« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

原点に戻ろう2

【5月21日(土)】

先週に引き続き、またTIAで走り込みます。
この日はダイキネンがいませんので、代わりに1番ピットを守っておきました。(笑)
オイルは最後まで使い切りますです。P1020294

まずは、今シーズンのシリーズリーダー!リョーヘイ兄ちゃんに相手してもらいます!
P1020296
P1020297 風もなく、先週よりコンディションいいかな?
と思いきや、けっこうダスティのようです。
そこで、運転手と相談しながらセットを詰めていきます。

同じカラーのマシンがある!
P1020306 と思ったら、
シントクさんと社長が、P1020308_2
MZのテストしてました。

お昼前には、ブレーキ職人登場!
イマイチ甘いブレーキを、フルード交換して最強仕様にしてもらいます。(^^)v

昼から合流した最速シュンシュンも交えて、バト練モード開始!
P1020312 タイムは平凡ながらも、
ブレーキは絶好調!
P1020330
おかげで、最速シュンシュンもガンガン抜きに行きます!

おまけに、SSクラスまでも最終コーナーとストレートでぶち抜きました!

楽しいようで、延々走ってます。
P1020353
それでもブレーキは音を上げず、ブレーキ職人も満足げでございました。

終了時間間際にガソリンが底をつくまで走り込み、
この日も充実した練習と相成りました。
P1020331

この見直しの成果を、コスミックでの走りにも反映しなきゃな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

原点に戻ろう

【5月14日(土)】

5月に入って、ダイキネンが走行再開し、
つま恋の1番ピットにテンションの高い親父が帰ってきました。(^^ゞ
朝っぱらから、「ぽぽぽぽぉ~ん!」とか、歌いまくってます。(笑)
やはりこの親子がいないと、つま恋らしくありません。

そこで、「ダイキと走りたい!」「バト練したい!」って言うので、
久方ぶりにTIAを引っ張り出してきました。
L1250821 自分でステアリングつけて、
L1250822 ポジション合わせてます。
久しぶりに触るTIAは、こんなにシャフト細かったっけ?

こんなにナックル細かったっけ?って印象。
L1250823 向こうに見えるのはコスミック

トレッド、どんだけにするんだっけ?
ダイキネンのマシンを見て、適当にセットします。(^^ゞ

ブレーキがコスミックとは大違いの超大ストロークなんで、
こんなんでスグに乗れるんかいなと思いましたが、
スグに勘を取り戻したようで、そこそこ走れてます。

そこで、運転手の意見を聞きながら、セットを詰めていきます。
久しぶりとはいえ、メカとしても勝手知ったるTIAです。
サクサクっとタイムが出始めます。Y(^^)ピース!

なので、バト練開始!
L1250830 コロコロっとやってきて
L1250840
あらゆるコーナーで、抜きつ抜かれつのバトル!
L1250848_2
やっぱり、ダイキとのバトルは安心してみていられます。

なんてことを、ダイキパパと話してた矢先、4コーナーで、
熱くなりすぎて吹っ飛んでましたが、、、(;^_^A アセアセ…

ダイキのエンジンはスカスカで、ちょいとハンデがありましたので、
最終コーナーでしか抜いちゃダメ指令を発令し、バトル再開!
ちゃんと指令を守って、抜けそうでも抜きに行きません。
サスガにダイキネンを最終で仕留めるのは難しそうです。L1250873
でも、一発だけズバッと決めてくれました。(^o^)

綺麗だったカウルも、たった1日のバト練でボロボロになっちゃいました。

ダイキネンは仕事の都合で早めに切り上げちゃいましたので、
今度は、この日遅くなってから調子を取り戻したMOTOKI君と走ります。
L1250900
L1250915 
MOTOKI君と一緒に走るのも久しぶりです。

L1250918

風が強いコンディションで、惜しくも34秒台には入りませんでしたが、
とても充実した練習となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

GWを振り返って

また更新をさぼっておりました。σ(^◇^;)

今更ではありますが、大型連休を振り返ってみたいと思います。

前半は、鈴鹿選手権出場のため、3日間鈴鹿。
29日は、GWらしく渋滞も満喫できました。(苦笑)

鈴鹿のイオンモールは、巨大で何でも揃って便利でした。
ただ、ものすごく歩かなきゃならんので、駐車するトコを考えないと
超疲れますな。

宿も南コースにたぶん一番近く、1人一泊4千円とリーズナブルでしたし、
GWに直前の予約でも泊まれましたので、穴場ですな。

帰りはコスミックKさんの助言で、R23をみえ川越ICまで行って、
そこから伊勢湾岸を走ったら、渋滞もなく快適でした。
もっとも、豊田JCTではおきまりの渋滞でしたので、例によって豊田東ICで
降りて下道で帰ってきました。
GWは、下道ってけっこう空いてるからね。

5月2日(月)は、ショップに行ってカートの整備。
雨中走行しましたし、念入りに掃除しました。
テントの雨漏りで水浸しになっちゃった工具箱の中も一旦全部出して、
乾燥させて整理しました。

雨の中を走ったレース用エンジンも、12時間以上回したのでチェック。
雨中走行しても、ノイズボックスがちゃんとしてたおかげで、エンジン内部は
ノーダメージ。
クリアランスもまだまだ大丈夫でした。

GW後半は、風邪を引いて弱っちゃってるお姉ちゃんの様子を見に美浜へ。
高速は渋滞必至だろうからと、下道を選択し浜名BPに乗ったらスグ渋滞!
裏道駆使して向かうも、かなり時間かかっちゃいました。
やっぱりちょっと時間的に出遅れると、渋滞しますな。

29日が19歳の誕生日だったというのに、ひとりぼっちで、しかも熱出して
寝込んでた可哀想なお姉ちゃんのために、東海地区ではNo.1と評判の、
ロールケーキを途中で仕入れる。P1020110
P1020112 美味しそうである。

オイラ的には、P1020113
コッチの方が気になったんだが、、、σ(^◇^;)

潮干狩り渋滞を潜り抜け、12時過ぎにようやく到着。
南斗は、コンビニで自分のお小遣い使って、おねえちゃんへの誕生日プレゼント買ってきてて、渡してました。
仲の良い姉弟です。

ニトリに頼んでおいたベッドと食器棚が1日に届いたはずなので、それを綺麗に設置するのも今回の目的です。
カミさんは、1/200スケールで間取りパズル作成!
L1250925 サスガです。

さてさて、部屋に入ってみると、ベッドはかなりいい加減に設置してあり、柵も間違って組み付けてあるし、お粗末な状態でしたので、きっちり設置開始!
テレビとPCをきちんと配線し直して、かなり見栄えが良くなりました。
P1020117 オレが住みたいくらいだ!
でも、インターネットのケーブルを抜いたら、つながらなくなっちゃったのには
閉口しました。
ケーブルテレビのサポートに電話すると、ケーブル抜いちゃダメって言われた。
たしかに説明書見てみるとそう書いてある。
だけど、そんな大事なことなら、ケーブルのトコにそう書いとけってんだ!

その夜は、内海にある日帰り温泉「テルメ・ウツミ 白砂の湯」へ。P1020119 立派な建物です。
食堂は20時でオーダーストップだというので、先に食事にする。
でも、まだ19:45だというのに、麺類しかできないという。
席で待っていると、まだ普通のメニューが他の席には運ばれていくので、
タッチの差でダメだったみたい。(×_×;)
美味しそうなメニューがいっぱいだったのになぁ。
でも、お湯はとっても濃くて、良いお湯でした。

アパートに戻って買ってきたロールケーキをいただきます。
P1020121 評判通り、ふわふわで
大変美味しゅうございました。(^o^)

持参したシュラフで就寝。
P1020118 ベッドが入ったため、
6畳間でも、3人並んで寝ることが出来ました。
これで美浜のレースに出るとしても、宿には困りません。
ちなみに、美浜サーキットまで5分くらいで行けます。

次の日は、半田へお買い物。
まずはニトリで足りないものを仕入れ、
雑貨が見たいというので、足をのばして東浦のイオンモールまで行ってみました。
売り上げ的にはトップレベルらしいけど、規模はイマイチ小さかったな。
P1020125
その後、エイデンとカーマ行って、お誕生日プレゼントに、
ウォークマンのヘッドホンと、自転車のかごを買ってあげる。

晩ご飯は、昨夜質素だったので、焼き肉が食べたいと言うから牛角へ。
でも、これまたタッチの差で満席。
仕方ないから道中でどこか見つけようと走りますが、めぼしいところが見つからず、美浜町に入っちゃいましたので、ナビで検索してUターン。
ひっくりかえっちゃうんじゃないか?と思うくらいものすごい急坂をのぼって、
渋滞回避しながら武豊のあさくまに向かいます。
例年「さわやか」のハンバーグだったので、ちょうど良かったかも。
それに、久しぶりに食べたあさくまハンバーグは、さわやかより美味しかったッス。

あさくまの隣にはイオンがあったので、ここで食材を買ってアパートへ。
買い込んできたラックやらシューズ棚やらを組み立て、
お姫様の城はかなり立派になりました。
P1020116 上等だなぁ~

自転車のかごを取り替え、アパートを出たのが22時過ぎ。
でも道はガラガラで、これまでの最短記録を塗り替え、
1時間半で帰宅できました。(^^)v

5月5日(木)
流石に疲れましたのでこの日はのんびり。
お昼は、南斗が作ってくれた卵レタスチャーハン。
L1250813 ちゃんと黄金チャーハンになってて、
これが絶品でした。
昼からはぐっすりお昼寝を決め込み、疲れを癒したのでした。

そして2日間出勤し、連休最後の日月。

日曜日はつま恋行って、バト練。
P1020144 この画像って、
P1020148 貴重になるかも?(;^_^A アセアセ…

月曜日は、半年ぶりくらいに美容院行って髪切ってサッパリしました。

おしまい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

鈴鹿選手権第3戦~決勝ヒート

予選終了と同時に、あれだけ降っていた雨が皮肉にも上がる。
心配されたタイヤは、雨量が多かったせいで全然減っておらず、
決勝でも使えそうだ。

クマさんのゴミ箱ノイズボックスカバーは、これだけの雨でも全く水入りしておらず、
なかなかの性能を発揮してくれました。(^^)v
ウーパールーパーを使っている人にはお勧めです。

お昼休みを挟んで、セカンドチャンスヒートとアバンティの決勝までは、
みんなレインタイヤ装着。
だけど路面はみるみる乾いていく。
そこで、ドライタイヤに換装。
セットも晴れように変更し、ノイズボックスカバーやブレーキの雨よけも外す。

つづくマスターズクラスでは、ついにドライタイヤを装着する選手が登場!
ポールシッターと、FLRの店長もドライだ!
けれどもレース中にパラパラと雨粒が落ちてきてスピン続出。
これを見た次のSSSでは、ドライタイヤを選択したのは1台だけ。
タイム的には変わらない状態。

さて、困った。(>。<)
路面はほぼドライ。
だけど、南の空には真っ黒い雲があり、風に乗って細かい雨粒が飛んできてる。
予報は15時過ぎから雨。
レーダーにも雨雲が微妙にかかってる。
こりゃ、雨が来ると信じて、急遽レインタイヤに履き替えてグリッドへ。

L1250795 たつきくんが応援に来てくれました。
グリッドにつくと、前は殆どドライタイヤ装着。
すぐ後方のトドロック隊長のところは、最後までグリッド上で、
ドライ→レイン→ドライと嵌め替えてたが、最終的にレインを選択。
L1250798 さてさて吉と出るか凶と出るか!

南斗より後方はレイン装着車が多いが、全体の2/3くらいはドライだ。

なんとか途中でパラっとでも降ってくれればチャンスあり。

【決勝ヒート:12周(本来なら16周)】

グリッドについてるときも少し雨を感じる。
このまま降ってくれ~!と願いつつ、エンジンスタート。

2n0x5238

スタートは安全に行き過ぎたか、少し順位を落とします。
2n0x5247
2n0x5248
それにしてもフルグリッド34台でのスタートは迫力あります。
大きな混乱なく、2コーナーを立ち上がります。
2n0x5249 すげ~台数です。
2n0x5250
ごちゃごちゃですな。

ヘアピンで直前のクルマが接触しますが、上手いことすり抜けます。

序盤は同じ名字、同じ静岡県、同じコスミックのイサムくんとのバトルになります。
2n0x5265
2n0x5267 2n0x5335
2n0x5272
得意の25R立ち上がりで3ワイド!
2n0x53492n0x5350

2n0x5365

なんとかこのバトルに勝ちますが、雨はいっこうに降ってきません。

そのため、ドライ勢にどんどん抜かれます。
2n0x52852n0x5287
ドライタイヤ勢とレインタイヤ勢のラップタイムは、なんと3秒もあります。

こりゃあきませんε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
レインを選択した側は完全に劣勢となります。
このあたりがSLレースと違い、レイン宣言出されないので難しいところです。
しかもKTクラスの出走順は、ちょうど真ん中で、路面は微妙なことばかりでした。
つま恋と違ってあっという間に乾く路面にも悩まされました。
つま恋であれだけ降ったら、日差しもなかったからきっと1日中レインタイヤで
間違いなかったでしょう。

いきなり鈴鹿ウェザーの洗礼を受けてしまいました。
レース後半はレインタイヤ勢の中でのバトルに終始し、なんとか完走。
2n0x5423
リザルトは24位。(×_×;)

L1250802

でも、良い経験になりました。
初めての鈴鹿で、殆どの路面を経験できたし、レース運びの難しさも
勉強になりました。

「鈴鹿は面白いし、次はドライの中でリベンジしたい!」って
言ってましたし、また参戦したいですな。

それにしても、前日のタイヤ嵌め替え、レース当日はレインとドライの嵌め換えを何回やったかわかりませんし、
パドックが2コーナーのトコだったんで、グリッドにつくときは下りだし意外と近いので良いのですが、走行後パルクフェルメから帰ってくるときは、上りを延々とストレート1本分押してこなければならず、超疲れましたので、ブログもなかなか書けませんでした。

というわけで、報告が遅くなりましたが、
大型連休の鈴鹿初参戦記は、これにておしまい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

鈴鹿選手権第3戦~予選ヒート

コース上は完全にドライ。

空も明るくなってきたので、ドライタイヤに換装。

でも、アバンティクラスの予選が始まり、途中から雨粒がポツポツ落ち始める。

こりゃレインだ!ってことで、再びレインタイヤに履き替え。
ノイズボックスにも雨対策を施します。
最初ペットボトルで作ってたんだけど、心許なかったんで、
前日ダイソーで買ってきたクマさんのついたゴミ箱で作ります。
これがピッタリ!(^^)v

グリッドで待つ間に雨脚はどんどん強まります。
こりゃあ、ヘビーウェットでのレースになりそうです。

【予選ヒート:8周(本来10周のところ悪天候のため8周に減周】
そうしていよいよエンジンスタート。L1250785
だけど前の選手のエンジンがかからず、出られません。
鈴鹿のグリッド間隔は狭いので、後ろに下げてなんとか出します。
2n0x5134 どのみち最後列ですし、
コースが長いので隊列に追いつき、そのままスタート。

2n0x5139 最後列の特権を活かし、
開けた間合いから加速つけて抜群のスタートを切ります!

2n0x5145 2コーナーまでに3台抜いて、
13位浮上!ヨシ!

と思った瞬間、後ろから押されてスピン(・_・、)
なんとか再スタートを切れたものの、最後尾まで落ちます。
2n0x5152 かなり離されちゃいましたが、
あきらめずに追います。

2n0x5154 がんばれ~!2n0x5164 まだ離されてるな~!
2n0x5167 がんばれ~!
2n0x5173 おっ!追いついた(^^)v
2n0x5179 雨でも25Rは得意のようです。
2n0x5182 2コーナーで並んで、
2n0x5221 抜き去ります(^o^)
2n0x5202 引き離します(^o^)

この時点で、前の方は接触ではなく、単独スピン続出で、
かなりのカートがリタイア。
このままいけば予選通過できそうです。

でも、、、
クランクで右前輪を深い水溜まりに落としてしまい、
やっちまいます。(;>_<;)
だけど、きれ~に360度ターンを決めてコース復帰。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

一旦抜かれますが、もう一度抜き返し、前のカートはタイヤ外れたりして、
さらに順位を上げます。
2n0x5225 あちこちに
2n0x5229 リタイアしたカートが、、、

そうして無事走りきり、6位!

よく頑張りました。

つづく

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

鈴鹿選手権第3戦~TTまで

というわけで、迎えたレース当日。

予報通り雨です。
でも、雨はやんでいる。

コースは濡れているものの、だいぶ乾いてきているもよう。
ここは、つま恋とは違い、乾くのもとても早いんだそうな。

朝、7時40分からブリーフィング。
早いです。
でも、運転手はどっかいっちゃってて戻ってこない。
参加署名もしなくちゃいけないってのに!

トイレ行ってたらしいけど、なんとか無事にブリーフィングも終え、
いよいよ出走です。

FP3/KT100Sクラス:37台

前日の抽選でB組からの出走。

【公式練習7分&TT5分】

全国大会と同じく、公式練習とTTが連続で行われます。
ドライならこれのほうがタイヤもあったまってていいんですが、
鈴鹿で初めての雨、しかもコスミックでは初めての雨。
全然データがありません。

とりあえず皮むきでエア圧すごく高くして、2周走らせてピットイン。
だいぶ路面も乾いてきてるので、エアを下げようと言うと、
これで良いと言いよります。
え~?と思いましたが、少し下げて
「きっと高すぎるから、サイン出すから入ってこい、
ダメなら自分で判断してすぐ入ってこい」
と指示します。

やはりずるずるで全然タイム出ません。
なのでサインを出しますが、無視!
そのうち計測が始まっちゃいました。

結果、1秒以上遅く、かろうじてビリは免れましたが、17位。

「なんでサイン無視した?」
「見えなかった」

「ダメだと思わなかったのか?」
「思ったらもう計測始まってた」

アホです。
気づくのが遅すぎます。
このあたり、まだまだ経験が足りませんな。
でも、一番痛いのはタイヤをブローさせちゃったこと。
また雨がくると、このタイヤじゃ厳しそうです。

ん~、予選落ちという言葉がチラツキます。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

鈴鹿初走行

4月24日

鈴鹿国際南コース初走行。

P1020095 広いッス!

前日つま恋でナラシの予定が、雨だったんでナラシからです。

MAXやミッションがブンブン飛んでく中、ノロノロと走らせます。
それにしても長い!
ナラシだとぜんぜん帰ってきません。(^^ゞ
非常にまどろっこしいです。

P1020096
なので、早々にナラシを切り上げます。

P1020103

ナラシでゆっくり走ったことで、コースは大体つかめたようです。

ただ、タイムはイマイチ。
2月のレースタイムより1秒以上遅い。(×_×;)
まだラバーの乗った路面にあわせられないようです。

エンジンとクルマは悪くないようですので、
あとは運転手に頑張ってもらうしかないですな。

P1020105 37台ものエントリー!

フルグリッドは34台ですから、予選落ちもありです。
あ~、おそろしや

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

鈴鹿選手権第3戦~エントリー編

3月19日、鈴鹿のSMSC会員キャンペーンをやってたんで、
ライセンス取ってきました。

P1000669_2 ピット、広っ!

P1000687_2 マーシャルカーにも
乗せて貰えました。

P1000701_2 プレスルーム
ものすごい数のモニターです。

P1000704_2 お立ち台。
いつかはここに、立ちたいものです。
P1000722_2 この人のようにね!

というわけで、ライセンスも取得したし、
せっかくだからレースにも出てみたいじゃないですか。

調べてみたら、ちょうどゴールデンウィークにレースがある。
1週間前にも練習に行けそうだし、ってことでエントリーしちゃいました。

ウェブからもエントリーできてラクチンです。
ただ、最初は未成年者出場承諾書やら印鑑証明やらなんやら、
書類がいっぱいでめんどっちいです。

さてさて、期待半分、不安半分、どんなれーすになることやら。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »