« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

発電初日

曇りがちな1日だった割には、まずまずな結果でしょうか。
P1030452_2

P1030453 とりあえず、
午後8時時点では、自給率100%達成!(^^)v

明日は鈴鹿だし、節電のためにもはよ寝よっと!σ(^◇^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

発電開始

昨日夕方、中部電力との連系も無事完了し、
本日から本格的に発電開始!

早朝は生憎の曇り空だったものの、流石は発電効率No.1のHIT!
0.3~0.5kWは発電しており、朝の使用量の半分程度は賄っておりました。

8時前くらいからは太陽も少し顔を出し、発電量も上がってきました(^^)v
遂に売電開始です!
P1030443_3 売れてます(^o^)

パワーコンディショナくん
P1030442 けっこうデカイ
これ1台でコスミックが買えてしまいます。(@_@。

P1030441
左がシステムのブレーカ
右がモニタ用無線アンテナ

長い停電の時などは、このブレーカの上の1つを遮断し、
システムから太陽光発電を分離し、パワーコンディショナのスイッチを
一旦切って再起動することで自立運転が可能となります。

ただ、コンセントはこのパワーコンディショナの右側にある1個からしかとれないので、冷蔵庫を動かしたいとか、天井照明を点灯したいとかはなかなか難しい。

もっとも、発電してる昼間しか使えないしね。(^^ゞ

さあ、がんばって発電して稼いでもらいましょ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ソーラーパワー

ビフォー
P1030360
P1030361
P1030364P1030365

アフター
P1030431
P1030430
P1030436P1030438

システム概要

太陽電池モジュール:SANYO HIT-N230SJ13 ×20枚
太陽電池容量:4.6kW
パワーコンディショナ:SSI-TL55A2/1台
接続箱:PVC-SNK6/1台
アンカー工法 3面設置:南面4枚,東面8枚,西面8枚

投資額は、プリウスを1台買ったと思えば、これから回収できるわけだから、
ま、納得できるんではないかと、、、(^^ゞ

詳しくはまた!   

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

反省練習

9月23日(金)

午前はバイクなので、ショップによってウェイトをTIAから4kgおろし、
エキゾーストガスケットやらエンジンマウントやらを組み付けてから
つま恋へ。

全日本後、台風一過のつま恋
P1030368 葉っぱだらけです。
P1030369 酷い状態です。
最終コーナー奥の木が、何本か倒れてました。

バイクは1台もおらず、カートだけで誰も走ってませんから、
路面もかなりダスティです。

そんな中、反省練習開始です。
P1030370

久しぶりのミッキーと、いつものショーヘイ兄ちゃんに加え、
ケンちゃんもいますので、良い練習が出来そうです。

まずはウェイト積まずに全日本仕様で走らせます。
7kg軽いので、サクっとみんなより0.3秒速いタイムを刻みます。
だけど、クルマの動きは全日本の時より良いという。

このままじゃ比較になりませんから、ウェイト積んでSS仕様にします。
すると、こっちのほうがバランスが良くてさらに動きが良いと言います。
その証拠にウェイト積んだのにタイムアップします。
ウェイトのバランス、大事ですな。
ミッキーも久しぶりで2kg太ったからとウェイト下ろしたら、
全然トラクションかからなくて、元に戻したら良くなったって言うしね。

全日本出るなら、減量してウェイトバランスをベストに出来るようにしなきゃならんね。

というわけで、絶好調!P1030390
ブレーキパッドをミッキー親Gが赤い得体の知れないパッドに交換してくれたのも、止めすぎない効果として出ているようです。

いつもの椅子が2つとも壊れちゃったので、新調したリクライニングシートで休憩。
P1030371 快適のようです。
P1030372 なのでぐっすり寝ちゃいました。

しっかり休んだ後、バト練開始!
P1030377
全日本の連中より、ミッキーの方が抜きにくいらしい。

P1030384
とても良い練習になりました。

そんな中、ダイキングは、
P1030386 おりこうに葉っぱ片付けてました。
P1030389
すっかり秋の空ですな。

ビレルのハンドル重すぎ!って言うショーヘイに、
コスミックってどうなの?ってことで、乗ってもらいました。
P1030395 あんまり変わんない
だって( ^.^)( -.-)( _ _)

最後にミッキーと1対1で模擬レース。
P1030396
ちゃんとローリングさせて、1周リスタートもやり~の、
日章旗も振って、10周レース!

ずっとテールtoノーズ

全くミッキーは隙を見せず、抜けません。
タイムもいつの間にか上がってます。

ラスト1周。
4コーナーでブロックラインをとったミッキー!
立ち上がりが苦しくなり、バックストレートでぴったりはりつき
最終で刺して決着。

最終コーナーでなんでブロックしなかったの?って聞くと、
練習だし当てちゃいけないって思ったからとミッキー。

大人です!素晴らしいチームメイトです。
これからもこうして、お互い切磋琢磨していきたいものです。

半日の練習でも120ラップ以上こなし、充実した練習となりました。
この調子で、鈴鹿もがんばろ~!
ただ、土曜日のお天気が怪しい。゜゜(´□`。)°゜。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

全日本ジュニア選手権参戦記~決勝

【決勝ヒート:21周】
2n0x0003

2n0x0004
昨年までの30周ではなく、決勝も21周です。

L1260205 出番を待ちます。

アウト側7列目
L1260214 なんとかイエローラインの前になりました。
L1260224 頑張ってこい!

ローリング 後ろのせいか親父的にはあまり緊張しなかったな。
2n0x0017

スタートをきめて、3台くらい抜きます!
2n0x0023
1コーナーでは、ほぼ1列の綺麗な隊列になります。
2n0x0024
このあたり、サスガ全日本に出ている強者達です!
混乱なく2コーナーも通過。

2n0x0026
よし!NEOを追え!
2n0x0027_2
それにしてもごちゃごちゃだなぁ。(@_@。

そして、このごちゃごちゃの中で揉まれます。
2n0x0032
何度も抜くんですが、ごちゃごちゃの中から抜け出せません。
2n0x0041
2n0x0047
2n0x0051

やっぱり最終からの立ち上がりが悪い。
だからストレートであっさりやられまくり、4コーナーと最終で
なんとか抜き返すということの繰り返し。

2n0x0067
2n0x0072
2n0x0088

頑張って走ったんですが、結果14位

ま、これが今の実力でしょう。

2n0x0105

パルクフェルメに帰ってきた南斗は開口一番
「練習しなきゃいかん」    

ということなので、良い勉強になったことでしょう。

パルクフェルメで右側に入れられちゃったもんだから、
右側タイヤは、、、
P1030359P1030358_2
葉っぱだらけ!(T.T)
それだけラバー乗ってたんだねぇ。

さ、次は鈴鹿選手権!
メンツも今回のジュニア勢がいっぱいエントリーしてるし、
どれだけやれるか、練習してがんばりましょ!

しかし、42台「エントリーリスト.pdf」をダウンロード かぁ、まずは予選通過しなきゃな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

全日本ジュニア選手権参戦記~予選まで

9月18日(日)

エンジンとタイヤの配布が6時半からなので、朝5時に家を出ます。

再配布されたタイヤをチェックすると、外周の差は多少良くなり3mmほど。
でもさらに問題発覚!左リアタイヤのエア圧が0になってました。
石鹸つけてチェックすると、ビードから漏れてる。
社長がビニールテープ貼って直してくれました。

エンジン搭載し、燃料入れて出番を待ちます。

L1260165 ダイキングが応援に来てくれました。

綺麗に晴れ渡った青空の下、
P1030356 全日本カート選手権第5戦開幕です。L1260166 美浜大会が台風で中止になって、
西地域の代替開催との合同で、東西7クラスの戦いです。

東地域FPジュニアクラスは、エントリー20台。
タカギプランニングのメンツ以外は、誰がどうなのかよくわかりません。(^^ゞ
チーム名すら聞いたことなかったりします。(^_^;)

【公式練習:10分】

L1260171 クルマの動きが良くない、
滑るとのこと。
満足なタイムが出ないまま終了。

前日からいろんな人から「ブレーキかけ過ぎ」「クルマ止め過ぎ」って、
言われ続けてますが、まだ修正できてないようです。

【TT:7分】

L1260174 真ん中あたりで出します。
でもこれが失敗。
2,3,最終の立ち上がりが悪く、後ろから追い立てられます。
間合いを取るんではなく、ガンガン抜きに来ます。
なかなかクリアラップも取れず、リズムも狂います。

なんとか33秒台に入れるのが精一杯で、終了~

16番手です。

帰ってきた南斗、「立ち上がりで外へ行っちゃう」と怒ってます。
社長がプッシュアンダー出てるなってことで、リアバンパーを緩めてくれます。
ついでにブッシュもかまして、ヤワヤワにします。

あとは運転手がなんとかするしかありません。

シュンシュンとミッキーも応援に来てくれました。
L1260183
恥ずかしいレースにならないよう、がんばりましょ。

【予選ヒート:21周】

予選から21周です!

アウト側8列目
イエローラインより後ろのグリッドなんて初めてです。
L1260188
2台前にはタイトラ失敗したNEOがいます。
中段でガチャガチャやりあってくれるでしょうから、それに巻き込まれないよう
少しでも前に行きたいところ。

心配されたスタートは大きな混乱もなく、2,3台抜いてオープニングラップを帰ってきました。

でもやっぱり最終コーナーの立ち上がりが悪く、ホームストレートでやられます。

逆にバックストレートからZにかけては速く、最終コーナーで4回くらい抜きますが、
集団から抜け出せず、14番手で終了。

バトルが多かったからか意外と燃料消費し、138.1kgとギリギリ!
ヤばかった~(;^_^A アセアセ…

先ほどまでのプッシュアンダーはなくなったとのこと。
だけどまだ立ち上がりが悪いから、ストレートで伸びていかない。
エンジンそのものは15200回転オーバーまで回ってる周もあるので、
運転手がどれだけドライビングを修正できるかにかかってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

直撃

Image2791
ロウキーの直撃を受け、上陸から僅か3時間で、もう夕焼け空になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

全日本ジュニア選手権参戦記~前日編

9月17日(土)

朝、雨模様なものの、デリバリーエンジンとキャブのマッチングを試したいし、
ってことで、フレッシュタイヤに嵌め替えます。
練習でフレッシュ投入するなんて、我が家では異例中の異例です!

エンジン抽選ではNo.1を引き当てました。
マウント、エキパイ、キャブ、アース線を組み付け、搭載。
P1030347 準備万端

でも、つま恋にスコールが襲います。(T.T)
コースはあっという間にフルウェット。(T^T)
P1030346 1回目の走行はキャンセルします。

暇になってしまったので、念のため重量計りに行きます。
したらば、143kg!(@_@。
5kgもオーバーしてました。(O.O;)(o。o;)
でも、積んでるのは4kgのみ。
しゃあないので、全てウェイトをおろします。
こりゃ、減量が必要だな。

路面は急速に乾きだし、2回目のセッションが始まる前には完全にドライになりましたので、いよいよ出撃です!

でも全然ピリっとしません。
3回目のセッションでキャブを変えてみますが、多少良くなったもののイマイチ。

4回目でさらにキャブを変えてみると、かなり良くなりました。
でも走行後、また雨が降り出します。
だけど路面温度が高いのと、FS125が走り回ってくれるおかげで、
すぐにドライに。

最後のセッションではプラグを10番に上げたところ、ようやくエンジンは決まりました。
結局、昨日出した結論と真逆!
へたれドライバーの感覚は、やっぱあてになりません。(苦笑)

タイムもトップクラスと遜色ないところまで出せましたから、なんとかなると期待しましょう。

タイヤが配布され、また嵌め替え。
でもリアタイヤの外周が5mmも違うので、調整を試みますが修正しきれず。
仕方ないので、エア圧高めにしてこのままタイヤ保管に出します。

P1030351 エンジンのエキパイ外して、
エンジン保管と同時に車検。
消化器、ヘルメット、スーツもチェック。
スーツ?レース用持ってきてません。
明日の朝、持ってきてねってことで、無事車検終了。

だけど、エキパイ外すときガスケット破れちゃいました。(T^T)
エキパイなんで外すのかっていうと、エンジンボックスに入らないからって理由は、なんだかなぁ~。

公正公平なのはいいけど、全日本は忙しいッス!

さて、日曜は晴れの予報、がんばるべ!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

全日本~前々日練習

土曜日のお天気は雨の予報なんで、学校を休んで練習。

P1030341 全日本らしい風景になってきました。
P1030340 ラバー乗りまくってるが、大丈夫か?

P1030337 コスミックRTJのテントは家のようです!

それにひきかえ、なんちゃってコスミックRTJは、、、
P1030338 青空キャンプですσ(^◇^;)
カートは、つま恋の物置に入れておいてもらいました。
P1030339

しかも午前中の雨はないとの予報だったのに、降り出します。
シートかぶせて、難民キャンプ状態です。(T.T)

さらに、走り始めたらまた雨が降ってきて、1コーナーで飛び出すは、
2コーナーでスピンするわで、散々なところに、ようやくテントと、
助っ人ミッキー親G到着。
なんとか人心地つきました。

仕切り直しです。
P1030344 キャブを徹底的にテスト。
4つあるキャブをチェック圧違いに調整してあるので、
とっかえひっかえテストです。
ミッキー親Gが、いっぱい手伝ってくれて助かりました。

でも、データロガーの調子が悪く、運転手の感覚でしか判断できません。
結果、いつもとおんなじ仕様が良いってことなんですが、ホントか?(笑)

土曜日晴れてくれれば、デリバリーエンジンとの相性を見たいんだがな~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

全日本に向けて

全日本に向けて全日本に向けて
Image2751_2Image2781_2
全日本に向けて

ゼッケン貼って
タイヤ嵌め替えて
アライメント取って
燃料作って
準備万端!
でも明日からお天気怪しい(;¬_¬)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

つま恋で代替開催

前の記事で美浜中止って書いて、西地域のポイントはどうなっちゃうんだろ?

ってなこと言ってましたが、、、

なんと!

西地域第5戦は、つま恋で代替開催決定!(@_@。

今朝、清々しい青空の下、オープンにしてドライブがてら、
L1260145
つま恋行って、FP-3不成立かぁ、たった4クラスじゃ、
忙しいし、寂しいねぇ~!

なんて話してたんだけど、それが一気に9クラス!(@_@。

全国大会並みのエントリー台数になりそうです。

西地域の選手にとってはノーマークのつま恋だったでしょうから、
走ったことない選手も数多く見られると思われ、、、

今週末、激混みだな!

でも、我が家は輪番休日なため、練習に行けません。(T.T)
しかも、折角の休日も午後から会社へ出勤!

その前にろどすたの6ヶ月点検済ませて、
新しくできた「魚べい」で栄養つけてがんばったのでした。
L1260150 かっぱの新幹線と違い、
リムジン仕様?なフェラーリでした!(笑)

下の段には、L1260151
スペースシャトルも配備されてました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

美浜中止

美浜中止と我が家が書くと、おねえちゃんトコ行くのが中止になったの?

と思われる方もおられるかもしれませんが、そうではなくて(^^ゞ

一昨日台風の影響で延期となってしまった全日本カート選手権美浜大会、
当初23,24日へ延期と発表されてたんで、金・土開催なら1日しか休まなくていいし、
つま恋キャンセルして美浜にエントリーしようかな?
なんて一瞬思ったりもしたんだけど、結局中止になってしまいましたね。

24日は鈴鹿でKRP最終戦があるので、両方エントリーしてる人は大変だなぁって
思ってたんだけど、たしかに厳しい日程になっちゃうもんね。

だけど中止になったことで、全国統一で行われてるSKFやKF2はまだいいものの、
FP-Jrはじめとする東西に分かれてるクラスは、東西統一戦終了後のポイント計算とか、どうなっちゃうんだろ?
たしか5戦有効なんで、1戦足りなくても成り立つのかもしれないけど、それが有利に働く選手、そうでない選手が出てきちゃうだろうな。

ここはなんとか代替日を設定して、開催してもらいたかったなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

爽やか

爽やか
おねえちゃんが久しぶりに帰ってきたんで、おねえちゃんの好きなさわやか!
赤い肉もう食べられなくなるのかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

つま恋Rd.5

サマーフェスから僅か2週間のインターバルで、つま恋シリーズ第5戦。
金曜に取ったデータを土曜の夜遅くまでPCとにらめっこして解析。
立ち上がりはギヤ2丁かけて補える。
ストレートの伸びも平行線で落ち込みはないから、問題ない。
という結論に至る。

今回のレース、遂にhiro渡辺さんのレース実況が実現!
P1030324 これでレースも盛り上がること間違いなし!
南斗も名前たくさん呼ばれるよう頑張ろう!

TIAクラスわずか7台+ジュニアクラス4台との混走です。

【公式練習:15分】

L1260098 みんなフレッシュタイヤ履く中、
ウチだけユーズドなんで、
L1260100 こっそり後ろの方に並びます。

表彰台に、とりあえずマシンだけ載せてみました。(^^ゞ
L1260101

タイムは、前戦同様の35.1秒台までなんとか出して、5番手。
ま、そんなもんでしょう。

でも、「リアが凄く滑る!しっくりこない!」と宣いよります。
今回フロアパネル新調してるんで、セットを少しいぢります。

【TT:7分】

L1260104 今度は、いっちゃん前キープして、
ダイキについてく作戦を取ります。

修正したドライビングとセット変更で、前戦以上にタイムアップできるはず。
しか~し!34秒台に入れてきたものの、34.7秒台どころか、34.8秒台にも入れられず。
ダイキと0.034秒差で4位。(´・ω・`)ショボーン

ん~、なんでだ~?
セクター1は、ドライビングの修正で0.2秒速くなってるから、セクター2も前戦とせめて同じタイムで走れれば、レコードタイム並みなんだがなぁ。
なんでたった2週間でこんなにセクタータイムが入れ替わっちゃうかねぇ。

ま、タイム差はそれほどではないんで、レースで頑張りましょう。

【予選ヒート:10周】

フロント&セカンドローは、TIAクラスの選手で独占。
L1260110 危険なアウト側スタート。
うまいことイン側へ寄せてダイキに続いて1コーナーへ進入。
したらば、南斗のイン側をピューンと突っ込んでいったカートがダイキのマシンに特攻!
2台とももつれてコースアウト。
南斗はアウト側にいたシュンシュンに先行され2コーナーを立ち上がり、4番手でオープニングラップを帰ってきます。

なんとかシュンシュンについて行きますが、オーバーテイクするに至らず、
4位のまま終了。

タイムはそれほど悪くないが、どうもピリっとしない。
マシンチェックすると、なんとスプロケがぐんにゃり曲がってるではないか!
クラッチ周りはアルミの切り粉だらけ(@_@。
よくこれでチェーン外れなかったな、というか、あれだけのタイム出たな。
というわけで、新品に交換。
チェーンも縁石にヒットして少し傷ついてたトコがあったので、念のため交換。
こんな状態であれだけ走れたんだから、決勝は大丈夫でしょう。
だけど運転手はまだリアが滑るというので、「どうしたいんだ!」と聞いて、
リアトレッドを広げることにします。

【決勝:20周】

L1260113
クラス順位には関係ないシュンシュンを早めに抜いて、トップを追いたいところ。L1260117

L1260118 また同じ位置です。

スタートは無難に決めて、ポジションキープ。
序盤はシュンシュンについて行けてましたが、だんだんと遅れはじめます。
トップ2はその間にどんどん逃げていきます。
それどころか、最後列からスタートしたダイキがサクサク抜いてきて、
いつの間にやら、ロックオン!
あろうことか、サックリ3コーナーでやられます。
でも、やっと目が覚めたのか、ダイキにピッタリつけて行けてます。
それにまだ10周近くありますから、前戦と違って抜くチャンスを伺えるはず。
したらば、伏兵はもうひとりのチームメイトでした。
なんと最終コーナーで仕掛けられ失速!
この間にダイキには逃げられちゃいました。
なんとか抜き返したものの時既に遅く、そのままチェッカー。

またしてもなっちゃならねぇ4位。(T.T)
オール4です。
しかも前戦の反省として出場したレースなのに、内容が前戦とほぼ同じ。
前は追えず、後ろにも追いつかれ抜かれ、さらにその後ろにもやられるという、
全く同じ展開。
しかも今回は3位争いのバトルすら出来なかったという体たらく。

パルクフェルメに戻ってきた南斗に

「どこが悪かった?」と優しく聞くと、 
「なにもかもダメ!クルマが全く言うこと聞かなかった!タイヤもダメダメ!」と、
全部マシンのせいにしやがったもんだから、
親子喧嘩勃発!
「てめ~!何言ってやがル!クルマのせいにするんじゃねぇ!」
「おめ~が決めたセットじゃねぇか!それに、タイムだってバラバラじゃねぇか!」
なんて言い合いがパドックに帰っても暫く続いたのでした。
20110828135258 カミさんが動画で撮ってましたが、
お見苦しいので公開できません。(苦笑)

結局、滑る滑るって言ってたのは、2丁かけたコトによるホイールスピンが原因と判明。
それによってプッシュアンダー気味になってしまい、コントロールできなかったもよう。
P1030328 反省中~

というわけで、表彰式終了後フリー走行可能となったんで、
仮説確認と猛反省練習走行。
L1260129
ギヤを元通りにしたら、ピタリと症状は治まりました。
L1260136 反省走行中~!
だけど、そんなことでリズム崩してしまうとは、当然対処できると思ってたんで、
誤算でした。
まだまだ未熟、修行が必要ですな。

今回の4位で、10ポイント獲得できましたので、シリーズ5位浮上!
つま恋は9月にレースがないので、これで全国大会出場権の順位は確定です。
昨年の全国大会出場枠で激戦だったジュニアクラスが、各シリーズ5位がボーダーラインだったんで、TIAクラスならまず問題なくエントリー受理されるでしょう。

せっかくhiroさんのレース実況で盛り上がったつま恋で、表彰台に上れなかったのは残念でしたが、全国大会でたくさん名前呼んでもらえるように頑張りましょ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

どまつり

8月27日(土)
P1030299

にっぽんど真ん中祭りに参加するおねえちゃんの応援に、
カミさんと南斗は電車で名古屋へと向かいました。オイラは仕事(T.T)

かつて電車で名古屋の学校へ通ってたカミさんですが、基本方向音痴なので
ちょっと心配。
ちょうど会場となる大津通りをブログに書いてたDagaya氏発見!
というわけで、Dagaya氏にアテンドをお願いしました。(^^ゞ

待ち合わせのメールで、「今どこ?」との問いに、
タコヤキ買ってたカミさんは、南斗に、「タコヤキ」って返信しとけと指示したらしく、
相変わらずのボケっぷりを披露してたらしい。(笑)

Dagaya氏のアテンドのおかげで、迷子になることもなく、
(松坂屋のトイレで2人ともまいごになりかけたらしいが(^^ゞ)

無事おねえちゃんも発見でき、どまつりを堪能できたようです。
P1030300
P1030316
P1030320

結果は、惜しくもグループ2位で日曜のファイナルには進めなかったらしいが、
夏休み返上で真っ黒になって頑張った結果だし、
とても楽しそうに踊ってたらしいから、良かったんじゃないかな。

ちなみに、どんなステージなのかは、こちらのサイトでも紹介されてますし、
YouTubu上にいっぱいアップされてます。



晩飯食べるトコ決めるまで付き合ってくれたDagaya氏の完璧なアテンドに感謝!
来年もよろしく!(^^ゞ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »