« JAF ジュニアカート選手権 第3戦 瑞浪その3 | トップページ | 初中山 »

JAF ジュニアカート選手権 第3戦 瑞浪完結編

このお話は、2ヶ月近く前のお話しですσ(^◇^;)
いよいよ完結編!(苦笑)

【決勝ヒート:18周】
Ak6u7140

6列目アウト側
L1270096
L1270100 前にセナっち。
その前にハマダイと、奇しくもぶるーと勢が並びました。
L1270098
中段の危ない位置からなので、なんとか生き残ってほしいところ。
でも、その前に危険は潜んでおりました。
Ak6u7148

ローリング1周やり直しの2コーナー。
前のカート2台があろうことかスピン!
それを避けようとハーフスピン状態でなんとか接触は避けたものの、かぶってしまいのろのろ走行に。
なんとか追いすがりますが、隊列復帰出来ず最後尾につきます。
そして無情にもそのまま日章旗!
Ak6u7163
でも、スタートダッシュは良く、1コーナーアウト側に何台か飛んでいくのを尻目に、ポジションアップ!
18番手で5コーナーを折り返し、
Ak6u7170
バックストレートで前を追うぞとサインしてます。

オープニングラップは15番手まで戻して帰ってきました。
Ak6u7172
なんとかここからポジションアップしていきたいところ。

まずは、この集団から抜け出したいところ。
Ak6u7195
でも、そこにはチームメイトが立ちはだかります。
Ak6u7197_2
Ak6u7198
Ak6u7199
Ak6u7203
音速の貴公子は、インフィールドで抜いても、ホームストレートで抜き返され、
さらには、
Ak6u7204
5コーナーでも刺され、
Ak6u7206
電車でやられちゃいます。
そんなことやってるから、第2集団から抜け出せないままレースは進みます。
Ak6u7224
Ak6u7225
このとき、トップは既に最終コーナー!

なんとか抜け出したいこの集団。
Ak6u7226
Ak6u7229
そんな中、鈴鹿チャンプが失速!
Ak6u7231
なんとか前3台をかわしたい。
でも、3ワイドで立ちふさがる!
Ak6u7235
Ak6u7252
ん~、瑞浪難しいにゃ!
Ak6u7253
結局、ファイナルラップでもこんなカンジで抜かれ、
Ak6u7267
Ak6u7268
結局、抜け出せないどころか順位落として、
Ak6u7272
11位フィニッシュ

1台イエロー無視で繰り上がり、最終結果は10位でなんとかポイントゲット。
L1270106

ん~、タイム的には3番手タイムながらも、混戦を抜け出せないんだから、
まだまだだね。

というわけで、朝とは打って変わったお天気の中、
L1270108
ジュニア以外は大活躍のぶるーと軍団

次、がんばろ!、、、って、がんばったんだけどイマイチだったんだけどねσ(^◇^;)

|
|

« JAF ジュニアカート選手権 第3戦 瑞浪その3 | トップページ | 初中山 »

カート」カテゴリの記事

コメント

ご苦労サマンサ。

投稿: ゆうがパパ | 2012/08/16 12:42

お疲れさまでした。二ヶ月前ですが(^_^;)
セナ結構邪魔してるな~。。
1988年のセナプロ対決の様相ですね~・・・
次元が違うけど(~_~;)
まだ中山あるぞ~~(^。^)

投稿: へにゃパパ | 2012/08/18 17:36

>ゆうがパパ
疲れました。

投稿: ドい~ら | 2012/08/22 06:36

>へにゃパパ
セナっちとバトっちゃったよね。
こういう時は、2人協力して前行ってほしいのぉ。
セナプロと違うのは、次元もだけどぶつけないってのが決定的に違う!
これは誇っていいかも。

中山の方がもう忘れてること多いんだよな~ヽ(´o`;

投稿: ドい~ら | 2012/08/22 06:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129989/55428580

この記事へのトラックバック一覧です: JAF ジュニアカート選手権 第3戦 瑞浪完結編:

« JAF ジュニアカート選手権 第3戦 瑞浪その3 | トップページ | 初中山 »