そのたびに何台か抜いているからスタートは大丈夫だろう。

ようやくスタート!
でも1台しか抜けず。
しかもMOTOKIくんが1台抜かれて目の前に。
だけどすかさずMOTOKIくんと2台で仕掛けて1コーナーで前に出る。

次のターゲットはMOTOKIくんだが、これがなかなか抜けない。
ストレートのコントロールラインでスリップから抜け出し完全に並びかけるのだが、
そこからのひと伸びがMOTOKIくんのほうが勝り、抜ききれない。
そんなことを何周か繰り返し、ようやくバックストレートからの5コーナー飛び込みでオーバーテイク。
前を追う。

ぐんぐん差を詰めていくが、残り周回数が足りずそのままチェッカー。
3台抜いて1台スピン後退しているので、8位。

【決勝ヒート:15周】

またアウト側からのスタートだが、前は強豪だけなので、
なんとかついて行け!
L1090757
予選ヒートと同じく、何度もリスタート。
とりあえず1台は抜けているので、なんとかもう1台抜いてこい!

またかよ!ってくらいリスタートのあと、スタート!
1台抜いて、5・6位を追う。
なんとかついていけてるがバトルに加わるまでにいかない。
そのうち最後尾から追い上げてきたSくんにあっさり抜かれる。
まぁ、タイム的にもこれは想定内。
5・6位争いをしてくれているおかげで、ずっと離されずにはいたのだが、
そのうちジリジリと引き離される。
ストレートで伸びていないのがその要因だ。
Hi絞りすぎて熱ダレか?
後方からも追い上げられたが、なんとかそのままチェッカー。

スタート順と同じ8位。
まあ、タイム的に言ってもこのあたりが今回の妥当なところか。
予想した順位にひとつ足りず、シリーズも4位から6位転落。(×_×;)
せめてシリーズ5位は取りたかったところだが、しゃあない。
南斗もレースできて楽しかったと言うし、こういうこともあるわな。

石野で初めて表彰式に出られなくて残念(・_・、)
L1090766 紅葉が夕日に映えて綺麗だなぁ~!

さあ、気持ち切り替えてつま恋最終戦がんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石野最終戦~前編~

2008年11月30日(日)

とっても良いお天気。
でも、路面は所々濡れている。
サーキットに着くと、思った通りまだ全面ウェット。
こりゃあ、公式練習までには乾きそうにないな。

と不安に思いながら準備を進める。
L1090722 今回はゼッケン2!
先日のつま恋で134kgもあったから、昨日4kgウェイト下ろしたのだが、
さすがに130kgぎりぎりだったし、その後スタビも外したから、2kg戻す。

L1090727 ブリーフィングが始まっても路面は乾かず。
今回ニュータイヤだから、皮むきしなきゃならんし、厳しいなぁ。
その点、昨日のうちに皮むき済ましておいたMOTOKIくんは正解だったな。

今回は瑞浪チャンピオンだけでなく、瑞浪で常に上位に食い込んでる選手も参戦してきており、12台のエントリー。
昨日のタイムや実力からして、7位になれればってところか?
と、いきなり弱気モードである。(^_^;)

【公式練習:10分間】

そんな不安を抱えたまま、公式練習スタート。
レイン宣言は出されず、タイヤはフリーとのアナウンス。
当然、みんなドライタイヤでコースイン。

気をつけて、ゆっくり様子見ながら行ってこいと後方から送り出す。
でも、そんな心配をよそに、何台かコースアウトやスピンする中、
L1090735 L1090736 安定して走行。
電光掲示板の表示も上位にゼッケン2番の表示。(^o^)
普段から雨でもスリックで走ってる効果か?
このままのコンディションがつづけばいいのになんて勝手なこと思ったりして。

戻ってきた南斗に聞くと「なんでみんなこんなにゆっくりなんだ?」ってくらい余裕だったらしい。
エンジンのツキもヨカッタと言うし、こりゃあ良いトコ行けるかも?

【TT:7分間】

最終出走のPRDクラスの公式練習が始まったので、さてそろそろと、
とりあえずエンジンテスト始動してみ、、、ん?(・_。)?(。_・)?
スタータボタンを押してもうんともすんとも言わない。(×_×;)
慌ててチームのメカに詳しい人を呼んで見てもらうが原因わからず。
店長は公式練習中だし、、、
でも、カチンとも言わないから、
こりゃあ以前NEOパパがブログで書いてたスタータリレーか?
でも、忠告守らずに、予備持ってないし。(; ;)ホロホロ
しかもいつもはサントレのサービスカーがいるのに、今日に限って見あたらない。(T.T)
公式練習から戻ってきた店長が、急遽ガレージ内にあるSECの載ったカートからもぎとってきてくれて、チーム員総出で交換作業。
オフィシャルからはピットから出ていいと言ってきてくれたので、チームのみんなが通り道を造って待ってくれている。
あと1分というところでエンジン始動成功!
大慌てでピットへ運び、南斗が飛び乗ったところで、もう出ちゃダメとコントロールからの通達があり、結局DNS。(;>_<;)ビェェン
つま恋Rd.7につづき、TTノータイムとなってしまった。

だけど、南斗のためにチームのみんなが協力してくれたのがとっても嬉しかった。
このチームでヨカッタと思えた瞬間だった。

レースの方は準備不足だった自分が悪いのだし仕方ない、
最後尾12番手から追い上げだ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

石野最終戦~前日編~

2008年11月29日(土)

前日、舘山寺温泉のホテルで会社の忘年会だったのだが、寝坊。(^^ゞ
あわてて出発するも、二日酔いでカミさんに運転してもらう。(^_^;)

サーキット入りも遅くなっちゃったし、二日酔いが酷く、午後からの走行にする。
頭ガンガンする中、ニュータイヤ履かせるために、こないだ使ったカデット用レインをホイールから外して、汗かいたらだいぶアルコールが抜けたようで、体調回復!(^^)v

L1090711 さあ、トップグループに食い込めるか?
でも、どうしても最終コーナーで離される。回転もイマイチ伸びない。

タイムも先週の練習とあんまり変わらず。
ん~、こりゃあやっぱり厳しいか?

L1090714 なぜかMAX?も走ってました。

練習終えて片付けも終わった頃、なんと雨が降ってきた。(×_×;)
しかも土砂降り!(T.T)
折角ラバーのって路面が出来てきてたのになぁ。
それにこの寒さじゃ、明日の朝までに乾きそうにないぞ!

ま、心配してもしゃあないので、ホテルへ向かう。
さすがに寒いし、今回はカミさんと娘も同行してるからね。
娘は初めての応援だ。

MOTOKIくんが同じホテルなので、南斗はもう夜一緒に遊ぶ方が楽しみでしょうがないみたい。
新城のコスミックKさんも合流して、近くのトンカツ屋さんで験担ぎ兼ねて楽しく夕食。(^o^)
みんなでお風呂入って、一緒に勉強して、お菓子食べて、
L1090719 ゲームやって、楽しい夜を過ごしました。

さあ、明日がんばろう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »