« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の記事

2010 リザルトを振り返って

今年も残すところ、あと1日となりました。

今シーズンは、新車を投入し、エキスパートクラスで、
つま恋と石野にフル参戦。

全15戦と全国大会+エンジョイカップにエントリーしました。

昨年立てた目標は、開幕戦で早々にクリアし、初優勝!

その後もPPから逃げ切る、パーフェクトウィンを連発できました。

では、今シーズンのリザルトを振り返ってみましょう。

2010 トヨタSLカートミーティング つま恋シリーズ

シリーズチャンピオン獲得!
L1250108_2 

コースレコード樹立:34.838!

Rd 開催日 エントリー コンディション TT 予選 決勝 ファステスト
1 2月7日 9台 ドライ 1 1 1  
2 3月7日 12台 ウェット 1 2 2 ○42.847
3 4月25日 13台 ドライ 1 1 1 ○34.993
4 6月13日 13台 ドライ 1 1 1  
5 8月1日 14台 ドライ 8 10 4  
6 9月12日 19台 ドライ 1 5 6  
7 10月17日 21台 ドライ 6 4 6  

2010 TOYOTA SL カートミーティング 石野カートM シリーズ

シリーズランキング 4位

Rd 開催日 エントリー コンディション TT 予選 決勝 ファステスト
1 2月14日 9台 ドライ 3 5 5  
2 3月28日 10台 ドライ 7 6 6  
3 5月16日 9台 ドライ 3 2 2  
4 7月11日 9台 ドライ→ウェット 4 5 6  
5 8月8日 7台 ドライ→ウェット 4 3 1  
6 9月19日 10台 ドライ 6 4 3  
7 10月10日 7台 ドライ 4 4 4  
8 11月28日 9台 ドライ 3 4 4  
第34回TOYOTA SLカートミーティング全国大会
Rd 開催日 エントリー コンディション TT 予選 決勝 ファステスト
  11/6,7 28台 ドライ 2 5 13 ○35.293
2010 石野 Final Enjoy Cup
Rd 開催日 エントリー コンディション TT 予選 決勝 ファステスト
  12月26日 8台 ドライ 6 5 3  

こうしてみると、昨年と違い、PPはかなり獲得したけど、ファステストが
意外と少ないってこと。

つま恋では圧倒的に速かったが、石野ではPPもファステストも獲得でき
なかったってこと。
ま、これは、殆どのレースで石野はつま恋のレース落ちタイヤだったってこともあるだろうけど、練習不足と最終コーナーが苦手ってのが大きく響いてるんだろうな。

さてさて、今シーズンのベスト&ワーストレースを選んでみましょう。

ベストレース:石野Rd.5

ラスト2周で大雨になり、そこをドライタイヤでスピンせずに走りきって、
石野初優勝を飾ったレースだからね。

ワーストレース:全国大会

チカラが入りすぎ、勝てる速さがあったのに、結果を残せなかったということで、
ワーストです。
ファステストラップをマークしたってのが、唯一の心の支えだったりします。(^^ゞ

今年もらったトロフィーは11本!
L1250106
シリーズ戦だけでは10本で昨年と同じですが、2レース多いので確率は下がりました。

でも、優勝4回と昨年達成できなかった優勝ができたし、

TT 1位5回

パーフェクトウィン3回

つま恋のシリーズチャンピオン獲得

コースレコード樹立し、
しかも、エキスパートクラスで34秒台を記録したのは未だ南斗だけ!

さらには、レースを始めてまる3年になりましたが、リタイアが1回もありません。
大きなクラッシュもありましたが、怪我もなく、大変良いシーズンでした。

来シーズンの予定は未だ未定ですが、きっと今シーズンのようにトロフィーがもらえるシーズンとはならないことでしょう。

最後になりましたが、
チームやショップ、コースのみなさま、そして、いつも一緒に練習してくれた仲間たち!
大変お世話になりました。

来年も、よろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

さきほど、雪が降ってきました!

L1250099

♪犬は喜び庭駆け回り~♪
L1250103

このあたりで雪は珍しいもんね~!

それにしても、寒いッス!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

走り納め

昨夜限界を超えたもののσ(^◇^;)、スッキリと目覚め、つま恋へ!

L1250071 久しぶりです。
走行するのは全国大会以来、約2ヶ月ぶり!

どんより曇り空で気温も低いし、路面温度も上がらないから、
タイムは平凡。

なので、先日のエンジョイカップのときに
L1250078大学クンからもらったタイヤに履き替え

φ50で激走するNEOにφ40で挑みます!
L1250081

JoeもSS仕様のコスミックで走ってましたが、
L1250092 その2人を僅かながら上回りました(^^)v
なんとか07タイヤでも戦えそうです。

だけど、来シーズンのつま恋SSクラスは、各クラスのチャンピオン揃い踏み!
さらにはとんでもないメンツも参戦するとかで、オールスターの様相です(@_@。

昼からはミッキーも合流して、
L1250090 とても賑やかなつま恋です。

シート幅が同じになったので、
L1250091 南斗も乗れます。
なんか、よく似合ってるな。(^o^)

そして、
L1250093 親Gも乗れます!
なんか、嬉しそうです。(笑)

そんな充実した走り納めとなりました。(∩.∩)

でも、、、、、、

 !

コレは、、、、、、もう

犯罪ですな!(-.-#)

L1250098

納得いきません!(ー。ーメ))

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

チームの忘年会

29日の夜、ショップに集合して、
L1250056

向かったのは、
L1250057 相撲部屋、、、(。_・☆\ ベキバキ
写ってるのは関取ではありません、、、バキッ!!(-_-)=○()゜O゜)アウッ!

今シーズン、終わってみればつま恋シリーズのチーム成績はなかなかのもの。

カデット、3位。
エキスパート、1,2!
ジュニアに至っては、1,2,3独占!

というわけで、宴会開始~!
L1250058 ちゃんこ、けっこう美味しい(^o^)

L1250059 飲み放題!
でも、ちょっと飲み過ぎました。σ(^◇^;)

ミッキー親Gも気持ちヨサゲに酔っぱらいです!
L1250064

オイラは、久しぶりに限界を超えました(_ _ )/ハンセイ
L1250070

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大荒れ

夜になってから、急に大荒れのお天気でしたね。

雷があちこちでドッカンドッカン落ちたと思ったら、

バラバラバラ~!って、大粒の雨、、、ん?(・_。)?(。_・)?

L1250047 なんぢゃこりゃ~!?

L1250042 大粒の雹でした!(@_@。

その後、風もびゅーびゅーに吹き荒れて、地震もあったし、

大荒れの夜ですな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

Enjoy Cup

全国大会と石野最終戦で使ったタイヤ、なんかもったいない(^_^;

ってことで、石野Final Enjoy Cupに参戦してきました。

石野最終戦以来まる一ヶ月、1回も乗ってなかったし、
整備もしてなかったんで、前日ショップに持ち込み整備。
タイヤ嵌め替えてエンジンとキャブ換装しておしまいのつもりが、
11丁に合わせるスプロケとチェーンがなかったりして、
予定外の出費(×_×;)

それだけでなく、フロアパネルにクラック入ってたトコ、
パックリ割れてて、さらにはもう一カ所クラック入ってるのを発見。(×_×;)
フロントバンパーやフロアパネルのブッシュもへたっちゃってるし、
チームメカによれば、「こりゃあ相当フレームねじれちゃってるな」
と、悲しいお言葉。(・_・、)
なんとかあて板して補強。

そんなわけで、当日入りした石野サーキット!
L1240952
今回は、帝王もFくんも、HIROKIくんもエントリーしてないから、チャンス!
と思いきや、、、
なんとっ!サカイくんが赤ビレルで参戦!(@_@。
さらにっ!SSクラスのコースレコード保持者までもが参戦!(@_@。
ジュニアと混走だし、ジュニアでエントリーすればよかったかにゃ~(^^ゞ

ジュニア7台、FDオープン8台の15台でのレースとなりました。

【公式練習:10分】

いつもより3分長いので、練習不足をなんとかここで解消したいところ。
L1240957 折角ゼッケン貼り替えなくても
良いように4番にしたのに、混走になっちゃったから24番。

ここで問題発生!
1ヶ月ぶりに乗ったら、シートがキツイという、
ミッキーとおんなじ症状が、、、(゜◇゜)ガーン

そのせいかどうか定かではありませんが、全然タイムが上がりません。
ピットに呼んで症状を聞くと、全然ブレーキが効かないとのこと。
なので、全くフロントが入らないらしく、曲がれないみたい。

急いでブレーキ調整を開始。
パッドを外して偏摩耗してたのを削って平らにして、左右を入れ替え、
クリアランス調整。
でも、タッチが悪い。
そこでマスターシリンダーの油面を見てみると、全然フルードが足りてなかった!
フルード注ぎ足し、なんとかブレーキのタッチは回復。
だけど、ラプコムも充電切れでデータダウンロードできず、
どこが悪いのかもわからないままTT突入です。

【TT:7分】

こちらもいつもより長く、2分の余裕がありますから、なんとかタイムアップを図りたいところ。
しか~し!さっきよりは良くなったように見えるけど、38台にも入れられず、
結果、総合9位(x_x)
クラス6位(T.T)

しかもトップは38.2秒台と驚速!(@_@。
それも、サカイくんではなく、ジュニアからクラスを上げてきた選手。
今シーズン後半、めきめきと上達し、表彰台にものってたし、
シリーズランキング3位も獲得したので、速くなったなと思ってたけど、
南斗と同級生なのにものすごくおっきくて、後で聞いたらジュニア時代は、
6kgもオーバーしてたらしい。
そんなハンデ背負っててあれだけ速けりゃ、適正重量になったら
そりゃ速いわな。
来シーズンのエキスパートクラスは、面白いことになりそうです。

と、人の感心してる場合じゃありませぬ。

なんとかせにゃなりませぬ。
このままじゃ、ぜんぜんエンジョイできません。

というわけで、
L1240960 エンジョイするネタ見つけました!
ゼッケンプレートがチャンバーにくっついて溶けてます!(@_@。

誰のマシンかというと、、、L1240963
その名も「テポドン☆渡辺」(笑)

人を楽しませることを生業としているだけあって、サスガです!

さてさて、すっかり和ませていただきましたので、セットを少し変えて予選です。
L1240967

【予選ヒート:10周】

スタートは中段の危ないトコなので、無難に行けと指示します。
やはり2コーナーでゴチャゴチャってなって、前2台が接触。
なんとかかわして、7位浮上。

さっきよりもクルマの動きがいい!
タイムも38秒台に入りました。

その後、1台抜いて6位へ!(^^)v
でも、抜き返されて7位でチェッカー。

どうも見てると、バラツキが大きい。
3~4でぎくしゃくしたり、8でミスったりってのが、見ててもよくわかる。

運転手のコメントは、「クルマは良くなったけど走り方忘れちゃった」だと(-.-#)

こりゃあ、運転手に頑張ってもらうしかありません。
というわけで、セットは何も変えずに決勝に臨みます。

【決勝:15周】

L1240982

前が出遅れたこともあって、ポジションを落としかけますが、なんとか踏ん張り1台抜いてオープニングラップを戻ってきます。

けれども序盤ペースが上がらず、前とのギャップが随分開いてしまう。
折角4番手争いをしてくれているのに、差が開いて行ってしまう。
今シーズン後半のパターンと同じです。

レース中盤、このままエンジョイできないまま終わりか?と思いかけたとき、
少しずつギャップが詰まってきてるように見えます。
いや、明らかにペースが上がってます。
そこで、なんとか追い詰めろ!ガンバレとサインを送り続けます。

前を行くのは瑞浪チャンピオン!
つま恋チャンピオンとしての意地を見せたいところ!

毎周、5コーナーのブレーキングで一気に差を詰めて行き、
残り2周で遂にロックオン!
ファイナルラップの5コーナーでインへ飛び込みます。
そのまま押さえきって、なんとか5位チェッカー!

クラス3位表彰台ゲットです。(^^)v

車検場に戻ってきた南斗も、
L1240984 嬉しそう(^o^)

追い上げて抜いてのチェッカーで、最後の最後にEnjoyすることができました。

瑞浪チャンピオンも、まさかあの距離からヤられるとは思ってなかったと悔しがってましたので、よく頑張りました。

L1250006 久しぶりの表彰台で嬉しそう。
全員中学生なのに、みんなデカいな!

だけど、トップ2台のスピードには歯が立ちませんでしたので、
L1250009 ちっちゃいトロフィーもらって
それを実感したのか、ちょっと不満顔。

ジュニアクラスは、シューミ王子がEnjoy Cup2連覇!
L1250004 みんなやっぱ小さいな。
最後になってようやく王子のタイムに追いついたんだけど、
結局バトルできなかったなぁ。

ま、なんにしても今年最後のレースで、なんとか楽しむことが出来たし、
尻上がりに良くなったので、気持ちよく新年を迎えられそうです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

チャンピオンエンジン

クリスマスのこの日、プレゼントが届きました!

SLレースチャンピオンの証、

チャンピオンエンジン!(^^)v

L1240941

だけど、なんか例年より早かないか?( ̄○ ̄;)!

なんだかまたピストンいぢってるというウワサも聞くし、
在庫一掃しようってハラなんぢゃないのか?

なんて疑ってみたくもなる。σ(^◇^;)

それにさ、セルとクラッチついてなきゃSECぢゃないじゃんねぇ~!

と、もらっておいて文句言ってみる。σ(^^) ワ・タ・シ

いやいや、ちょうど古い方のSECが、ピストン最大サイズ入ってるんで、
ありがたいんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

世間並みに

世間一般には、クリスマスらしい。

今年はツリーもリースも出しませんでしたが、

ま、クリスチャンでもないし、にっぽんじんらしく、
ちゃんとケーキは食べました。(^_^;
L1240936 しかし、甘過ぎ!
なので、本場インドで買ってきた、
L1240940_3 ダージリンティーと一緒に
いただきました。(^o^)

さすが、本場のお紅茶でございます、たいへん美味しゅうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011モデル

来シーズンの予定が未だ未定な我が家です。

TIAは卒業したいが、大蔵省改め財務省が、なかなか首を縦に振ってくれないものだから、クルマも決まりません。(×_×;)

それに、例年なら瑞浪で試乗会があるのに今年はなぜか開催されず、いろいろ乗ってみたいのに、それも叶わず、、、

と思ってたら、石野サーキットがやってくれました(^o^)
CRGとビレルとスピリットだけで、トニー系がないのが残念ですが、500円の保険料払うだけで乗せて貰えるんですから、贅沢は言っていられません。

というわけで、行って参りました。(^o^)

まずは、07タイヤに慣れなきゃってことで、アバンティ載っけてたL1240824 CRGのロードレベルから。
もともとCRGに乗ってた人が作ったヘルメットなんで、似合うね~Y(^^)

このマシン、アバンティとのマッチングがいいのか、感想は、
「すごく乗りやすい。めっちゃクルマの動きがいい」とのこと。
ぜんぜんロードレベルは考えてなかったからちょっと戸惑う。

つづいて、これもまず買わないだろうなと思われるスピリットに試乗(^_^;)
L1240830 カウルが白ベースになったせいか、
少し迫力が薄れたカンジですな。
L1240833 インプレは評判通り、
「すごくフロントの入りがいい。思った方向にクルマが動く」とのこと。
これまた好感触で、思っても見なかった2台が意外とヨサゲ。

この日は、セナっちがNEW TIAのシェイクダウンに来てました。
いよいよジュニアデビューですな。
L1240845 カウルはまだ借り物だそうな。L1240844 ぶるーと軍団。

で、このNEW TIAも試乗車が用意されていて、ウチは乗らなかったけど、
試乗した人によれば、 すごく安定感が高くなってるとのこと。
こりゃあ、今年までのモデルじゃ厳しくなるかも。

午後からは、本命のCRG KT-1!
L1240846 う~ん、やっぱかっこいい!
今年評判が高かったモデルだけに、どうなのかな?
L1240863 したらば、
「曲がりすぎる!乗りにくい!」とのこと。あれま(@_@)
他の人の意見も「勝手に曲がってく」らしい。

そして、もっとも試してみたかった青ビレルY30-D
L1240875 なんかちょっとおもちゃっぽいな(^_^;)
こいつにはいっぱい乗りたいってことで、2回連続で試乗。
そしたら、エンジン全然吹けないらしく、スタッフに言ったらハイが全閉だった。
前乗った人が絞っちゃったんだろうな。(-.-#)
さあ、走行再開!って思ったら、エンジンがかからない。
リレーは動いてるのでセルモータだってことで、
L1240904 スタッフ総出であっという間に交換。
L1240908 無事2回目出走!
L1240911 ん~やっぱなんか
カッコわるい(;^_^A アセアセ…

「ハンドルが重い、クルマの動きが鈍く好きなトコに行けない感じ」
このインプレッションは、以前ショーヘイ兄ちゃんのY30-Cに乗せてもらったときとおんなじだし、青ビレル乗りのスミヤくんによれば、全然変わらない。
ってことなので、基本変わってないみたい。
「でも、悪くはないよ、TIAと似てるから」ってことなんで、基本的に同じなんだろうね。

最後に赤ビレル
L1240927 意外とかっこいい!
今年のSSクラスで上位を走ってたサカイくん、スミヤくんと一緒に走ります。
L1240930 なんとか同じペースで走れてます。
「これが一番いい!バランスもいいし、乗りやすい」とのこと。
ありゃま、全く期待してなかったんだけどな。
タイムも一番良かったし、2010年モデルに乗るサカイくんによれば、今年のより良くなってるし、やっぱりこの赤が一番良かったというので、間違いはなさそう。

こりゃ悩ましいなぁ。
だけど、この日行われてたスクールのフルブレーキ練習見てたら、
ビレル系の選手はみんなロックしてスピンしてた。
講師でさえも必死でブレーキコントロールして、なんとか横向かないようにしてたけど、
トニー系の選手は、全然スピンすることなく止まってた。
このあたりがよく言われるブレーキの差なんだと思うと、やっぱトニーか?

そのトニー、もう2011年モデルに乗ってる方がおられました。
L1240920 このデザインやっぱ好きくない(^_^;
L1240921 2010年モデルと並んでました。
L1240924 濃いグリーンのとこが白くなったんだね。
ん~、乗らしてみたい!

ってことで、この日コスミックで走ってたジョーのマシンに座らせてもらったけど、
シートはいいけどペダルが近すぎた。(・_・、)

こりゃ、コスミックKさんにお願いして乗らせてもらうしかないか?
って、、その前に買えるのか?σ(゜ε゜;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

書道家を目指せ!

いろんな資格はあったほうがいいもんなsign01
L1240800_2

Img

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

大掃除

今月は大掃除月間です。

月初めからカレンダーには掃除の予定がびっしりです!
L1240804

そして今日はメインイベントとも言える2Fリビングです!
L1240797 天井が高いというのも
こういうときは困りもんです。

画像がありませんが、カミさんの背後に映ってる高窓の掃除は、
命がけでした。(^_^;)

L1240799 椅子を奪われた
おねえちゃんは、正座してパソコンやってます、、、

って、おめぇも手伝えよ!(-.-#)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

らしくない

Image2171_4

白桃とアロエのサワーなんだそうな(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

つま恋耐久~観戦編

さてさて、正午スタートに間に合いました。

パドックはガラガラで、ほのぼのとしたつま恋らしさが戻ってきました。(笑)

ドライバーのメンツは、全日本参戦組に現役レーサーとけっこう豪華な顔ぶれ。

L1240722 賞金かかってるせいか、
みんなマジモードです!

序盤の全日本組と現役レーサーのバトルは白熱して、超面白かったッス。

しかも現役レーサーが駆るマシンのエンジンは4スト!
だけど、そのチームから出走したゾノ長男は、最速タイム!
軽いって、やっぱ一番の武器です。

L1240737 ピットワークもサスガです。

燃費の良さもあってぶっちぎりの速さを見せます。

けれども終盤、最速タイムを叩いているものの、
バックマーカーの処理のうまさの違いで猛烈に追い上げられ、
背後まで迫られましたが、辛くも優勝!

L1240790 おめでと~!

ウチもシュンシュン擁して4ストで出てれば、優勝争い出来たかもな~。
やっぱ見るだけじゃ物足りないですな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

つま恋耐久~昼飯編

つま恋200分耐久レースを観戦してきました。

先週の8時間耐久に気をよくして、MZエンジンでのエントリーを画策していたんですが、
メンバー集まらず断念。(×_×;)
シュンシュンが肺炎になっちゃったんでしゃあない。

その前に、掛川IC近くのラーメン屋で昼飯。
L1240704 なが~いストレート麺

L1240706 オイラは、つけ麺

味千というチェーン店ですが、なかなか美味しかったッス。

つづく(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おいしいラーメン

おいしいラーメン
つま恋ドライブのついでに、以前NEOパパがブログで紹介してたラーメン屋さんに行って来ました!
まいう〜でした(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ドライブ

Image2161
お天気が良いので、つま恋までミッキー親Gとドライブ(^_^;)

耐久レース1週間前で、とっても穏やかな日だったから、
激混みかと思いきや、閑古鳥が鳴いておりました。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

8時間耐久レース

インド出張から帰って、体調を崩し病の床に伏せっておりました。
原因は、インドで蚊に刺されたことによる、デング熱ではないかと、、、(^_^;)

というわけで、インドのネット環境の悪さもあって、全く更新できておりませんでしたが、
まずは直近の話題から。

12月4日(土)

クイック浜名の8時間耐久レースに出場して参りました。

3年前のこの大会が、南斗の初レースでした。
前はキッズチームからの参戦でしたが、今回はクイック出身の中学生精鋭5人で構成した「ちゅーぼーず」として参戦!

メンバーは、EXPRESSから、
つま恋エキスパート チャンピオンと2位の 南斗&ミッキー
つま恋ジュニア 2位のシュンシュン

フォーメーションラップから、
つま恋エキスパートPIG侑くん

そしてクイックジュニアスクール卒業生のアツヒロくん

マシンはレンタル専用車のbirel N35+HONDA GX200
これを抽選で決めます。
決まったマシンは51号車。
L1240511 サイドカウルが
めくれ上がってます。(^_^;)
でもアライメントチェックすると、大丈夫そう。
ただ、ステアリングシャフトがガタガタだったんで、ピロボールの交換をお願いする。
タイヤはISK専用のDUNLOPで新品。
エア圧見てみると、前は1.7.後ろは1.4(@_@。
スタッフに確認すると、そんなわけない!そりゃフロント高すぎ!
って、確認してもらうとやっぱり高すぎ!( ´-`)
というわけで、マシンの状態は完璧!(^^)v
あとはエンジンがどのくらい調子良いかだな。

L1240515 ずらっと並んだN35
この狭いコースで23台のエントリー!
激戦が予想されます。

L1240516 今回の課題となった
ドライバー交代エリア。

まずは1時間のフリー走行。
L1240524 PIG侑くん
もっとも重量級のため、彼のタイムがターゲットタイムとなります。

マシンの調子は上々とのこと。
他のマシンをガンガン抜いていきます。

L1240526 アツヒロくん
サスガ唯一の卒業生、速いです!

L1240528 南斗
サスガ、遅いッス(^_^;)

L1240535 シュンシュン
南斗より15kg軽いこともあって、最速です!

L1240531 ミッキー
ごめん、こんな画像しか撮れてなかったm(__)m
サスガは荒法師!バトル最強です。

というわけで、フリー走行はぶっちぎりの速さ!!!
L1240536 ラップ数でも5ラップも多い、
94ラップを刻みます。

ただ、スターティングポジションは、チェッカー振られたときの順番なので、
すっげー後方、後ろから5番目になっちゃいました。
L1240538 チーム監督のシュンパパ!
スターティングドライバーは、軽さを活かしてシュンシュンで行くつもりが、
「イヤダ!」って辞退。(;^_^A アセアセ…
仕方ないので、スタートの上手い南斗で行くことになったらしい。

L1240541 HONDAのバイザーステッカーといい、
ピッタリでんな。

L1240548 なかなかサマになっております。
マットもいらなくなったし、成長したんだねぇ。

11:45 ルマン式スタートでいよいよレース開始です。L1240569
L1240570
L1240578 なかなかいいスタート!
L1240583
中学で同じクラスの翼くんの後ろまで順位を上げて、オープニングラップを帰ってきます。

10番手くらいまで順位を上げて、ドライバー交代。

そして、順位をさらに上げ、このままならけっこういけるかも?
と思いきや、走ってるときはガンガン抜いて順位をかなり上げるのだが、
どうも7番手あたりでウロウロ。
原因は、1時間にピットインする回数が1回多かったことが判明。
L1240613 日没からは、そこんとこ戦略変えて
一気に順位を上げていきます。

そして、一時は3番手くらいまで上がったのだが、またしても7番手あたりまで落ち込む。

原因は、ペナルティをやたら食らったってこと。
ドライバー交代のときの一時停止がしっかりしてなかったとか、
プッシングだとかをかなり厳しく取られて、どうしても順位が上がらない。

走ってるときは1周で4,5台抜いてきたりして、大盛り上がりなんだけどねぇ。
親も、「前のカート全部抜け!」って盛り上がり。(笑)

透明シールドに交換して、
L1240618 クイックのセンパイに立ち向かえ!

燃料給油もギリギリ給油作戦。
L1240620 ほとんど空でした。σ(^◇^;)
L1240627 ゴール後も、ほぼ空っぽ(^^ゞ

そんなわけで、ノートラブルで走りきり、
L1240623 8位!

L1240638

まあ、よくやりました。
最速っぷりは見せつけられたし、みんな楽しかったみたいだし、
楽しいレースでした。(^o^)

これで今年のレース活動は全て終了!
しばらくゆっくりしたいと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »