ウィンブルドン

ここのところの寝不足の原因となっているウィンブルドンが終わりました。

元テニス少年だったオイラ、ついつい見ちゃうんだよね~σ(^◇^;)

で、見ていて思ったこと、

女子のサーブが速くなった!(@_@。
200キロだもんなぁ。
往年のナブラチロワが160キロくらいだったはずなんで、
体格も良くなったんだろうけど、ラケットの進化が大きいんだろうね。

男子のプレイスタイルがベースラインプレイヤーばかりになった!
オイラがテニス少年だった頃もコナーズやボルグといったベースラインプレイヤーが
主流だったけど、そこへ突如として現れたマッケンローは天才的ネットプレイヤーで、
ボルグとマッケンローの対決は面白かったなぁ。

で、その後はサーブ&ボレーが主流となり、パンパンパンってすぐ終わっちゃうから、見ててもつまらないスポーツになっちゃってたけど、近年は違うね。
これまたラケットの進化に寄るところが大きいんだろうな。
速いサーブを打っても、しっかりと速いリターンが返って来ちゃうからネットに出られないんだね。
これは、自分でも最近のラケットで打ってみて実感してる。
昔のラケットと違って、面さえ合わせればしっかりと打ち返せるんだもん。

だけど、今日のウィンブルドン決勝見てて、スマッシュがへたくそだなって思った。
#おめぇに言われたかないよってのはナシね(;^_^A アセアセ…
きっとあんまり必要ないから練習してないんだろうな。
たしかにベースラインからのラリーは見応えがある。
でも、フルセットともなると見飽きてくるね。

そう思うと、今日のセンターコートにも姿を見せた、ボルグとマッケンローの対決は、やっぱり面白かったんだなぁ~!としみじみ思ったのでした。

あ、そうそう、来週末にイギリスGPを控えたバトンも観戦に来てたね~!

と、ウチのブログらしくモータースポーツねたでしめてみました<(_ _)>

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

つま恋でレジャー

先日のつま恋は、午後からバイクの日だったのだが、バイクが来なければ午後からもカートの走行が可能。
でも、ワラワラとやってきました。しかも大量に!

というわけで予定通り撤収!
午後からはつま恋の中でMOTOKIくんと遊ぶ約束をしていたので、南斗がいっぱい手伝ってくれる。
あらかたかたづけも終わったので、NEOぱぱとダイキネンぱぱのところに混ぜてもらって昼食。
カート談議に花咲かせてると、いつのまにかいなくなってた南斗が戻ってきて、早く積み込めと宣う。(^^ゞ
戻ってみると、テーブルや椅子といった大物まで既に積み込んであり、あとはカートだけという状態になってた。
重たい工具箱やジェリ缶も南斗が積み込んでくれて、サクっと積み込み完了!
早く遊びたいからだが、いつもこうならいいのになぁ。

北ゲートから巡回バスに乗って南ゲート方面へ移動。
途中、電動カートで移動するMOTOKIくん達を発見!
バスを降りて、一緒に乗せてもらいレクリエーションセンターへ。

ここで受付を済ませ、トレジャーハンティング!
ここでも法人会員カードは威力を発揮し、かなりお得になった。

トレジャーハンティングとは、金属探知機を持って、5つのエリアに隠されたメダルを発見するというもの。
L1090183 はじめはダミーメダルばっかり見つけちゃって、
ほんとに1時間以内に全部見つけられるのか?って思ったけど、
ほどなくしてお目当てのメダル発見!

L1090186 南斗は楽しそうに走って次のエリアに向かって、
捜索開始!

L1090189 これ、けっこうおもしろくて私も汗だくになって捜索(笑)
コツもわかってきて20分ほど時間残して全てのメダルを発見!
余った時間でいろんなトコを探してみたりもした。

MOTOKIくんもラッキーメダル発見したので商品ゲット!
L1090192L1090190
南斗はダーツもどき、MOTOKIくんは飛行機。
こういうところでも個性が出ますね。

つづいて、パターゴルフやりたいというのでやってみる。
L1090198 L1090201
最初はぜんぜん加減がわからなかった子供達もすぐに慣れてきて、楽しそうにプレーしてました。
私も久しぶりに握るクラブ。
チカラ加減がわからなくなってる。
でも、下って上るもっとも難しいんじゃないか?という6番ホールで見事ホールインワン!(^^)v
いやぁ、すぅ~っとカップに向かっていってカコンと入ると気持ちいいねぇ。
というわけでスコアです。(^^ゞ
L1090202

つま恋リゾート、けっこう楽しめます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

コーナーで差をつけろ!!

L1040571
以前の瞬速がボロボロになっていたので、イオンでたまたま見かけたから買ってきた。

明日のカートは、これ履いて、
コーナーで差をつけろ!!(笑)

<後日談>
コーナーで差はつけられましたが、、、詳細は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|